※この「台湾の街角から」は掲載時の内容を保存しているもので、現在の状況とは異なる場合があります

logo
 サイト内検索

検索オプション
 メインメニュー
 台湾の街角から

阿里山で雲海を眺める

「台湾の街角から」 2009年3月掲載

阿里山は台湾南部の嘉義県に位置するマウンテンリゾート。あふれるばかりの緑と新鮮な空気に満ちた景勝地です。阿里山には様々な楽しみ方がありますが、やはり見逃したくないのが御来光の見学です。東アジア最高峰の玉山山系から顔を出す日の出は、まさに息を呑む美しさです。このご来光、当然、その日の天候に左右されますが、曇っていてもあきらめてはいけません。日光に照らされて輝く雲海も一見の価値がある絶景だからです。雲海の鑑賞スポットはやはり祝山ですが、阿里山森林遊楽区内にある阿里山寺の正面の谷間もまた、美しい雲海を眺められると人気です。ご来光とは異なり、午後や夕方でも雲海は眺められますので、散策の途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。阿里山ならではの森林浴をたっぷりとお楽しみください。


前のページ
絶海の孤島を探索 亀山島
コンテンツのトップ 次のページ
淡水に残る教会建築を訪ねる
Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店