logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2010年 7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2010年7月13日(火曜日)

国立台湾大学附属医院旧館

旧台湾総督府台北医院。
1916(大正5)年竣工のこの建物は、赤煉瓦の外壁に白石を帯状に配したいわゆる「辰野式」。設計を担当したのは近藤十郎です。

この病院は設備、スタッフともに高いレベルを誇り、
東洋随一と称されていたそうです。
研究機関としても名を馳せており、
熱帯病理学については世界的な権威となっていたといいます。

終戦後は国立台湾大学の附属病院となっています。
住所は台北市常徳街1号。MRTの駅前にあり、交通は便利です。


内部は自由に参観できます


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/wp-trackback.php/590

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

21 queries. 0.084 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 512512512
昨日 : 756756756
総計 : 2508185250818525081852508185250818525081852508185

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店