logo
 サイト内検索

検索オプション
 カレンダー
2017年 3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
 カテゴリ一覧
 メインメニュー
 台湾レトロ写真館 最新記事

2017年3月21日(火曜日)

台北銀座、衡陽路

カテゴリー: - katakura @ 13時59分08秒


2017年2月18日(土曜日)

台北新公園(NNA連載より)

カテゴリー: - katakura @ 13時13分50秒

台北新公園,228公園,片倉佳史,NNA


2017年1月2日(月曜日)

新年のご挨拶 2017

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

多くの方に支えられ、私も台湾生活が20年目に入りました。
謹んで多くのことを学びたいと思っています。

片倉佳史

片倉佳史,片倉真理,台北,台湾,臺灣,新年,2017


2016年12月29日(木曜日)

樺山小学校の台湾同窓会

カテゴリー: - katakura @ 12時17分13秒


2016年10月21日(金曜日)

日本統治時代の地図・台北

カテゴリー: - katakura @ 02時45分57秒

日本統治時代の台北。
台北駅周辺の様子。赤星晃雄氏所蔵。

台北,地図


2016年9月23日(金曜日)

【動画・台湾特捜通信】 湾生の里帰り

カテゴリー: - katakura @ 00時55分22秒


2016年8月27日(土曜日)

台湾総督府(NNA連載「片倉佳史の台湾雑感」より)

カテゴリー: - katakura @ 13時22分56秒

総督府,総統府,片倉佳史,NNA,台湾,古写真,長野宇平治


2016年8月11日(木曜日)

台北州庁

カテゴリー: - katakura @ 11時20分44秒

現在は監察院として使用されている建物。
日本統治時代に台北州庁として建てられました。

これは日本統治時代の絵はがきですが、
ドームの部分には銅板が葺かれており、独特な色合いとなっています。

監察院,台北州,台北州庁,ビザンチン様式


2016年7月26日(火曜日)

衆楽園(古い台湾を歩く)

カテゴリー: - katakura @ 13時07分17秒

草山,陽明山,衆樂園,片倉佳史,NNA,台湾雑感


2016年7月21日(木曜日)

永楽公学校校歌

カテゴリー: - katakura @ 13時47分29秒

永楽公学校校歌

(作曲・一條慎三郎 作詞・加藤春城)
 
(一)
朝な夕なに 劍潭の
御社おがみ 日の本の
国のさかえを いのりつつ
心をきよめ 身を鍛ふ
我等は永楽学校児童よ
 
(二)
めでたき島と  うたわるる
鳳凰のもん しるしとし
楽しく集う 友がきと
学びの道に 進みゆく
我等は永楽学校児童よ
 
(三)
大台北(たいほく)に 地を占むる
校のほまれを 身にしめて
つとめはげみて わざをおへ
やがてはならん よき市民
我等は永楽学校児童よ


2016年6月16日(木曜日)

台北新公園周辺の地図(昭和10年頃)

カテゴリー: - katakura @ 13時19分41秒

台北新公園


2016年5月31日(火曜日)

時事通信配信の記事

カテゴリー: - katakura @ 12時25分32秒

2016年5月25日に開かれた湾生にお話を聞く会。
当日は200名を超える人々にお集まりいただきました。
当日の様子を時事通信さんが配信しています。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016052900065&g=soc
時事通信配信の記事

湾生,台湾,台北,片倉佳史,建成


2016年5月26日(木曜日)

湾生たちの里帰り・母校訪問

カテゴリー: - katakura @ 18時59分27秒

建成,湾生

2016年5月25日、
旧台北市建成小学校卒業生の皆さんが母校の後身・建成國中を訪問しました。
熱烈歓迎を受けました。

すべては写真に写った表情が物語っています。
改めて台湾に魅せられた一日でした。

http://japan.cna.com.tw/news/atra/201605260003.aspx
中央社の記事。齊藤啓介記者、ありがとうございました

建成小学校,建成國中,湾生,片倉佳史


2016年4月15日(金曜日)

5月25日、湾生の話をうかがうイベント(台北)

カテゴリー: - katakura @ 08時14分23秒


2016年3月31日(木曜日)

台北高等法院(現司法大厦)

カテゴリー: - katakura @ 13時01分34秒


2016年2月4日(木曜日)

林田桶店の林さん

カテゴリー: - katakura @ 18時21分48秒


2016年1月20日(水曜日)

台北街歩きツアー『台北城市散歩』

カテゴリー: - katakura @ 23時23分08秒


2015年12月21日(月曜日)

建成小学校OGと林田桶店

カテゴリー: - katakura @ 12時49分16秒


2015年12月17日(木曜日)

北門、台北城の城楼

カテゴリー: - katakura @ 10時48分43秒

旧台北城の城楼。

北門は清国統治時代にも受けられた城楼の中で、
唯一原形を保っています。現在もその姿を目にすることができます。

北門,台北,台北城


2015年10月31日(土曜日)

夜の総統府、内部撮影

カテゴリー: - katakura @ 19時32分47秒


2015年10月12日(月曜日)

湾生の記

カテゴリー: - katakura @ 19時17分51秒


2015年10月8日(木曜日)

台北市古地図・圓山

カテゴリー: - katakura @ 17時44分10秒

台北市北部の圓山付近の地図です。

圓山


2015年10月3日(土曜日)

昭和17年の台湾の都市別人口。上位11都市

昭和17年末に実施された国勢調査。
各都市の人口は以下のようになっている。

台北(38万3650名)
高雄(19万7897名)
台南(15万8689名)
基隆(10万7683名)
嘉義(10万2192名)
台中(10万300名)
新竹(9万2692名)
彰化(6万3033名)
屏東(6万2185名)
花蓮港(3万9813名)
宜蘭(3万8950名)


2015年9月21日(月曜日)

友愛会のスピーチ

今月も友愛会でスピーチをさせていただきました。
日本統治時代に発行された古写真を用い、往年の台湾風景を皆さんと楽しむという企画です。

友愛会は毎月第三土曜日のお昼から開かれている日本語学習会。
日本統治時代生まれのお年寄りで組織されています。

写真はsekiguchiさん撮影。

友愛会,片倉佳史,台湾,台北


2015年9月11日(金曜日)

9月13日の杉並講演

カテゴリー: - katakura @ 23時51分21秒

【9月13日、講演のお知らせ】 

9月13日(日曜日)の11時30分から、東京都杉並区のまるごと台湾フェアで講演をさせていただきます。
タイトルは「特別講演・古写真でたどる日本統治時代の台湾」。

http://suginami-kouryu.org/contents/code/eve150913
詳細はこちらをご覧ください。

入場は無料ですが、定員は80名となっており、
先着順です。どうぞよろしくお願いいたします。

片倉佳史,台北


2015年8月13日(木曜日)

講演のお知らせ 2015年9月13日

片倉佳史,講演,祥伝社,台湾

【9月13日、講演のお知らせ】 

9月13日(日曜日)の11時30分から、
東京都杉並区のまるごと台湾フェアで講演をさせていただきます。
タイトルは「特別講演・古写真でたどる日本統治時代の台湾」。

私の講演に続いて映画『KANO』の上映会もあります。
あわせてお楽しみください。

http://suginami-kouryu.org/contents/code/eve150913
詳細はこちらから。

片倉佳史,祥伝社,古写真,台湾


2015年5月14日(木曜日)

街角の物ウリ

カテゴリー: - katakura @ 20時35分34秒


2015年4月27日(月曜日)

台北・歴史散策ツアー、終わりました。

カテゴリー: - katakura @ 18時34分52秒


2015年4月13日(月曜日)

新刊のお知らせ

四月下旬に刊行になる新刊の表紙デザインです。

書名は『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』。
日本統治時代の台湾を誌面で再現するという試みの一冊です。
祥伝社から刊行になります。

どうぞよろしくお願いいたします。

片倉佳史,祥伝社,日本統治時代,台湾,台北,古写真,高雄,台中,台南,嘉義,彰化


2014年8月30日(土曜日)

台湾神社、淡水線、基隆河

カテゴリー: - katakura @ 00時18分09秒


2014年7月5日(土曜日)

台湾総督府

カテゴリー: - katakura @ 09時57分43秒

1919年竣工の台湾総督府庁舎。
徳島県在住の冨永勝さん所蔵。

とても保存状態のいい絵はがきでした。
昭和5年頃に発行されたものと推測されます。

総督府,はがき,台湾,冨永勝


2014年1月17日(金曜日)

芝山巌事件、伊藤博文揮毫の石碑

カテゴリー: - katakura @ 14時22分28秒

『台湾写真帖』より複写

芝山岩,芝山巌,六氏先生,六士先生,伊藤博文


2013年11月7日(木曜日)

西門町の八角堂

カテゴリー: - katakura @ 12時22分53秒

台北を代表する繁華街。
西門町のシンボルとして君臨した市場建築です。
西門市場。通称「八角堂」と呼ばれて親しまれていました。
日本統治時代に発行された古絵はがきより。

西門市場,八角堂,近藤十郎,紅楼劇場,西門紅楼


2013年7月19日(金曜日)

芝山巌

カテゴリー: - katakura @ 09時25分33秒

台湾教育の聖地とされた芝山巌。
この写真は芝山巌神社ができる前の様子です。
遠足などでよく訪れる場所だったそうです。

芝山岩,芝山巌,六士先生,六氏先生,芝山巌神社


2013年4月17日(水曜日)

土城国民学校

カテゴリー: - katakura @ 16時17分19秒

台北州土城国民学校の朝会の様子。
昭和17年度卒業アルバムより。林阿貞さん提供。


2013年3月25日(月曜日)

台北新公園内の様子

カテゴリー: - katakura @ 23時43分48秒

台北新公園の様子。
現在は国立台湾博物館となっている旧台湾総督府博物館。
手前に見える橋は今も姿を保っています。
古くは遠足などでやってきた子供たちがここで記念撮影をするのが定番だったそうです。
公園は現在、台北市228和平紀念公園となっています。

新公園,台北,後藤新平,児玉源太郎,博物館,台湾総督府,台湾


2012年11月28日(水曜日)

台北植物園

カテゴリー: - katakura @ 10時38分32秒

台北植物園の様子。
和服姿の婦人が映えます。
ただし、暑くないのかな?


2012年11月14日(水曜日)

物を売る少年

カテゴリー: - katakura @ 16時29分53秒

台北の街角。
物を売る少年の様子。
大稲埕と思われる地域でのカット。


2012年9月13日(木曜日)

台北圓山公園にあった動物園

カテゴリー: - katakura @ 09時53分51秒

日本統治時代に設けられた台北市立動物園。
戦時中は動物を安楽死させるという悲劇もあったそうです。
拙著『台湾風景印・台湾駅スタンプと風景印の旅』(玉山社)より転載。


2012年7月26日(木曜日)

台湾総督官邸(現台北賓館)

カテゴリー: - katakura @ 00時17分32秒

台湾総督官邸。
詳しくは拙著『台湾に生きている日本』(祥伝社)をご覧ください。

『台北写真帖』から転載。


2012年7月16日(月曜日)

台湾神社

カテゴリー: - katakura @ 02時30分11秒

台湾の守護神・台湾神社。
『台北写真帖』より。


2012年5月5日(土曜日)

台北駅構内

カテゴリー: - katakura @ 16時51分15秒

日本統治時代の台北駅構内の様子。
駅舎は初代。『台北写真帖』より転載。


2012年4月28日(土曜日)

台湾総督府博物館(現国立台湾博物館)

カテゴリー: - katakura @ 15時52分07秒

現在は国立台湾博物館となっている旧台湾総督府博物館。
公園側から撮影されたカット。ドームに葺かれた銅板はまだ赤銅色をしています。


2012年4月11日(水曜日)

台北市栄町の夜景

カテゴリー: - katakura @ 18時26分57秒

台北市の目抜き通り。
栄町の様子です。夜の様子はなかなか画像が残っていないので、貴重かもしれません。
この写真は始政四〇周年記念博覧会のプロモーション用に撮影されたもの。


2012年3月31日(土曜日)

旧台湾銀行本店

カテゴリー: - katakura @ 15時16分09秒

日本統治時代の台湾銀行本店。
戦後、組織は全く異なりますが、同じく台湾銀行の総行として使用されてきました。


2010年3月5日(金曜日)

台北ラジオ放送局

カテゴリー: - katakura @ 12時09分05秒

旧台北新公園内に設けられたラジオ放送局。
台湾で最初のラジオ放送が実施されたのは1925(大正14)年6月。
台湾始政30周年記念博覧会の時である。放送局の設立はその6年後。


2009年7月20日(月曜日)

榮町通りを走る局営バス

カテゴリー: - katakura @ 00時19分08秒

戦前、台北の目抜き通りとして知られていた榮町通り。
ここを走る局営バスの様子。台北信用組合(現合作金庫銀行)や菊元デパートが見える。


2009年1月10日(土曜日)

風景印(台北郵便局)

カテゴリー: - katakura @ 01時10分04秒

日本統治時代の台北郵便局に置かれていた風景印。
台湾神社を模したデザインとなっている。

詳しくは拙著『台湾風景印-台湾・駅スタンプと風景印の旅』(玉山社)をご参照ください。

taihoku,stamp,風景印


111 queries. 0.219 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 7070
昨日 : 260260260
総計 : 1934475193447519344751934475193447519344751934475

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店