logo
 サイト内検索

検索オプション
 カレンダー
2017年 11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
 カテゴリ一覧
 メインメニュー
 台湾関連の「本棚」から

2017年11月10日(金曜日)

小日子の編集長さんをインタビュー

カテゴリー: - katakura @ 01時03分10秒


2017年11月6日(月曜日)

『台湾旅行最強ナビ』(辰巳出版)


『な〜るほどザ台湾』誌に南廻線の旅


2017年9月18日(月曜日)

金針花畑を訪ねる


2017年7月6日(木曜日)

エバー航空機内誌に「アオウミガメ」の記事

カテゴリー: - katakura @ 17時21分11秒

澎湖の離島・望安島でアオウミガメに出会ってきました。
エバー航空(長榮航空)の機内誌に寄稿した記事です。

アオウミガメの赤ちゃんはなんとも言えないかわいらしさでした。


2017年6月24日(土曜日)

『な〜るほどザ台湾』にマンゴーの記事

台湾現地発信の情報誌『な〜るほどザ台湾』。
今月号は旬を迎えた台湾のマンゴーについて片倉真理が記事を書いています。
どうぞご覧ください。


2017年5月9日(火曜日)

台中の庶民派グルメ特集


2017年4月9日(日曜日)

ananで台湾特集があります

カテゴリー: - katakura @ 23時25分21秒


2017年3月7日(火曜日)

『台湾で日帰り旅 』で取り上げている都市一覧

【台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ】

《九份》 一度は見たい絶景を求めて坂の町へ
《金瓜石》 日本統治時代に開かれた小さな鉱山都市
《十分・平渓線》 渓谷路線に乗って「天燈」の里へ
《基隆》 台湾の門戸と称された港町で夜市を楽しむ
《宜蘭線》 渓谷と山並み、そして海 車窓に釘付けの絶景路線
《花蓮》 台湾東部を代表する自然に抱かれた町
《太魯閣峡谷》 雄大な自然の造形美 神業と言うべき大峡谷
《花東線》 のどかな田園風景と多様な文化

《淡水》 夕陽の美しさで知られるエキゾチックな河港都市
《北投温泉》 名湯で知られる台湾最大の温泉地
《猫空》 スリル満点のロープウェーで山の上の茶芸館へ
《新竹》 歴史ある都市で名物料理を食べ歩き
《北埔》 東方美人茶の郷へ 客家文化と「擂茶」を体験
《内灣線》 山間の素朴な町と客家文化を訪ねる
《海線》 海を感じながら木造駅舎めぐり

《台中》 駅周辺の今どき最新グルメ!
《彰化》 鉄道遺産・扇形車庫が残る町化へ
《鹿港》 古都に古きよき時代の香りを訪ねる
《集集線》 緑まぶしい南国路線で林業の町へ
《嘉義》 阿里山観光の拠点 台湾南部第三の都市
《阿里山と阿里山鉄道》 世界三大山岳鉄道とご来光観賞

《台南》 文化発信基地の古都で正統派台湾料理を満喫
《安平》 歴史が詰まったかつての港町を散策
《玉井》 路線バスに揺られてマンゴーの郷を訪ねる

《高雄》 台湾南部最大の都市で港街歩き
《屏東線・南廻線》 台湾で最も美しい絶景路線


2017年3月2日(木曜日)

新刊『台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ』(JTBパブリッシング)


2017年2月13日(月曜日)

エバー航空機内誌『Verve』・片倉真理の寄稿記事一覧

カテゴリー: - katakura @ 22時23分08秒

エバー航空機内誌『Verve』に片倉真理が寄稿した記事の一覧です。
2011年から2016年の記事になります。
不定期ですが、半年に一度程度、記事を寄せています。

2011年9月「生活に密着した台湾の占い文化」
2011年11月「伝統工芸の郷として期待される南投県」
2011年12月「台東のアートスポットを探索」
2012年3月「台北の裏庭“陽明山”でお花見」
2012年4月「上品な輝きに癒される台湾翡翠の世界」
2012年9月「木の香りに包まれた山間の町―三義」
2012年10月「凍頂ウーロン茶の郷・鹿谷を訪ねて」
2012年11月「新竹で歴史建築めぐりを楽しむ」
2013年1月「人気スポットに生まれ変わった老建築―青田七六」
2014年3月「古都・台南の老家屋再生ブーム」
2014年4月「台湾ひのき」に出会う旅
2014年11月「時代を超えて復活した台南のデパート「林百貨」」
2015年4月「航海の女神「媽祖」とともに歩く巡礼の旅」
2015年6月「話題沸騰の阿里山コーヒー」
2015年9月「オレンジ色に染まる干し柿」
2016年2月「新竹で純米ビーフンを味わう」
2016年5月「美しい伝統集落が残る秘島 金門」


2017年1月2日(月曜日)

台湾生活情報誌『悠遊台湾』


2016年12月13日(火曜日)

渡辺直美さんの新刊


2016年11月27日(日曜日)

微熱山丘のパイナップルケーキ


2016年11月10日(木曜日)

昭文社・まっぷるプラス台北

http://www.mapple.co.jp/mapple/news/2016/09/7101.html
昭文社のホームページはこちら


2016年8月9日(火曜日)

台湾南部のパイナップル農場を訪ねる


2016年7月7日(木曜日)

BRUTUSの「フルーツ手帖」

カテゴリー: - katakura @ 14時41分14秒


2016年3月22日(火曜日)

『悠遊台湾』、日本国内向け通信販売のご案内

カテゴリー: - katakura @ 17時13分32秒


2016年3月5日(土曜日)

新刊のお知らせ『悠遊台湾』(2016-17年版)

新刊のお知らせ 台湾生活情報誌『悠遊台湾』

台湾生活情報誌『悠遊台湾』(2016-17年度版)が完成しました。
本書は5年前から刊行されている台湾生活ガイドで、メインライターは片倉真理で、私は撮影をこなしています。

毎年情報更新をし、内容も部分的に変えています。
今号は金門特集と「日台の絆を歩く」という記事が追加されています。

台湾で暮らす日本人のための生活便利帳として、評価をいただいており、
2年前からは印刷部数が5000部となっています。

なお、昨年度版については電子書籍版(ダイジェスト版)が高砂電子出版さんから出ています。
ダイジェスト版ということでお値段は700円と押さえていますので、こちらもよろしくお願いいたします。

http://www.amazon.co.jp/dp/B01AGIZAEQ

Amazonのページ

台湾では紀伊国屋書店などで定価380元で販売されていますが、
日本国内では販売店舗がないため、通信販売となっています(詳細は後日お知らせします)。
また、私が講演などを行なう際には会場でも販売させていただく予定です。

『悠遊台湾』,片倉佳史,片倉真理


2016年3月2日(水曜日)

台南美食「石精臼」。ananお届け

カテゴリー: - katakura @ 18時49分13秒

石精臼,雑炊

雑誌『anan』の台湾特集号はおかげさまで大好評だったそうです。
今回、片倉真理が全体のとりまとめをさせていただきましたが、
メンバーの思いが読者に伝わってよかったです。

先日、台南市内に成果報告ということでご挨拶に行ってきました。
よろこんでいただけたようで何よりです。

「石精臼」というこのお店。
雑炊で知られるこのお店は穏やかな表情のおじいさんが切り盛りしています。
私がご案内する台湾200%満喫ツアーでも台南を訪れる際には必ずご案内しています。

石精臼蚵仔煎
台南市中西區國華街三段182號
06-223-5679
7:00〜18:30

anan,台湾,台南,石精臼,片倉真理


2016年3月1日(火曜日)

ananの台湾特集

カテゴリー: - katakura @ 09時08分22秒

おかげさまでananの台湾特集は売り切れ店続出だったそうです。
台湾への関心が高まっていることが肌で感じられ、嬉しいです。


2016年2月17日(水曜日)

anan(アンアン)2016/2/24号は台湾特集


2016年1月15日(金曜日)

『悠遊台湾』、台湾生活情報誌(電子書籍版)


2015年11月12日(木曜日)

新刊!『高校生・大学生のための台北満喫ハンドブック』


2015年10月9日(金曜日)

【拙著・拙稿】 屏東県東港の焼王船


2015年8月9日(日曜日)

昭文社 まっぷるマガジン台北

【拙著・拙稿】 

部分的に(ほんの少しです)、お手伝いしている昭文社のまっぷる台北が刊行されました。
最近はやりのミニ版(縮小版)も同時刊行されています。

私は現在、以前のように全体をまるごと執筆・撮影しているわけではないのですが、
ガイドブックもずいぶんと様変わりしましたね。

昭文社,片倉佳史,片倉真理,まっぷる


2015年8月1日(土曜日)

『ごほうび女子旅』

カテゴリー: - katakura @ 01時49分23秒


2015年7月23日(木曜日)

【拙著・拙稿】 JTBパブリッシングの『ララチッタ・台北』


2015年7月7日(火曜日)

World Life Style〜わたしの国の住まい事情〜台湾人の家庭訪問記

台湾人のちょっぴり洒落たご家庭を訪問。
片倉真理がウェブ記事を寄せています。

World Life Style〜わたしの国の住まい事情〜。
こういった家庭訪問記というのは、ありそうでない企画ですよね。


2015年6月20日(土曜日)

[無題]

ここ最近注目の阿里山コーヒー。
今月号のエバー航空機内誌で紹介しております。

小さな記事ではありますが、
エバー航空に乗られる方、ぜひご笑覧ください!


2015年6月6日(土曜日)

港都・高雄を再発見!『な〜るほどザ台湾』の記事

カテゴリー: - katakura @ 03時43分57秒

台湾で発行されている日本語情報誌『な〜るほどザ台湾』。
ここに片倉真理が「港都・高雄を再発見! 魅惑の旧市街地を歩く」という記事を寄せています。

https://www.naruhodo.com.tw/kanko/index.php?no=170
ここから読むことができます

高雄,片倉真理,片倉佳史,愛河


2015年4月18日(土曜日)

新刊のお知らせ・台湾生活情報誌『悠遊台湾』

片倉佳史,片倉真理,台北101,煙火,2015,台北,悠遊台湾

新刊のお知らせです。
このたび、台湾在住者向け生活情報誌『悠遊台湾』の2015年版が刊行になりました。

本書は台湾で暮らす日本人のための生活便利帳です。
台湾の基礎事情に始まって、子育て事情や医療情報、家探しなどの生活情報、
同好会・サークル活動やグルメガイドまで、盛りだくさんの内容となっています。

A4版でオールカラー。メインライターは片倉真理。撮影・構成を片倉佳史が担当しました。
昨年度版から約30ページ増しで280ページにしてもらいました。
ちょっぴり分厚い1冊です。
定価は台湾では380元。日本販売価格は送料込みで1600円となります。

お求めは以下にメールにて送付先をご指示ください。
到着後に口座をお教えします(ネットバンクのご利用もできます)。
nwotaiwan@hotmail.com

なお、台湾では紀伊国屋書店などで販売されていますが、
日本国内での販売店舗がないため、ウェブ上でご注文をいただき、発送するというスタイルを取らせていただきます。

また、私が講演などを行なう際には会場でも販売させていただく予定です。

悠遊台湾,生活情報誌,台北,台湾,片倉佳史,片倉真理,高砂電子出版


2015年4月9日(木曜日)

【拙著・拙稿から】  『BRUTUS〜続・最高の朝食を』に台湾記事

カテゴリー: - katakura @ 12時29分17秒

【拙著・拙稿から】 

現在発売中の『BRUTUS〜続・最高の朝食を』。
p82〜85に台湾で厳選した朝食が紹介されています。

片倉真理がコーディネートをさせていただきました。
ビーフンやら肉包やら、ちょっぴり渋いお店を6軒。

https://magazineworld.jp/brutus/brutus-798/
詳しくはこちらから・・・

書店で見かけたらぜひチェックしてみてください!

ブルータス,片倉真理,台北,朝食


2015年3月23日(月曜日)

『悠遊台湾』、2015-16年度版

台北生活情報誌『悠遊台湾』。
3年ほど前から私と片倉真理が全体を手がけている一冊ですが、
2015-16年度がようやく手を離れました。

メインライターは家内で、昨年のものを大きくリニューアルしています。
どうぞご期待ください。

悠遊台湾,片倉佳史,片倉真理,台北,台湾,生活


2015年3月8日(日曜日)

楽天トラベルのウェブサイトに日月潭、集集線の記事

【お知らせ】 

楽天トラベルのウェブ不定期連載「台湾旅行・台湾パワーチャージの旅へ!」で
片倉真理が集集線&日月潭を紹介しています。

どうぞご覧ください。よろしくお願いいたします。

http://travel.rakuten.co.jp/event/ad/taiwan/others/
楽天トラベルの記事はこちら

日月潭,楽天,片倉真理,片倉佳史,向山,南投県


2014年12月13日(土曜日)

クレア・ウェブで片倉真理の連載が始まります

カテゴリー: - katakura @ 12時54分56秒

台湾特集号で定評のある雑誌『CREA』
そのウェブサイトで、片倉真理が「今、台湾で買うべきお土産BEST10」という連載を担当させていただいています。

第一回目は「とっておきのパイナップルケーキ」を取り上げています。
皆さんもご存知のあのお店です。

今後、ウェブ連載は年末まで1日〜2日おきに更新される予定とのこと。
台湾土産を探す際の参考にしていただけると幸いです。

http://crea.bunshun.jp/articles/cover/6800
クレア・ウェブの連載ページ

パイナップルケーキ,片倉真理,クレア,CREA


2014年11月22日(土曜日)

【拙著・拙稿から】 エバー航空の機内誌に台南・林百貨の記事

【拙著・拙稿から】

エバー航空の機内誌に片倉真理が台南の林百貨(ハヤシ百貨店)の記事を寄せています。
見開きだけの小さな記事ですが、搭乗の機会のある方、どうぞご覧ください。

エバー航空,片倉真理,台南,林百貨,ハヤシ百貨店


2014年10月8日(水曜日)

復興航空の機内誌『Renaissance』に台南の記事

カテゴリー: - katakura @ 04時22分15秒


2014年10月3日(金曜日)

リニューアルした『な〜るほどザ台湾』

な〜るほどザ台湾,片倉佳史,片倉真理,二瓶里美,新埔

二瓶里美新編集長を迎えてイメージを一新した『な〜るほどザ台湾』誌。
今月号は新竹県新埔名産の干し柿についての記事を片倉真理が書いています。

新しくなった『な〜るほどザ台湾』をどうぞよろしくお願いいたします!


2014年7月5日(土曜日)

アンアンの台湾特集

カテゴリー: - katakura @ 13時29分04秒


2014年7月3日(木曜日)

雑誌『東京人』で台湾大特集

東京人,台湾,台北,建築,歴史,片倉佳史,片倉真理,青井哲人

【拙著・拙稿】 

雑誌『東京人』の2014年8月号に「 東京人的台湾散歩」という大特集があります。
かなり大きな特集で、ちょっぴり奥深い台湾をもれなく紹介しています。

私は台北に残る日本統治時代の建築群(12ページ)と鉄道の旅を担当し、
片倉真理は台北市内のリノベーション物件(全10ページ)を紹介しています。

より多くの方と台湾の魅力を共有できればと思います。
どうぞご覧ください!

片倉真理,東京人


2014年5月15日(木曜日)

『悠遊台湾』、国内通信販売開始

悠遊台湾,生活情報誌,台北,台湾,片倉佳史,片倉真理,高砂電子出版

台湾生活情報誌『悠遊台湾』。
おかげさまで好評を得ており、嬉しく思っています。

このたび、国内販売を始めました。
書店への販売ルートがない本なので、通信販売となります。

今年からは約30ページ増えて280ページにボリュームアップしており、
生活体験者の声なども盛り込んでみました。
定価は送料込みで1600円になっています。
高砂電子出版から宅急便を利用して送っています。

悠遊台湾,2014,生活情報誌,台北,台湾,片倉佳史,片倉真理,高砂電子出版

なお、台湾では紀伊国屋書店各店舗で発売されています。

お求めは以下にメールにて送付先をご指示ください。
到着後に口座をお教えいたします。

nwotaiwan@hotmail.com

台北生活情報誌『悠遊台湾』2014年度版 主な内容

◆台湾を知る

魅惑の島・台湾を旅する・台湾最新トピックス・エリアガイド・永康街と天母
台湾の概況とプロフィール・台湾の歴史を知ろう・台北のスポーツイベント
台湾の年中行事と祭り・台湾の三大節句
台湾で入手できる日本語の情報誌・フリーペーパー・物価の目安

◆台湾で暮らす

赴任前にしておきべきこと・事前準備・住宅情報・暮らしの案内
台湾暮らしの基礎事情・ビジネス・就労、雇用について
生活に必要なIT機器・国内交通・台湾の医療事情・交流協会
緊急事態への備えと対応・台湾での日本人子女教育・台湾の子育て事情
習いごととお稽古ごと・同好会・サークル・各種団体
お付き合いとマナーのQ&A・台北エリア別ガイド

◆台湾で買い物

台湾のショッピング事情・台湾の野菜&フルーツ
お土産品あれこれ・台湾茶の世界・台湾のコーヒー事情

◆台湾で味わう

台湾美食世界を探検!台湾料理・上海料理・四川料理
北京料理・広東料理小籠包・餃子類・客家料理
その他の中華料理と創作料理・庶民・屋台料理・麺料理
鍋料理・デザート・ヘルシー料理・日本料理・外国料理

◆台湾で楽しむ

台湾の楽しみ方いろいろ・台湾の各種レジャースポット
カラオケ・KTV・台北近郊のゴルフ場・変身写真
家族写真・ヘルシー&美容・マッサージ

◆台湾を旅する

旅行代理店と航空会社・厳選!台北の観光スポット
博物館・美術館・ワンデイトリップ・温泉天国台湾・湯めぐり旅
地方のおすすめスポット離島の旅(澎湖・緑島・金門・馬祖・蘭嶼)・ホテル事情

巻末 中国語会話の基本フレーズ

悠遊台湾,2014,生活情報誌,台北,台湾,片倉佳史,片倉真理,高砂電子出版


2014年2月7日(金曜日)

【拙著・拙稿】 CREA WEBの旅コラム 台湾のあったかデザート

【拙著・拙稿から】

CREA WEBの 旅コラムに片倉真理が寄稿しています。
これまで5回にわたって連載を担当させていただきましたが、今回は最終回。
テーマは「台湾のあったかデザートで身体の内側からきれいになる!」というもの。
日本ほどではないのですが、寒い日が続く台湾。
こんな時にはスイーツであたたまりましょう!

いろいろなネタがあるので、どれを取り上げるべきか、かなり悩みました(笑)
中でもホットな杏仁スープは珍しいかもしれません。
この時期に台湾へお越しになる方、ぜひ、お試しください!

http://crea.bunshun.jp/articles/-/4608
こちらをクリック ↑

杏仁豆腐,杏仁茶,台湾スイーツ,片倉真理


2014年1月28日(火曜日)

クレア・ウェブ連載記事・平渓のランタン飛ばし(片倉真理)

平渓,ランタン,天燈

CREA Webで片倉真理が連載を担当しています。

今回は「台湾の夜空を彩る祭典・平渓ランタンフェスティバル」というテーマで記事を書いています。
どうぞご覧ください。

http://crea.bunshun.jp/articles/-/4568
こちらをクリック!

花博,ランタン


2013年10月11日(金曜日)

エバー航空の機内誌に台南の歴史建築をテーマに記事を書いています

【拙著・拙稿から】

エバー航空(長榮航空)の機内誌『enVoyage』。
ここに片倉真理が不定期に記事を寄せています。

今回は台南市内の歴史建築、特に、喫茶店やレストランなどに有効利用されている物件について、
書かせていただいています。

小さな記事ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

       


2013年9月27日(金曜日)

『渡辺直美のたら福まん福台湾』(光文社)

カテゴリー: - katakura @ 11時15分30秒

「渡辺直美のたら福まん福台湾(光文社)」。

台北の魅力をタレントの渡辺直美さんがたっぷり紹介しています。
著名店から穴場まで、充実しています。
グルメ方面のみならず、占いやエステ・マッサージなど守備範囲も広いのが特色。
片倉真理がコーディネーターとして関わっています。
書店にて発売中です。どうぞ手に取ってみてください。

ブログ・片倉真理の旅の手記(クリック)

amazonのページ。プロモーション動画もあります

          渡辺直美,台湾,片倉真理


2013年4月29日(月曜日)

台湾生活情報誌『悠遊台湾』

   悠遊台湾,片倉佳史

台湾生活情報誌『悠遊台湾』のネット販売を始めさせていただきました。

本書は台湾で暮らす日本人のための生活便利帳で、
台湾の基礎事情から子育て事情、医療情報、家探しなどの生活情報、
さらに、同好会・サークル活動やグルメガイドまで、盛りだくさんの内容となっています。

残念ながら日本では販売店舗がないので、国内ではネット販売のみとなります。
A4版オールカラー256ページ。日本販売価格は送料込みで1500円となります。

お求めは以下にメールで送付先をお送りください。
振り込み用紙を同封させていただきます(ネットバンクご利用の方には口座をお教えします)。
nwotaiwan@hotmail.com

http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=1250

『悠遊台湾』


2013年4月17日(水曜日)

『女性自身』に 「渡辺直美の里帰り紀行第4弾」

カテゴリー: - katakura @ 02時16分57秒

【拙著・拙稿】 

現在発売中の『女性自身』に
「渡辺直美の里帰り紀行第4弾」として、「3つの夜市を食べ尽くせ」という企画があります。
全5ページのグルメ探検記事です。

今回も片倉真理がコーディネーターを担当させていただきました。
機会のある方、どうぞご覧になってみてください。


2011年11月26日(土曜日)

新刊『在台灣,遇見一百分的感動〜片倉真理 旅の手記』

片倉真理の新刊『在台灣,遇見一百分的感動〜片倉真理 旅の手記』が書店に並び始めました。

本書は家内がこれまで取材してきたエピソードをまとめたもので、
媽祖巡礼や平渓の天燈、パイワン族やサイシャット族の集落訪問記、馬祖や金門、蘭嶼といった離島の旅、
さらに愛文マンゴーの開発秘話や凍頂烏龍茶の茶畑探訪記などを取り上げています。

文章は中国語に訳されているのですが、写真を多く用いています。
魅力あふれる台湾の自然景観や歴史、文化に触れていただけたら幸いです。

もしよろしければ、書店などでお手に取ってみてください。

オールカラー248頁で、値段は380元です。夏日出版社から出ています。

http://ladym64.exblog.jp/
片倉真理のブログ

11月24號在台湾發行新書、書名是『在台灣,遇見一百分的感動:片倉真理 旅的手記』
這幾年來我去過台湾各地採訪、台湾的文化與美景譲我留下深刻的印象。
這本書對一個日本人的觀點來介紹台湾的深奥魅力、我想和大家一起分享。

内容是台湾的伝統慶典(媽祖文化,平渓天燈節)、原住民部落(排灣族的收穫祭和卑南族的大狩獵祭)、
離島(金門、馬祖和澎湖)、烏龍茶的故鄉鹿谷、芒果的故鄉玉井等。

新書發表會
★11/27(日)下午3點 
紀伊國屋微風店
★12/26(一)晚上8點 
誠品台大店

請大家有空來参加、謝謝!


113 queries. 0.128 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 2727
昨日 : 243243243
総計 : 1995454199545419954541995454199545419954541995454

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店