logo
 サイト内検索

検索オプション
 カレンダー
2017年 6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
 カテゴリ一覧
 メインメニュー

2017年5月14日(日曜日)

松山城と路面電車

カテゴリー: - katakura @ 01時54分10秒

松山市内線,松山城,伊予鉄,夜景,ライトアップ


2017年3月16日(木曜日)

JR四国と台鐵のラッピング電車

カテゴリー: - katakura @ 18時27分26秒

JR四国と台鐵の友好を記念したラッピング電車。
双方、相手方のデザインになるのですが、そっくりですね(笑)

JR四国,台鐵,ラッピング


2017年2月18日(土曜日)

梅津寺駅

カテゴリー: - katakura @ 13時20分17秒

海に一番近い駅。
伊予鉄道の梅津寺駅を訪ねました。

2017年1月に購入した
ソニーのアクションカムFDR-X3000の試し撮りをしてきました。
超広角ですが、ゆがみが小さくていいですね!

梅津寺駅,伊予鉄


2017年1月14日(土曜日)

坪尻駅を俯瞰する

カテゴリー: - katakura @ 23時05分50秒

坪尻駅,土讃本線


2016年3月16日(水曜日)

祖谷渓を走る特急「南風」

カテゴリー: - katakura @ 08時36分21秒

JR四国の絶景路線。
祖谷渓を駆け抜ける特急「南風」です。
あいにくの雨模様でしたが、それもまた趣深い光景になっていました。

この日は鉄道部品のコレクターで知られる木川泰弘さんと
四国を愛する銀行マンの鴨田青さんのご案内で
各地を巡りました。四国の魅力を存分にかみしめた一日でした。

南風,祖谷渓,四国,土讃線


2016年1月31日(日曜日)

路面電車と松山城

カテゴリー: - katakura @ 17時15分37秒

夜空に浮かび上がる松山城。
似たような構図は熊本市電と熊本城でも押さえられますが、
やはりこちらに軍配が上がりますね。
古い電車がたくさん走っていますが、いつまでも元気な姿を見せてほしいものです。

伊予鉄,松山城,松山市内線


2015年10月29日(木曜日)

木川コレクション

カテゴリー: - katakura @ 09時22分27秒

四国は観音寺在住の木川泰弘さんのコレクションを撮影させていただきました。
まさに夢いっぱいの空間。
今回は台湾の鉄道風景に絡んだカットをご紹介します。

木川泰弘,木川コレクション,台湾
かつてはどこでも見られた・・・という感じですね

木川泰弘,木川コレクション,台湾
HOゲージは迫力がありますね

木川泰弘,木川コレクション,台湾


2015年4月26日(日曜日)

投句用紙

カテゴリー: - katakura @ 12時47分12秒

さすがは松山。
観光列車『伊予灘ものがたり』の車内にも投句用紙が用意されていました。

伊予灘ものがたり


2015年4月18日(土曜日)

虹のある風景

カテゴリー: - katakura @ 00時28分50秒

高徳線の列車を撮りに行きました。
虹をしっかり撮るって結構難しいですね・・・

高徳線,キハ40


2015年3月4日(水曜日)

路面電車散歩、松山編

カテゴリー: - katakura @ 20時53分04秒

松山で路面電車散歩。
古い電車には何とも言えない懐かしさと親しみを感じますね。

魚眼レンズを用いて、少し遊んでみました。

路面電車,伊予鉄,松山,JR松山駅前


2015年2月24日(火曜日)

観光列車、伊予灘物語

カテゴリー: - katakura @ 11時19分04秒

JR四国の観光列車。
あいにくの天気でしたが、
下灘駅は天気のいい時にきたら、日本でも指折りの景観が楽しめる場所と言えそうです。
JR四国には頑張ってほしいです。


【模型世界】 木川コレクション再訪

カテゴリー: - katakura @ 11時11分55秒

香川県観音寺市在住のコレクター。
木川さん宅を再訪しました。まさに夢の空間です。


2015年2月12日(木曜日)

土佐電

カテゴリー: - katakura @ 13時04分41秒

新しい名前にどうしても馴染めません・・・
また、塗装も昔のままでいいように思うのですが。

土佐電,トサデン


2014年3月12日(水曜日)

キハ1500

カテゴリー: - katakura @ 01時22分06秒

高松在住の鴨田さんのご案内で高徳線の撮影に赴きました。
趣味的には決して面白いわけではないキハ1500ですが、天気にも恵まれ、
いい撮影ができました。2013年撮影。

キハ1500,高徳線,JR四国


2014年2月11日(火曜日)

箸蔵駅

カテゴリー: - katakura @ 19時19分45秒

土讃本線箸蔵駅。
なかなか降り立つことのできない小さな駅。

箸蔵,土讃本線,撮影地


2014年1月16日(木曜日)

【模型】 木川コレクション

カテゴリー: - katakura @ 16時34分07秒

香川県観音寺市在住の木川さん。
その鉄道趣味にかける意気込みには圧倒されます。

木川,コレクション,模型世界,サボ


2013年12月29日(日曜日)

琴電琴平線

カテゴリー: - katakura @ 02時45分16秒

琴電琴平線。土器川橋梁を渡る列車を撮影。
ここは撮影地としてだけでなく、録音スポットとしてもなかなかいい場所だと思います。


2013年11月17日(日曜日)

【木川コレクション】 DD54

カテゴリー: - katakura @ 11時13分01秒

香川県観音寺市在住のコレクター・木川さんの模型世界。
DD54が牽引する客車列車。
世代的に私はちょうどかすってしまっていた車両ですが、一度はその雄姿を拝んでみたかったです・・・

DD54


2013年11月3日(日曜日)

【木川コレクション】 土佐電

カテゴリー: - katakura @ 12時45分45秒

香川県観音寺市在住のコレクター・木川さんの模型世界。
土佐電、渋いですね!


2013年10月21日(月曜日)

土讃本線を走るあんぱんまん

カテゴリー: - katakura @ 14時51分24秒

夕暮れの土讃本線。
阿波池田手前の吉野川橋梁にさしかかる前のあんぱんまん列車。
やなせ先生のご冥福をお祈りいたします。

南風,麺包超人


2013年10月11日(金曜日)

阿波池田駅

カテゴリー: - katakura @ 16時03分57秒

土讃本線阿波池田駅。四国の山は思っている以上に深い!


2013年9月26日(木曜日)

吉野川を渡る特急「南風」

カテゴリー: - katakura @ 02時50分07秒

土讃線の特急を撮る。
やはり三両編成は短いですね・・・

この日、吉野川はかなり増水していました。


2013年9月24日(火曜日)

【木川コレクション】

カテゴリー: - katakura @ 23時32分52秒

香川県観音寺在住の木川さんのコレクション。
四国のサボがずらりと並んで壮観です。
コレクションの充実ぶりはもちろんのこと、そのディスプレイにも圧倒されてしまいます。
まさに博物館を超えた空間です!


2013年8月25日(日曜日)

琴電志度線を撮る

カテゴリー: - katakura @ 11時33分33秒

琴電志度線は吊り掛け電車が残っていた頃、
何度か足を運びましたが、引退後はすっかり興味を失ってしまい、ご無沙汰でした・・・
しかし、車窓に変化があって、一度はじっくり訪れてみたいなと思っていました。
今回は房前駅付近でカメラを構えてみました。

こんなカットが狙えるとは思ってもみませんでした・・


2013年8月18日(日曜日)

松山の路面電車

カテゴリー: - katakura @ 11時38分41秒


2013年7月24日(水曜日)

予讃本線で列車を撮る

カテゴリー: - katakura @ 14時59分47秒

予讃本線坂出駅付近の高台。
列車本数が多いだけでなく、結構車両のバリエーションが豊富で楽しめる区間です。


2013年7月21日(日曜日)

フリーゲージトレインの試運転

カテゴリー: - katakura @ 02時13分59秒

予讃本線を走るフリーゲージトレイン。
試運転ということなのですが、本格的に走るのはいつになるのでしょうか・・・
意外なくらい速くて驚きました。2013年7月7日撮影。多度津駅付近にて。

       


2013年7月13日(土曜日)

土讃本線阿波池田駅

カテゴリー: - katakura @ 12時12分53秒

阿波池田駅に入線してきた特急「南風」。
この駅は列車の頻度が高く、雑音も少ないので、音鉄の聖地として知られていますが、
跨線橋の上からカメラを構えるとなかなか良い感じのカットが押さえられます。
JR四国は肉声の放送を積極的にしているので、これがまた、いい感じです。

       


2013年5月6日(月曜日)

夜の伊予北条駅

カテゴリー: - katakura @ 14時12分29秒

JR四国の鉄道駅巡礼。
中学生の頃に来たときは結構賑やかな町だったように思うのですが、
ずいぶんと寂れてしまった感じがします。特急停車駅ではありますが、乗降客はゼロでした。


2013年4月21日(日曜日)

【木川コレクション】 DD54のある風景

カテゴリー: - katakura @ 04時12分14秒

香川県在住のコレクター・木川泰弘さんの模型世界。
個人的にはほとんど目にすることができなかったDD54ですが、ここで再会できるとは!
やはり旧型客車が似合いますね。


2013年3月4日(月曜日)

【木川コレクション】 HOゲージの世界

カテゴリー: - katakura @ 10時39分19秒

四国在住のコレクター・木川さんのコレクション。
思わず見入ってしまう精巧なレイアウトです。


2013年2月6日(水曜日)

【木川コレクション】

カテゴリー: - katakura @ 22時49分35秒

香川県在住のコレクター・木川先生の模型世界。
近郊形気動車も背景がこうだとかなり違って見えますね。


2013年2月3日(日曜日)

【木川コレクション】

カテゴリー: - katakura @ 11時44分50秒

木川コレクション。
四国在住のコレクター木川泰弘さん。

鉄道部品のコレクターでもあり、HOゲージを中心とした模型製作の大家でもあります。
壁に掲げられたサボや鉄道模型のレイアウトを見ていただければ、その「凄さ」がわかると思います。

2013年1月に香川県観音寺のお宅にお邪魔させていただきました。
ご自宅そのものが鉄道趣味に包まれた空間で、ただただ圧倒されるばかりでした。

せっかくの機会なので、ご本人のご許可の下、拙ブログやフェイスブックでも随時ご紹介したいと思います。

なお、木川さんは棒高跳びの名選手でもあります。
スポーツマンらしい、さわやかな笑顔が魅力的なお方です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E5%B7%9D%E6%B3%B0%E5%BC%98
ウィキペディアの記事


模型製作室にて


2013年1月17日(木曜日)

松山駅前電停

カテゴリー: - katakura @ 23時24分43秒

四国に残るターミナル駅の中で、最も拠点駅らしい風情に包まれているのが松山駅。
その目の前にあるのが伊予鉄市内線の電停。

松山はなかなか活気があって、いいイメージの町ですね。


2013年1月13日(日曜日)

特急しおかぜ、四国を駆ける

カテゴリー: - katakura @ 00時15分43秒

特急しおかぜ。
JR四国の誇る看板列車です。走行音もなかなかよくて、お気に入りです。
観音寺駅近くのブロッコリー畑にて(笑)


2013年1月7日(月曜日)

高松駅にて

カテゴリー: - katakura @ 11時11分03秒

高松駅にて。
考えてみると、JR四国って車両のバリエーションがとても豊富。
何度通っても飽きがきません(笑)
また、撮影のみならず、走行音や構内音の録音も楽しいです。


2013年1月6日(日曜日)

松山の路面電車

カテゴリー: - katakura @ 11時46分34秒

伊予鉄松山市内線。
名撮影地と言えば、ここ。市庁前駅。
何度撮影しても飽きがきません。


2012年12月31日(月曜日)

どうぞよいお年を!

カテゴリー: - katakura @ 22時41分06秒

皆さん、どうぞよいお年を!
来年もまた、よろしくお願いします。
2013年の元旦は松山駅(日本の松山)に近いホテルの一室で迎えました。


2011年12月16日(金曜日)

夜の高知駅。音鉄風景

カテゴリー: - katakura @ 01時59分29秒

高知駅の音鉄風景。
22時を迎え、すっかり利用客も少なくなった高知駅に須崎駅行きの普通列車が到着。
接近メロディは「あんぱんまん」。そして、ちょっぴりけだるい感じの駅員さんがいい感じです。

http://www.voiceblog.jp/ktkr/1623968.html
音鉄特捜百貨店より(音が聞けます)


2011年11月29日(火曜日)

【模型】 DF50の美しき体躯

カテゴリー: - katakura @ 14時19分13秒

最も好きだったディーゼル機関車といえば、やはりDF50。
実物には四国の土讃本線で一度だけしか乗れませんでした・・・

この模型は鉄道カメラマンであり、音鉄愛好家でもある米屋浩二さんからいただいたもの。
ありがとうございました!


2011年3月21日(月曜日)

JR四国・・・

カテゴリー: - katakura @ 14時06分37秒

この電車、見るたびに思うのですが、なんか不細工・・・というか、個性的な顔をしていますよね(笑)


2010年10月19日(火曜日)

【模型】土佐電

カテゴリー: - katakura @ 22時23分56秒

個人的にはかなり惹かれている存在のこの車両。
どっしりしているのは外観だけでなく、走行音も重々しくて良い感じです。
いつまでも頑張って欲しい電車です。


2009年2月22日(日曜日)

青春18、常備券

やはり切符は常備券に限る!
とりわけ、途中下車印を集めている者にとって、こういった昔ながらの切符を持っていると、
俄然テンションが上がってくる。今回使用した常備券は札幌駅で購入したもの。


2008年9月19日(金曜日)

松山の路面電車

カテゴリー: - katakura @ 22時34分37秒

松山市内を走っている伊予鉄の軌道線。
路面電車ながらも立派な環状線があり、しかも単線区間なんかもあって、地方私鉄らしい情緒に満ちあふれている。
乗車してみると、吊り掛けモーターの音が心地よく響き、また、車内の床が木製の車両があったりする。

鉄道趣味的には非常に魅力的な路線だが、私の場合、松山を訪れるのはわずか2度あるばかり。
ぜひ一度、じっくりと、できれば飽きるくらい乗り歩きたいものである。


2008年9月17日(水曜日)

青春18きっぷの常備券

青春18きっぷの常備券。
やはり昔ながらのきっぷは重厚感(軽いのだが)があって、質感たっぷり。
コンピュータ発券のきっぷが安っぽく思えてならない。
途中下車印を集めている身としてもインクのノリが良いのでありがたい存在。

今回はJR北海道の浜中駅発行のものを知り合いにお願いして購入してもらった。
公式上は常備券が「ない」ことになっている浜中駅なので、ちょっとだけ希少価値があるかも。
今後も積極的に利用したいと思う。

釧路臨港鉄道の会のブログ(道東の鉄道ネタがいっぱい)
http://blog.946yo.com/kiha229413


2008年9月16日(火曜日)

キハ54、JR四国の場合・・・

カテゴリー: - katakura @ 11時09分46秒

キハ54は国鉄末期のデビューで、重厚感こそないものの、
細部まで見てみると、意外にも国鉄的なテイストの残っている車両である。
これまで個人的には北海道へ投入されているキハ54を見かけることが多かったが、
JR四国でも活躍中。先日、久しぶりにこの車両を予讃線で目にした。

まずは前面にアンパンマンのイラストが入っているだけで、かなり印象が変わってしまうことに少々驚きを覚えた。
そして車内。北海道とは異なり、ロングシートとなっている。正直なところ、長時間の移動には利用したくない。

今回のキハ58の引退で、ますますロングシート率の高くなる四国。鉄道旅行事情はどう変わっていくのだろうか。


106 queries. 0.208 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 125125125
昨日 : 303303303
総計 : 1958169195816919581691958169195816919581691958169

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店