バックナンバー一覧


日付一覧
2017/03/07 21:08:44
2017/02/28 13:28:50
2016/11/18 21:16:18
2016/10/11 22:10:38
2016/08/15 09:56:25
2016/07/27 05:09:17
2016/06/09 04:40:56
2016/05/27 21:14:50
2016/05/09 14:50:46
2016/03/26 10:51:20
2016/03/05 21:46:27
2016/01/05 11:15:10
2015/11/28 08:51:08
2015/11/01 18:13:21
2015/09/02 21:22:24
2015/08/04 12:24:43
2015/07/03 18:36:03
2015/06/17 09:34:37
2015/05/13 11:14:16
2015/04/14 11:07:49
2015/03/05 21:14:54
2015/02/16 23:40:37
2015/01/01 11:07:51
2014/11/19 11:30:21
2014/11/03 21:09:32
2014/09/05 21:50:44
2014/07/31 15:41:21
2014/06/18 21:14:56
2014/06/03 15:35:24
2014/05/07 07:27:53
2014/03/11 23:20:06
2014/01/20 22:03:49
2013/12/18 09:23:33
2013/11/29 23:42:42
2013/11/13 11:15:32
2013/07/13 22:49:59
2013/06/26 06:07:02
2013/05/03 21:39:19
2013/04/28 12:26:40
2013/04/06 02:02:41
2013/03/22 21:35:34
2013/02/19 16:34:59
2012/12/29 19:06:43
2012/12/06 19:59:45
2012/12/02 00:38:19
2012/11/07 23:14:28
2012/10/18 10:49:58
2012/09/12 21:39:26
2012/09/05 22:06:55
2012/07/06 12:38:29
2012/05/28 10:07:25
2012/04/27 22:44:45
2012/03/16 15:11:04
2012/03/03 11:46:49
2012/02/03 10:44:50
2012/01/09 01:28:33
2011/12/17 17:25:26
2011/12/09 10:08:52
2011/11/11 09:20:07
2011/10/26 21:58:23
2011/09/19 22:21:58
2011/08/14 14:34:55
2011/07/14 17:46:55
2011/05/29 19:15:16
2011/05/14 23:01:38
2011/03/31 20:22:03
2011/03/07 12:28:10
2011/02/06 14:09:44
2011/01/26 10:26:22
2011/01/07 19:10:12
2010/12/22 00:40:41
2010/12/04 23:08:46
2010/10/30 01:36:49
2010/10/22 00:07:02
2010/10/08 16:16:47
2010/09/24 17:50:58
2010/09/20 01:44:18
2010/08/20 17:42:08
2010/08/12 12:12:49
2010/07/01 18:46:39
2010/05/26 21:58:50
2010/04/05 22:06:59
2010/03/05 23:37:34
2010/02/15 21:57:49
2010/02/05 23:05:47
2010/01/02 01:36:28
2009/12/08 19:36:46
2009/11/24 02:53:46
2009/11/09 14:24:57
2009/10/21 21:45:47
2009/08/28 10:45:54
2009/07/21 00:05:17
2009/05/28 09:32:05
2009/05/09 08:00:51
2009/05/06 12:32:14
2009/04/08 09:20:14
2009/03/21 14:30:39
2009/02/26 22:36:50
2009/02/15 18:19:47
2009/02/07 10:06:23
2017/03/07 21:08:44
片倉佳史の台湾便り  2017.3.7発行 第111号 発行部数1992部

★配信の登録・変更・解除はこちらから → http://katakura.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
片倉佳史の台湾便り  2017.3.7発行 第111号 発行部数1992部
                        http://katakura.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

+‥目次‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
1.新刊 『台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ』(JTBパブリッシング)
2.3月12日、片倉佳史のもっと台湾トークライブVOL.8
3.3月10日・豊橋講演「親しき隣国・台湾の魅力」
4.特別展「台北 國立故宮博物院―北宋汝窯青磁水仙盆」

○あれこれ○

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


このメールマガジンは神戸ポートアイランドのホテルの一室で書いています。この時期は確定申告の作業に追われることがお決まりとなっているのですが、今年は新刊が二冊重なり、また、連載もの以外の原稿や講演録をまとめたりする作業などもあったりして、なんとも落ち着かない1か月でした。先日も徹夜明けのまま飛行機に乗り、関空入りしたのですが、言うまでもなく、機内では爆睡状態でした・・・
今回のメールマガジンは片倉真理との共著『台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の町へ』のご報告と講演のお知らせをメインにしています。おかげさまで、新刊は3月7日現在、Amazon売れ筋ランキングの海外旅行部門で6位、売れ筋ランキング全体では1872位になっています。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。
今回の帰国は10日間。その間に、計3回の講演と2つのスピーチ、そして、打ち合わせが8件ほど入っています。10日の豊橋、12日の東京・錦糸町の講演ではより多くの方とご挨拶できればと思っています。


1.新刊 『台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ』(JTBパブリッシング)

JTBパブリッシングから出た新刊です。台湾の主要都市を起点に、日帰りで地方都市を巡るというコンセプトでまとめています。今やあらゆる台湾本が出回っている昨今ですが、台北市の紹介が全くないというのは、それだけでインパクトがあるかもしれません(笑)
http://amzn.asia/5M3Euzt
私にとっては昭文社の『新個人旅行・台湾、台北』以来、久しぶりのガイドブック系書籍になります。文章はもちろん、写真にもこだわりをもって製作しているので、ご興味を感じていただければ幸いです。また、片倉真理がいろいろな雑誌の企画・コーディネートをする中で調査・取材してきた店なども多く盛り込んでいます。
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=2350
本書は旅の前に台湾への期待を膨らませ、出発後は旅のおともになり、帰宅後は思い出をたどるお手伝いができるよう、細部を工夫しています。オールカラーで112頁。定価は1296円です。3月2日から店頭に並んでいます。3月10日の豊橋講演、3月12日の錦糸町講演では割引価格で販売する予定です。多くの方に手に取っていただき、皆さんの「台湾体験」のお手伝いができれば幸いです。
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress4/index.php?p=229
本書で取り上げている街、一覧


2.3月12日、片倉佳史のもっと台湾トークライブVOL.8

突然の決定で恐縮ですが、3月12日18時半より、台湾漫遊倶楽部主催「片倉佳史のもっと台湾トークライブVOL.8」が開かれます。今回は新刊刊行企画として、『台湾でミニトリップ・地方都市を巡る楽しみ』というテーマでお話しします。
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=2352
「片倉佳史のもっと台湾トークライブ」は、これまで7回にわたってディープな台湾の魅力を皆さんと分かち合ってきました。ここ2年は私の仕事量が増えてしまったこと、そして、調査と取材を優先してきたために、お休み状態が続いていましたが、久しぶりの開催となりました。私もこれまで以上に気を引き締めて準備をしています。
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=2350
なお、今回は新刊『台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ』を特別価格で販売させていただきます。また、講演会場は長めに押さえていただきましたので、講演後は台湾好き同士、フリータイムを楽しみましょう。著作へのサインなどもさせていただきます。じっくりおしゃべりと情報交換を楽しんでいただきたいと思っています。お友達作りも楽しんでください。
https://mailform.mface.jp/frms/catmark/d4n3vdebjmku

★片倉佳史のもっと台湾トークライブvol.8&新刊記念講演★
テーマ 『台湾でミニトリップ・地方都市を巡る楽しみ』
日時 2017年3月12日(日曜日) 18:30〜20:30(開場は18時)
会場 すみだ産業会館(錦糸町駅から徒歩1分) 03-3635-4351
会費 2000円(学生1000円) 
定員 100名
お申し込みURL
https://mailform.mface.jp/frms/catmark/d4n3vdebjmku
主催 台湾漫遊倶楽部


3.3月10日・豊橋講演「親しき隣国・台湾の魅力」

2017年3月10日(金)、愛知県豊橋市にお招きいただき、講演をさせていただきます。今回は台湾の魅力を現地在住者の目線で幅広く紹介し、歴史や食事情、文化、日本との歴史的関わりなどを取り上げたいと思っています。基礎事情に始まり、ガイドブックが取り上げないようなスポットや現地事情まで、ご紹介したいと思っています。聴講無料ですので、お友達やお知り合いにもお声掛けいただき、お気軽にお越しください。また、特別価格での著作の販売もさせていただきます。お申し込み・お問い合わせは豊橋観光コンベンション協会の熊木さん、浦部さん(0532-54-1484・toyohashi@honokuni.or.jp)までお願いいたします。

★豊橋講演★
テーマ 『親しき隣国・台湾の魅力〜現地在住作家が語る日本と台湾』
日時 2017年3月10日(金) 18時半〜(開場は18時) 
場所 豊橋商工会議所 9F大ホール
http://www.toyohashi-cci.or.jp/annai/kaigishitsu/index.html
聴講料 無料(ただし、人数把握のため事前申込みが必要です)
定員 100名
お申し込み・お問い合わせは豊橋観光コンベンション協会の熊木さん、浦部さんまで 
電話 0532-54-1484(平日9時〜18時)
ファクス 0532-54-2220
toyohashi@honokuni.or.jp


4.特別展「台北 國立故宮博物院―北宋汝窯青磁水仙盆」

大阪市立東洋陶磁美術館の特別展示会です。汝窯の最高傑作のみならず、日本にある汝窯青磁が初めて一堂に集う特筆するべき企画です。私はこの企画を1年ほど前に聴きましたが、まさか本当に実現するとは思いませんでした。故宮好きの皆さん、ぜひ足を運んでみてください。3月26日までです。お問い合わせは大阪市立東洋陶磁美術館(電話06-6223-0055・FAX06-6223-0057)まで。
http://www.moco.or.jp/exhibition/upcoming/?e=366


○あれこれ○

★ 片倉真理の調査に付き合って台北萬華散策。知られざる名店探しは本当に楽しいもの。台湾美食の奥深さを再確認 ☆ 「冷やして食べる焼き芋」なるものをいただく。意外な美味しさに小さな感動 ☆ 修復工事を終えた新富市場。日本統治時代の市場建築のリノベーション事例として注目されそう ☆ 中華航空の新型機エアバスA350-900を初体験。プレミアムエコノミークラスはかなり快適だった ☆ とにかく時間に追われ、家内も取材に出てしまうことが多かった2月。意図せず台湾のインスタントラーメンに詳しくなってしまったが、これはこれで発見が多かった ☆ 正式営業を始めた桃園空港アクセス鉄道。現在は半額運賃だが、空港まで160元となった時、乗車率はどのくらいになるだろうか ☆ おかげさまでJTBから出た新刊はおおむね好評。多くの方のおともになってほしいと願うばかりの神戸の朝 ★

////////////////////////////////////////////////////////////////////
★配信の登録・解除はこちらから → http://katakura.net/
 メールアドレスの変更は、登録を解除した後、再登録をお願いします。

※このメールマガジンは名刺交換をさせて頂いた方々にも送信する場合が
 あります。ご不要の方はお手数ですが削除措置をご利用下さい。
※配信エラーとなりましたメールアドレスにつきましては、サーバーへの
 負荷軽減の為、登録を随時解除しております。解除されていなくても配
 信されない場合には、再登録をお願いします。
※本メールに直接返信されますと、管理人によるセキュリティ等のチェッ
 クを経た上で、数日以内に筆者に転送されます。
※記事の無断転載を禁止させていただきます。
 発行:台湾特捜百貨店 Copyright(C)2017 katakura.net
////////////////////////////////////////////////////////////////////







メルマガ配信CGI ACMAILER Copyright (C) 2008 ahref.org All Rights Reserved.