logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2010年 11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2010年11月30日(火曜日)

龍山寺

龍山寺,万華,台北

いつ訪れても参拝客が絶えない萬華の龍山寺。
台北を代表する古刹の一つです。
この日も人々であふれかえっていました。

現在の殿宇は日本統治時代の1920(大正9)年に建てられたもの。
そのイメージは日光の東照宮を模したという風聞も存在します。

1944(昭和19)年の空襲では焼夷弾を浴びていますが、この時、仏像のほとんどが灰燼に帰しました。
しかし、どういうわけか、本堂に祀られた観音菩薩像だけが難を逃れたそうです。
この時、観音菩薩像は顔の部分が少し焦げているものの、倒れることはなく、元の位置にあったと言います。
人々はこれを見て、神の加護による奇跡だと語り合い、それまで以上に崇められるようになったのだそうです。

尾崎秀真,尾崎秀美,ゾルゲ事件

ぜひ見ておきたいものに、尾崎秀真(ほつま)の記した漢文があります。
尾崎はゾルゲ事件の関係者で国際スパイとして死刑に処せられた尾崎秀実(ほつみ)の父親です。

詳しくは、12月号の『交流』誌に書いていますので、そちらをご覧ください。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/wp-trackback.php/714

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

21 queries. 0.049 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 2186218621862186
昨日 : 848848848
総計 : 2995809299580929958092995809299580929958092995809

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店