logo
 サイト内検索

検索オプション
 カレンダー
2015年 5月
« 4月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
 カテゴリ一覧
 メインメニュー
 台湾旅人地図帳フォローブログ

2015年5月31日(日曜日)

シラヤ族の夜祭り

カテゴリー: - katakura @ 13時26分05秒

台湾南部に暮らすシラヤ族。
平地原住民の総称である平埔族の一つに挙げられる人々です。

彼らは母系社会を形成し、
祭事なども女性が中心になって行われます。

最近は西拉雅国家風景区や台南市政府の尽力で、
本来の文化と伝統を取り戻す努力が続けられています。
私と家内は以前、西拉雅国家風景区のお仕事を手伝ったことがあり、
もろもろ便宜を図っていただきました。

写真は台南市大内区の夜祭りの様子です。

シラヤ族,夜祭,大内,台南,西拉雅


2015年5月26日(火曜日)

馬祖で自家製の老酒を味わう

馬祖,老酒,南竿

馬祖では珍しい自家製酒が味わえます。
人呼んで「馬祖老酒」。
作り手によって風味と味わいが異なるので、飲み比べが楽しめます。
今回は馬祖国家風景区に紹介していただき、取材が実現しました。

飲み口が軽く、ついつい飲み過ぎてしまいます。
ただ、いわゆる大酒飲みの方には甘すぎるかも。

老酒,馬祖


2015年5月22日(金曜日)

蘭嶼探訪

カテゴリー: - katakura @ 14時35分36秒

絶海の孤島。
蘭嶼は日本統治時代、紅頭嶼(こうとうしょ)と呼ばれていました。
この島に暮らすタオ族の人々は「ポンソノタオ(人の島)」と呼びます。

決して大きくはない島ですが、
起伏に富んだ地形で知られ、様々な景観が楽しめます。

拙著『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』(祥伝社)では
日本統治時代に撮影されたカットを数多く掲載しましたので、
ご興味を感じていただける方、どうぞお手にとってみてください。

蘭嶼,紅頭,野銀,イワギヌ,タオ族


2015年5月20日(水曜日)

屏東県のマンゴー畑を訪ねる

カテゴリー: - katakura @ 12時58分46秒

今、台湾で注目されている屏東県産のマンゴー。
これまでマンゴーと言えば台南でしたが、屏東産も確かに絶品でした。

屏東県南部の車城や枋山で植えられています。
栽培地は海に面した山肌にあり、海風にあてることで、甘さが引き立つのだそうです。

味わいはもちろんのこと、
明け方から作業に勤しむマンゴー農家の人々の姿にも感動しました。

車城,愛文,マンゴー,屏東縣


2015年5月16日(土曜日)

手作り醤油工場を見学

社頭,醤油

彰化県社頭で訪ねた醤油工場「新和春」。
台湾の料理人は醤油にこだわることが多く、
数は少ないながらもこういった手作り醤油工場を遠くから訪ねてきたりします。

今回は鉄道のテーマレストラン「福井食堂」を経営する陳朝強さんの紹介で、ここを訪ねました。
日本統治時代から続くお店で、建物も一見の価値ありでした。

醤油,台湾,社頭,福井食堂


2015年5月13日(水曜日)

城隍廟で食べる絶品のかき氷

新竹,かき氷,城隍廟

日頃から何かと、とてもお世話になっているカメラマンの黄威勝さん。
新竹で生まれ育った黄さんのおすすめするお店はどこも「ひと捻り」あって、
郷土への愛が感じられるところばかり。←これは重要です。

今回連れて行ってもらったのは城隍廟の境内にある小さなかき氷屋さん。
具材はすべて手作りというこだわりがうれしいところ。
お父さんと息子さんがテキパキ仕事をしています。

新竹,黄威勝


27 queries. 0.028 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店