logo
 サイト内検索

検索オプション
 カレンダー
2020年 6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
 カテゴリ一覧
 メインメニュー
 台湾関連の「本棚」から

2020年6月29日(月曜日)

台湾の歴史と文化(大東和重著)

【良書紹介】
『台湾の歴史と文化〜六つの時代が織りなす「美麗島」」。
大東和重さんの著作。中公新書から出た一冊です。
台湾の歴史と基礎事情を広く紹介しており、地方事情や信仰文化など、幅広く紹介されています。

台湾本の多くが「台北事情」に偏ってしまう現状下、
まんべんなく台湾を紹介した良書だと思います。

台湾に興味を感じる方、ぜひ手に取ってみてください。 

https://amzn.to/2SiFfl8
台湾の歴史と文化(大東和重著)

台湾の歴史,台湾の文化,片倉佳史,片倉真理,大東和重,台湾本


2020年6月22日(月曜日)

『&Premium』7月号の連載「片倉真理の台北漫遊指南」


2020年6月15日(月曜日)

雑誌『RENAISSANCE(ルネサンス)』

カテゴリー: - katakura @ 19時38分48秒

雑誌『RENAISSANCE(ルネサンス)』に、
「台湾写真紀行」というカラーグラビアを8頁にわたって担当致しました。

飛虎将軍廟や義愛公、明石元二郎墓地鳥居、
児玉源太郎・後藤新の銅像、高雄の保安堂などを取り上げています。

どうぞよろしくお願いいたします。

藤井厳喜,林建良,ルネサンス,義愛公,明石元二郎鳥居,飛虎将軍廟,後藤新平,児玉源太郎総督,保安堂,片倉佳史

藤井厳喜,片倉佳史,台湾史,義愛公,明石元二郎鳥居,飛虎将軍廟,後藤新平,児玉源太郎総督,日本時代,日本統治時代


2020年6月11日(木曜日)

志賀哲太郎〜大甲の聖人とと呼ばれた一人の教師

カテゴリー: - katakura @ 10時53分44秒

『大甲の聖人』と称された一人の日本人。
熊本県出身の志賀哲太郎という一人の教師の生涯をまとめました。

大使館の機能を有する日本台湾交流協会の
機関誌『交流』で担当している
不定期連載「片倉佳史の台湾歴史紀行」の第17回です。

https://www.koryu.or.jp/Portals/0/images/publications/magazine/2020/5月/05_rekishiko17.pdf

志賀哲太郎,熊本県,大甲区,大甲,台中,日本統治時代,大甲の聖人,日本人列伝,台湾と日本

熊本出身の教師・志賀哲太郎は、
台中郊外の大甲の公学校に赴任。
生涯を一教員として生きた人物でした。

今も大甲には墓地が残っていますが、
訪れてみると、きっと驚かされます。
なんと、志賀先生の墓地の周囲には、
かつての教え子たちの墓地が、それこそ取り囲むように並んでいるのです。

教え子たちが自らの人生を閉じる時、
恩師に寄り添いたいと願って墓地を作る。
それほどまでに慕われた教師とはどんな人物だったのか。
お読みいただきたいと思います。

志賀哲太郎,熊本県人,大甲區,大甲,台中市,日本時代,大甲の聖人,日本人列伝

なお、志賀哲太郎自身は、さまざまな軋轢に苦しみ、
自らの命を断っています。
そういった部分もまた、いろいろなことを考えさせられます。
知られざる台湾の歴史秘話。
皆さんと分かち合えれば幸いです。

https://www.koryu.or.jp/Portals/0/images/publications/magazine/2020/5月/05_rekishiko17.pdf

志賀哲太郎,芝山岩,芝山巌,六氏先生,台中市,日本時代,益城,日本人
芝山巌(現在の芝山公園)に残る殉職教員の石碑にも名前があります


23 queries. 0.028 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 426426426
昨日 : 756756756
総計 : 2508099250809925080992508099250809925080992508099

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店