logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2021年 2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2021年2月28日(日曜日)

台湾のパイナップルを応援しよう!

https://katakura.jimdosite.com/
台湾特捜百貨店(新版)

鳳梨,台湾パイナップル,台湾鳳梨,屏東県,潘孟安知事,関廟,台湾フルーツ


台湾生活情報誌『悠遊台湾』が特別価格〜淳久堂書店台北店


228事件と白色テロの悲劇

今日は2月28日。
台湾を考え、学んでいく上で避けて通れない228事件があった日です。
1947年の悲劇とその後の白色テロの時代については隠されてきた史実が数多くあります。
今日は仕事をストップし、
文献の読み込み、そして、受難者の方々に手を合わせたいと思います。

これまでも228事件・白色テロについての受難者や遺族の聞き取り調査をしてきたのですが、
引き続き取材を続けていきたいと思います。

白色テロ,228事件,きょんまり,二二八,片倉佳史,白色恐怖,和平記念日


2021年2月26日(金曜日)

「 台湾と日本・歴史と建築物語」〜オンライン講演のお知らせ

片倉佳史,台湾漫遊術,台湾情報,中日文化センター,ウェッジの本,台北歴史建築探訪,帝冠様式,総統府,建築散策,台湾本

【お知らせ】中日文化センターのオンライン講演

2021年4月11日、名古屋の中日文化センターでオンライン講演を致します。
今回のテーマは「 台湾と日本・歴史と建築物語」。
日本統治時代の建築物や現在の姿、日本建築史の中の台湾、
さらに台湾の人々の目線など、幅広くお話ししたいと思います。

詳しくは以下をご覧ください。

https://www.chunichi-culture.com/programs/program_168246.html?fbclid=IwAR1uTv4aVZaSCFAtNw8Ad31UmM03nmBquKAJgw7BAFqc9nFpCfFyST6OMaw
中日文化センターのページ

片倉佳史,カルチャーセンター,中日文化センター,台湾講座,台湾ゼミ,台湾建築,片倉夫婦,台湾体験,台湾探見,歴史建築,台湾リノベ,片倉真理


オンラインサロン書き込み一覧(2021年1月分)

オンラインサロン「片倉佳史の台湾漫遊術」の書き込み一覧(2021年1月分)です。
いくつか限定動画・講演を公開していますので、合わせてご覧ください。

https://taiwanktkr.blogspot.com/2021/02/20211.html
台湾特捜ブログ

現在は52名で台湾の魅力を分かち合っています。
メインの活動はFBの特設コミュですが、
このほかに毎週一度、サロン限定講演を行なっています。
ご興味を感じていただければ幸いです。

http://www.katakura.net/salon/
片倉佳史の台湾漫遊術

片倉佳史,台湾漫遊術,台湾情報,オンラインサロン,片倉真理,台湾コミュニティ,台湾情報,片倉夫婦,台湾体験,台湾探見


2021年2月25日(木曜日)

タゲリ(土豆鳥)に出会う〜雲林県元長郷

タゲリ,たげり,雲林県,元長郷,渡り鳥,台湾探鳥,土豆鳥,土庫鎮,片倉佳史,台湾探鳥日記,台湾特捜,台湾漫遊,台湾の鳥

タゲリさんとの出会い。
髪型と羽の色がとてもチャーミングな渡り鳥です。
日本でも見られる鳥ですが、
日本は棲息分布が広すぎて、なかなか出会えません。

羽の色が独特で、
印象に残る風貌をしています。

タゲリ,雲林県,虎尾鎮,元長郷,土豆鳥,台湾探鳥,台湾体験,片倉真理,日升大飯店,飛虎将軍廟
髪型も独特です。

台湾には12月から2月の間だけやってくるのですが、
なぜか、雲林県元長郷に集中して飛来します。
なぜ、元長郷なのかは解明されておらず、不思議な現象となっています。

台湾では「土豆鳥」と呼ばれています。
警戒心が強い鳥なので、撮影は結構、難儀します・・・
ただ、集団でいるので、見つけるのは容易です。

タゲリ,台湾野鳥,雲林県,元長郷,渡り鳥,台湾探鳥,土豆鳥,台湾本,片倉佳史,台湾探鳥日記,台湾探見,台湾漫遊術,台湾の鳥


2021年2月22日(月曜日)

台湾で話題のSDGsアイテム11選

松山

クレアwebの連載「片倉真理のときめく台湾土産」
今回は、台湾で話題のSDGsアイテムを取り上げました。

若手デザイナーが生み出すスタイリッシュなエコ用品やアイデアグッズなど、
面白いものがたくさんあります。

https://crea.bunshun.jp/articles/-/29763
記事はこちらから

松山文創園區内にある「Design Pin(デザイン・ピン)」は、
ぜひ足を運んでみたい空間です。
日本統治時代のたばこ工場跡地を整備した文化空間です。

https://amzn.to/2yWUbPe
『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ) Amazonのページ

松山文創,片倉真理,カタクラマリ,台湾旅行,たばこ工場,台湾探見,台北歴史建築,片倉佳史


2021年2月21日(日曜日)

『リングサイド』(林育徳著・三浦裕子訳)

カテゴリー: - katakura @ 01時37分12秒

【良書紹介】

台湾発のプロレス小説!
台湾でも愛され、親しまれるプロレス。
これを素材とし、台湾の日常や人々の暮らしぶり、
歴史、そして息遣いが感じられる一冊でした。

https://amzn.to/37tDU2s
Amazonのページ

すでに全国の書店に並んでいるようです。
プロレスファンは必読ですが、
プロレスファンでない方でも楽しめると思います。
320頁と、結構なボリュームの一冊です。

リングサイド,林育徳,三浦裕子,台湾プロレス,プロレス小説,プロレス作品


2021年2月20日(土曜日)

クラブハウスの台湾トーク「片倉佳史による台湾漫談」第五回

カテゴリー: - katakura @ 21時52分03秒

クラブハウスでトークします。
片倉佳史が現地から台湾の表情と息遣いをお届けする漫談シリーズ。
これまでは台湾のデザインシーン、大晦日のご飯、台湾でのカレーや牛丼事情などをテーマにお話をしました。
5回目の今回は「台湾に登場した観光列車」についてお話しします(30分程度を予定)。
台湾にご興味のある方、旅好きの皆様、台湾文化に興味のある方、お気軽にお立ち寄りください。
日本時間20時30分、台湾時間19時30分からです。

鳴日號,鉄道ジャーナル,片倉佳史,台湾漫談,台湾特捜,台湾体験,台湾探見,片倉真理,鳴日号


2021年2月19日(金曜日)

阜杭豆漿は今日も行列でした


2021年2月18日(木曜日)

オンラインサロン、50名を突破しました(ありがとうございます)

カテゴリー: - katakura @ 22時15分55秒

ご報告です。
会員制オンラインサロン「片倉佳史の台湾漫遊術」ですが、
おかげさまで50名を突破しました。

8月以来、ささやかに楽しんできましたが、
ちょっぴりディープに、そして楽しく台湾の魅力を分かち合っています。

有料なのであまり積極的には告知していないのですが、
ご興味を感じていただける方、以下をご覧ください。

http://katakura.net/salon/
オンラインサロンご案内

台湾旅人地図,台湾探見,片倉真理,片倉佳史,台湾漫遊,台湾特捜,台湾体験,集集線,彰化市,新竹市,,嘉義市,金門,台湾本


敬和学園大学での講義、終えました


二吉軒の濃厚な豆乳〜雑誌『BRUTUS』


2021年2月15日(月曜日)

不只是圖書館〜世界で最も美しい図書館

聚珍臺灣,松山文創,不只是圖書館,邱柏文,台北建築,片倉佳史,台湾探見,片倉真理,台湾体験

世界で最もカッコいい図書室。
もともとは日本時代のタバコ工場の浴場だった空間。
圧倒されます。

さすがに大浴場をリノベーションした図書室は珍しいですね。
圧倒されるほどの空間美。
何時間でもいられそうな空間です。

あまりの味わい深さに、
シャッターを切る時、一瞬、息を呑みました。
日本時代の建物が持つ雰囲気を守ってくれる心意気も嬉しいですね。

聚珍臺灣,松山文創,不只是図書館,片倉佳史,台湾探見,不只是圖書館,台湾体験

松山文創園區は日本統治時代のたばこ工場。
ここについては拙著『台北歴史建築探訪』(ウェッジ)をご覧ください。

https://amzn.to/2yWUbPe
『台北・歴史建築探訪』Amazonのページ

聚珍臺灣,松山文創,不只是図書館,片倉佳史,台湾探見,不只是圖書館,台湾体験
歴史建築の趣もたっぷり楽しみたいものです


『オードリー・タンの思考 IQよりも大切なこと』(近藤弥生子著)

カテゴリー: - katakura @ 00時16分21秒


行天宮(恩主公)〜ライトアップされた姿

カテゴリー: - katakura @ 00時15分26秒


2021年2月11日(木曜日)

台北建築マップ

片倉佳史,台湾漫遊術,台湾建築,建築散歩,台北建築,日本統治時代,帝冠様式,片倉真理,台湾穴場,ウェッジの本

拙著『台北・歴史建築探訪〜日本が遺した建築遺産を歩く』。
2019年にウェッジさんから出していただきました。
おかげ様で順調な出足となっており、現在3刷り中です。

本書にも地図は入れているのですが、
友人の香月俊裕さんが歴史散策用にスポットを落としてくださいました。
どうぞご参考ください。

http://bit.ly/taipei_historicalsite
マップはこちらをクリック

片倉佳史,台湾漫遊術,台湾情報,オンラインサロン,片倉真理,建築本,台湾総督府,台北市役所,建成小学校,新起町,永楽町,大稲埕

https://amzn.to/2yWUbPe
『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ) Amazonのページ

片倉佳史,台北本,台湾探見,台湾体験,台湾探見,台湾の建築,台湾特捜,ウェッジの本,聚珍台湾


2021年2月10日(水曜日)

サルが盗み食いをする理由〜カナカナブ族の昔話

台湾の原住民族に伝わる伝承と伝説。
台湾南部に暮らすカナカナブ族に伝わる昔話です。

こういった調査は年々難しくなっていますね・・・

https://note.com/katakuratw/n/n701a0fe16fec
Note(台湾特捜) こちらから読めます

カナカナブ族,高砂族,原住民族,台湾原住民,南部ツォウ族,片倉佳史,台湾の昔話,台湾特捜百貨店,特捜最前線,片倉真理

https://katakura.jimdosite.com/


2021年2月9日(火曜日)

小さなフクロウ(鵂鶹)との出会い

カテゴリー: - katakura @ 22時08分22秒

ヒメフクロウ,鵂鶹,フクロウ,台湾探鳥,台湾の鳥,タロコ峡谷,布洛湾,台湾野鳥,片倉佳史

ヒメフクロウさんとの出会い。
太魯閣峡谷で探鳥活動をしてきました。
今回出会えたら嬉しいな・・・と密かに思っていたのが、
ヒメフクロウさん。中国語では「鵂鶹」と言います。

ヒメフクロウ,鵂鶹,太魯閣峡谷,台湾探鳥,台湾の鳥,タロコ,布洛湾,台湾野鳥,片倉佳史,台湾体験,台湾探見
布洛湾(ブロワン)台地。ここは鳥好きの聖地です。

このフクロウはとにかく小さく、なんと16センチ。
手のひらにのってしまうほどの大きさです。
しかも色が色だけに探すのは困難。
幸い、夜行性なので、昼間はじっとしていることが多いのですが、
なかなか見つけられず、
私も現地で知り合った「鳥友(バーダーさん)」に助けられながら、
その姿を探しました。

ヒメフクロウ,鵂鶹,花蓮県,台湾探鳥日記,台湾野鳥,タロコ,ブロワン,台湾バード,片倉佳史,もっと知りたい台湾,台湾探見,台湾旅人地図帳
いかに見つけにくいかがわかる一枚。とにかく小さいのです

この鳥の最大の特色は、
後頭部に眼のような模様があること。
これは「假眼」と呼ばれ、
遒斑秧Г燃里に、眼のように見えます。

この鳥は小さいので、ほかのフクロウのように強くはありません。
当然ながら、天敵に狙われることが多く、
樹の上で休んでいるところを後ろから狙われることがあります。
そのため、こういった眼のような模様で相手をだますということです。

ヒメフクロウ,鵂鶹,擬眼,台湾鳥,台湾野鳥,タロコ峡谷,布洛湾,台湾野鳥,片倉佳史
確かに眼に見えます

寝ているときは別ですが、
起きているときは頭をくるくる回すので、
撮影が楽しい鳥さんです。

それにしても珍しい模様です。

ヒメフクロウ,台湾の鳥,もっと知りたい台湾,台湾体験,台湾探見,片倉佳史,片倉真理
もう一枚

この鳥は台湾各地で見ることができ、
私も烏来や三貂嶺などで、何度か撮影の機会を得てきましたが、
正直なところ、運次第ですね。

ヒメフクロウ,台湾の鳥,台湾賞鳥,台湾バードウォッチング,太魯閣峡谷
もう一枚。前だか後ろだか、わかりますか?


絶海の孤島・東沙島(プラタス島)を訪ねる〜nippon,com寄稿の記事

東沙島,中台関係,プラタス,東沙環礁,台湾体験のススメ,台湾探見,片倉佳史,国家公園,平田末治,西沙諸島,スプラトリー諸島

「絶海の孤島・東沙諸島を訪ねる」。
東沙島は通称「プラタス島」、
もしくは「東沙環礁」とも呼ばれています。

https://www.nippon.com/ja/japan-topics/c09102/
絶海の孤島・東沙諸島を訪ねる

南シナ海に浮かぶこの島は、まさにアジアの火薬庫となっており、
台湾政府が実効統治するも、通常、渡航は認められていません。

そんな背景もあって、文字通り、知られざる島となっていますが、
実はこの島を開発したのは日本人。
福井県鯖江出身の西澤吉治という人物が麟鉱石の採掘を行なっていました。
その後、一度は清国領となりますが、再び日本の統治下に入って終戦。
中華民国が統治者となって現在に至ります。

このたび、nippon.comのサイトにこの島の現在の様子を寄稿しました。
歴史については、日本台湾交流協会の機関誌『交流』に詳述しています。

https://www.koryu.or.jp/Portals/0/images/publications/magazine/2018/2/HP.pratas.pdf
東沙(プラタス)島の歴史(西澤吉治についてはこちらをご覧ください)

東沙,南中国海,太平島,南沙諸島,東沙群島,東沙環礁,旗津区,片倉佳史,台湾漫遊術,台湾特捜,片倉夫婦,西澤吉治

また、日本統治時代の状況や古写真については、
拙著『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』(祥伝社)をご覧ください。

https://amzn.to/2W7UtdY
『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』(祥伝社)
Amazonのページ

https://katakura.jimdosite.com/
台湾特捜百貨店(新版)

なかなか行くことができない島ですが、
その存在意義は大きいと思います。
お時間のよろしい方、ご一読いただければ幸いです。

東沙島,片倉佳史,プラタス島,東沙環礁,片倉真理,もっと知りたい台湾,台湾探見,台湾体験,南シナ海,領土問題,南沙諸島


平井数馬慰霊祭

日本統治時代初期、学務官僚として台湾へ渡るも、
わずか5か月で抗日ゲリラの襲撃に遭い、惨殺された17歳の少年。

このたび、平井数馬の慰霊祭が熊本で開かれました。

http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=3219
平井数馬墓地の様子


2021年2月4日(木曜日)

台湾講座

片倉佳史,カルチャーセンター,中日カルチャーセンター,台湾講座,台湾ゼミ,台湾建築,片倉夫婦,台湾体験,台湾探見,片倉真理

首都圏の某高校より講演依頼をいただきました。

残念ながら、台湾修学旅行はコロナショックで大半が中止になってしまいましたが、
特別授業のような形でオンライン講義のオファーをいただくケースが増えています。

台湾と日本、双方の興味・関心が途絶えないよう、
微力ながら努力していきたいと思います。

正式決定後にアップしますが、
カルチャーセンターなどから講演依頼をいただく機会が増えています。
オンラインスタイルの長所と短所を上手に見極め、
満足度の高い講座を目指したいところですね。

片倉佳史,カルチャーセンター,中日カルチャーセンター,台湾講演,台湾修学旅行,台湾史,台湾漫遊,台湾特捜,台湾探見,片倉真理

https://katakura.jimdosite.com/
台湾特捜百貨店(新版)


59 queries. 0.120 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 1487148714871487
昨日 : 862862862
総計 : 2753616275361627536162753616275361627536162753616

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店