logo
 サイト内検索

検索オプション
 カレンダー
2021年 3月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
 カテゴリ一覧
 メインメニュー
 台湾旅人地図帳フォローブログ

2021年3月5日(金曜日)

金義合行〜萬華駅前に残る歴史建築

カテゴリー: - katakura @ 23時43分57秒

台北市萬華区の歴史建築・金義合行が文化財登録されました。
ここは萬華駅前にあった建物なのですが、
鉄道は地下化され、駅舎も新しくなってしまっているので、
この建物だけが歴史を伝えています。

建物については、拙著で恐縮なのですが、
『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ)をご覧いただければ幸いです。

https://amzn.to/2yWUbPe
『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ) Amazonのページ

電子書籍も出ています。
こちらもあわせてご利用ください。

https://a.r10.to/hVP2pc
楽天ブックス電子書籍

金義合行,萬華区,万華駅,歴史建築,ウェッジの本,片倉佳史,片倉真理,台湾本,台湾旅人地図帳,台湾探見,台北歴史建築探訪


2021年2月21日(日曜日)

周家蒸餃〜花蓮に行ったらいつも訪れてしまう店

カテゴリー: - katakura @ 02時01分08秒

小籠包という名前ですが、皮が厚く、スープはなし。
肉まんのようなスタイルなのですが、素朴な美味しさでおすすめです。
もちろん、蒸餃(蒸し餃子)もおすすめです。

周家蒸餃,公正街,花蓮美食,片倉佳史,片倉真理,台湾旅人地図帳,台湾探見

周家蒸餃,公正街,花蓮散歩,片倉佳史,台湾旅人地図帳,ウェッジの本,台湾探見


花蓮県・新城の貸本屋さん「練習曲」

カテゴリー: - katakura @ 01時53分24秒

花蓮県新城は小さな町ですが、
『台湾旅人地図帳』ではぜひ取り上げたかった場所です。

神社の遺跡や名物「檸檬汁(レモンジュース)」の店など、
見どころが点在しています。

新城神社,神社遺跡,日本統治時代,花蓮県,新城郷,練習曲,台湾旅人地図帳,片倉佳史,片倉真理,台湾探見
鳥居が残る神社遺跡

特に「佳興冰菓店」のレモンジュースはぜひお試しください。
おすすめです。


2021年2月13日(土曜日)

【ポットキャスト】 阿里山神木と阿里山鉄道

カテゴリー: - katakura @ 02時24分33秒

片倉が担当していたレギュラー番組「台湾サウンドトリップ」(RTI・台湾国際放送)からのお蔵出し企画。
阿里山についてお話ししたものをアップします。


2021年2月9日(火曜日)

佳興冰菓室のレモンジュース(花蓮県新城)

カテゴリー: - katakura @ 15時04分21秒

小さな町で楽しむ絶品のレモンジュース。
花蓮県の新城は太魯閣(タロコ)峡谷の入口にあたる町。

大きな町ではありませんが、
ここには多くの人に愛される名物があります。

佳興冰菓室,レモンジュース,新城鎮,花蓮県,台湾探見,台湾旅人地図帳,片倉真理,片倉夫婦,台湾美食メモ,新城天主教,新城神社

『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)ではどうしても新城を取り上げたかったのですが、
それはこのお店を紹介したかったから・・・と言ってもいいほどのお気に入りです。

一本55元。おすすめです。


2021年1月25日(月曜日)

台中駅の旧駅舎脇で講演

カテゴリー: - katakura @ 19時17分10秒

2021年1月24日、台中にて、講演を行ないました。
今回の会場は保存される台中駅の旧駅舎。
新駅舎ができた後も、歴史建築として保存されています。

台中駅,台中講演,片倉佳史,台湾特捜,台湾バナナ,台湾探見,台湾体験,縦貫鉄道,森山松之助,日台交流

本当は日本統治時代の駅舎の中での講演が予定されていたのですが、
コロナ感染者が桃園で確認されたことを受け、
急遽、一番線ホームの上に場所が変更となりました。

今回は台中の歴史や台湾の鉄道史、
日本統治時代のスタンプや皇太子行啓(のちの昭和天皇)など、
いくつかの話題をお話ししました。

この旧駅舎については、当然ながら、台中のシンボルとして、
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)でも取り上げています。
日台の交流が再開したらぜひ、台中に足を運んでみてください。

やはり、中国語の講演は疲れますね(苦笑)
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。

台中駅,台中講演,片倉佳史,台湾特捜,台湾バナナ,台湾探見,台湾体験,台湾本,トークライブ,日台友好


2021年1月19日(火曜日)

鼓山〜旗津、小さな船旅

カテゴリー: - katakura @ 18時43分58秒

台湾南部取材。
集団越冬するルリマダラという蝶の撮影と、
台湾のテレビ番組の取材で高雄に来ました。

無事に収録&撮影は終わったのですが、
高雄に来たら、やはり港町の風情に触れたくなりますよね。

用事はなかったのですが、鼓山のフェリー乗り場まで来て、旗津を往復。
どういうわけか、人が少なく、いい感じの「船旅」でした。
わずか10分足らずですが、高雄の潮風を楽しみました。

鼓山,旗津,高雄散策,フェリー乗り場,高雄散歩,台湾特捜,台湾漫遊,片倉佳史,片倉真理,台湾を学ぶ,台湾体験,台湾本,台湾旅人地図帳,台湾探見


2021年1月13日(水曜日)

日月潭の歴史

カテゴリー: - katakura @ 16時27分29秒

日月潭は台湾中部の景勝地。
拙著『台湾旅人地図帳』でも取り上げていますが、
あわせてご覧いただきたいのが以下の記事です。

「日月潭〜景勝地と電力開発史、そして原住民族」。
日本台湾交流協会の機関誌『交流』で不定期連載している「片倉佳史の台湾歴史紀行」の記事です。

実は台湾旅人地図帳では日月潭を取り上げる際、
いくつかの地名にサオ語の読みを入れているのですが、
サオ族やカハブ族の文化事情などには触れられなかったので、
ご興味を感じていただければ幸いです。

https://www.koryu.or.jp/Portals/0/images/publications/magazine/2018/12/rekishikiko.pdf?fbclid=IwAR2lVUGlR_YugpUcYkjlaJ2CvjcyX-PZRDOrDJs-kMdbcweB5XMQcrlUAPg

日月潭


2021年1月4日(月曜日)

冬旅@台湾〜台湾探見動画

【台湾探見動画】

冬にこそ楽しみたい台湾の旅。
冬の台湾ならではの愉しみ、冬にしか味わえない味、
そして冬だからこそ楽しめる「台湾体験」を語ったオンライン講演をyoutubeにアップしました。
より多くの皆さんとその魅力を分かち合えれば幸いです。
どうぞご覧ください。

https://youtu.be/n7S74dWw1N4
冬旅@台湾(youtube)

台湾漫遊術,片倉佳史,オンラインサロン,台湾情報,片倉真理,ルカイ族,馬祖,台湾探見動画,オンライン講演,金門島,カウントダウン花火


2021年1月2日(土曜日)

基隆の基本〜台湾旅人地図帳

カテゴリー: - katakura @ 18時55分52秒


2020年12月14日(月曜日)

片倉真理の「台北漫遊指南」が連載三年目に入りました

カテゴリー: - katakura @ 07時23分50秒

片倉真理,アンドプレミアム,台北漫遊指南,台湾本,台湾探見,台湾旅行,台北散歩,大稲埕,万華,東区,西門町,台北101,片倉夫婦,片倉佳史,温州街,青田街,赤峰街


2020年12月3日(木曜日)

【動画】合歓山(標高3417m山

カテゴリー: - katakura @ 23時31分56秒

合歓山,南投県,台湾山岳,片倉佳史,台湾旅人地図帳,中央山脈,合歓合歓


2020年11月29日(日曜日)

【動画】 台湾の紅葉〜武陵農場

カテゴリー: - katakura @ 01時37分49秒

武陵農場,台湾絶景,台湾の紅葉,台湾探見,台湾の秋,台湾探見動画,片倉佳史,片倉夫婦,台湾秘境,台湾中部,台湾旅行

台湾でも楽しめる紅葉。
拙著『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)では紹介できなかったのですが、
特別なケースとして紹介させてください。

武陵農場はバードウォッチングの聖地として知られ、
私も何度か通っていますが、
11月中旬から下旬にかけて、紅葉が見られます。
ぜひ、動画をご覧ください。

https://youtu.be/RPXl6cBC6dg
台湾探見動画


2020年11月23日(月曜日)

合歓山〜海抜3417メー合歓の世界

カテゴリー: - katakura @ 13時25分04秒

合歓山,南投県,台湾山岳,片倉佳史,台湾旅人地図帳,中央山脈,合歓主峰

海抜3417メートルの世界。
台湾中部の合歓主峰に行ってきました。
拙著『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)でも紹介していますが、
いつ行っても異なる表情を見せてくれる山だと思います。
すっかり魅せられてしまいました。

山頂からオンラインサロン向けの動画配信をしたのですが、
空気が薄いのと寒さのため、口の動きが鈍く、焦りました・・・

日没後、気温はいきなり5度を切りました(笑)

合歓山,南投県,花蓮県,宜蘭県,酒紅朱雀,高砂猿子,合歓主峰,南投県,花蓮県,台湾登山


2020年11月18日(水曜日)

新竹の廟口鴨香飯

カテゴリー: - katakura @ 18時49分01秒

新竹取材の時にはぜひとも味わいたいと思っている名物。
城隍廟近くの廟口鴨香飯を訪ねました。

アヒル肉をご飯にのせたものですが、
何と言っても香りがよく、行列する意味がよくわかります。
ただ、皆さんは結構な確率でテイクアウトするので、
待たされることはあまりありません。

いつもと同様、迷わず大盛りをオーダー。
新竹にはまだまだ知られていない美味しいものがたくさんあるので、
引き続き、探索を楽しみたいと思います。

『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)ではP42、
『台湾で日帰り旅』(JTB)ではP50に掲載してあります。

廟口鴨香飯,新竹美食,鴨香飯,城隍廟,新竹散歩,台湾美食メモ,台湾探見,片倉佳史,片倉真理,台湾体験


2020年11月4日(水曜日)

迪化街の賑わい

カテゴリー: - katakura @ 10時18分40秒

迪化街の賑わいを表現してみたくて、
タイムラプスで撮影してみました。

ちょうどこの日は城隍廟の祭典があり、
大きく賑わっていました。


2020年10月25日(日曜日)

美麗島駅〜高雄MRT

カテゴリー: - katakura @ 18時45分49秒

高雄捷運(MRT)は高雄散策には欠かせない交通手段。
紅線と橘線の乗り換え駅である美麗島駅のコンコースは必見と言える存在です。

写真はinsta360goで撮影した静止画です。


2020年10月22日(木曜日)

【動画】台南の大東夜市

カテゴリー: - katakura @ 23時05分54秒

台南の夜市散策。
観光客ではなく、地元客で賑わう夜市はいい雰囲気ですね。
台南の夜市は流動夜市といって、曜日によって場所が変わります。
どうぞご注意ください。


2020年10月16日(金曜日)

シラヤ族の夜祭〜2020年は10月20日と21日

カテゴリー: - katakura @ 13時37分37秒

シラヤ族,台南市東山,夜祭,東山区,平埔族,シラヤ,西拉雅族,台湾原住民,原住民族,片倉佳史,台湾漫遊

台湾南部に暮らすシラヤ族の伝統行事「taai(夜祭)」。
2020年度の情報が入ってきました。
なかなか行きにくい場所ではありますが、
ご興味のある方、ぜひ足を運んでみてください。

http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=715
こちらもご覧ください(2010年の様子)

http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress7/index.php?p=59
台南市大内区で開かれた祭典の様子

シラヤ族,夜祭り,夜祭,東山區,大内区,平埔族,シラヤ,西拉雅族,台湾原住民,原住民族


2020年9月22日(火曜日)

林百貨(ハヤシ百貨店)

カテゴリー: - katakura @ 17時39分38秒

現在は台南文化の発信基地として機能している林百貨。
日本統治時代はハヤシ百貨店と呼ばれていました。
詳しくは片倉真理の『台湾探見〜ちょっぴりディープに台湾体験』をご覧いただければ幸いです。

https://amzn.to/2yWUg5u
『台湾探見 Discover Taiwan〜ちょっぴりディープに台湾体験』(ウェッジ)

林百貨,ハヤシ百貨店,台湾漫遊,片倉真理,台南銀座,梅澤捨次郎,台湾探見,片倉夫婦,林方一,中正路,台南,中正路

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)


2020年9月16日(水曜日)

旧西本願寺の輪番所〜日本統治時代の遺構

カテゴリー: - katakura @ 05時32分35秒

台北市西部。
かつての西本願寺の跡地が公園として整備されています。
詳しくは拙著『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ)をご覧いただきたいのですが、
輪番所の建物は今もしっかり姿を留めています。

ここは戦後、敷地内に中国からやってきた下級兵士たちが住みつき、
非常に混乱した状態でした。
ただ、外省人料理が味わえるので、よく通っていました(笑)


2020年9月9日(水曜日)

一福堂のレモンケーキ(檸檬餅)

一福堂,檸檬餅,台中銘菓,台中取材,台湾旅人地図帳,台湾体験,片倉真理,汪仲傑

台中銘菓・レモンケーキ(檸檬餅)。
日本統治時代に創業したお店ですが、
伝統をしっかりと受け継いで、その味を守っています。

私も以前から好きで、昭文社の『新個人旅行・台湾』でも取り上げたことがあります。
最近ではJTBの『台湾で日帰り旅』でも、どうしても取り上げたかったお店でした。

レモンケーキは要冷蔵で15日から20日はもちます。
冷凍すれば一ヶ月はOKです。
冷やすと美味しいので、ぜひ、冷やしてから召し上がってください。

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』

一福堂老店 (中山店])台中市中區中山路67號(繼光街口)→台鉄台中駅に近い
一福堂老店 (自由店) 台中市中區自由路二段19號
一福堂老店(港一店) 台中市西屯區台灣大道二段806號

一福堂,檸檬ケーキ,台中銘菓,台中市,台湾旅人地図帳,台湾探見,片倉佳史,台中グルメ


2020年8月31日(月曜日)

艋舺螺螄粉〜中国柳州からやってきた麺を味わう

カテゴリー: - katakura @ 23時44分48秒

広西省,螺螄粉,萬華グルメ,台北グルメ,片倉佳史,片倉真理,台湾旅人地図帳,万華

萬華の龍山寺近くにある中国由来の麺。
中国広西省出身のチワン族の女性が開いた店で、
故郷の名物「螺螄粉」が味わえます。

タニシなどでダシを取ったスープがたまらない美味しさです。
重層的な味わいがクセになります。

私は片倉真理が雑誌『アンドプレミアム』で連載している
「台北漫遊指南」の取材に同行して行ったのが初めてだったのですが、
早くも病みつきになってしまいました(笑)

タニシ麺,台湾旅人地図帳,台湾探見,アンドプレミアム,台北漫遊指南,片倉真理


2020年8月24日(月曜日)

日本勧業銀行台北支店〜台北歴史散策

カテゴリー: - katakura @ 13時08分59秒

日本勧業銀行,土地銀行,国立台湾博物館,西村好時,片倉佳史,ウェッジ,台北建築,歴史建築

現在、国立台湾博物館土銀館となっている建物。
ここは日本統治時代、日本勧業銀行台北支店として建てられました。

戦後は台湾土地銀行として使用されてきましたが、その姿を保ってきました。

設計は西村好時。
列柱の上にある装飾に注目したいところです。

詳しくは拙著『台北・歴史建築探訪』(片倉佳史著・ウェッジ)をご覧ください。

https://amzn.to/2yWUbPe
『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ) Amazonのページ

拙著『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)ではp16ページの地図に載っています。

日本勧業銀行台北支店,台湾土地銀行,台湾博物館,西村好時,片倉真理,台湾旅人地図帳,建築巡り,建築散歩,台湾史,台湾探見,台湾体験


2020年8月21日(金曜日)

小王清湯瓜仔肉〜絶品の魯肉飯を味わう

カテゴリー: - katakura @ 23時35分12秒

小王,魯肉飯,万華,華西街,台湾体験,台湾グルメ,旅人地図帳,片倉佳史

小王清湯瓜仔肉。

華西街観光夜市の中にあるグルメスポット。
何と言っても魯肉飯なのですが、この色合いに魅せられます。
また、キュウリの漬物入りスープもおすすめです。
昨年改装され、お店はきれいになりましたが、味は変わらず。

地元の人たちに大人気の店です。
雑誌『&プレミアム』に片倉真理が記事を寄せています。

https://www.facebook.com/katakura.taiwan/posts/4232722266739607

小王,魯肉飯,萬華区,小王清湯瓜仔肉,華西街夜市,台湾体験,台湾探見,旅人地図,片倉真理


2020年8月16日(日曜日)

緑島(火焼島)の人権パーク

カテゴリー: - katakura @ 08時06分36秒

緑島にあった政治犯収容所。
緑島は終戦まで、火焼島(かしょうとう)と呼ばれていました。

戦後、台湾を統治下に置いた中国国民党の一党独裁時代、
政治犯として多くの方がここに収容されていました。
現在、収容所は人権パークとして整備されています。

緑島,火焼島,政治犯収容所,郭振純,張幹男,台湾史,泰源事件,台湾の離島,ディープ台湾,台湾旅人地図帳

ここについては『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)のほか、
『観光コースでない台湾』(高文研)でも紹介しています。
ご興味のある方、どうぞご覧いただければと思います。

こういった受難者の方の取材は年々難しくなっていますが、
気を引き締めて、記録を取っていきたいと思います。


2020年8月13日(木曜日)

西園橋下蚵仔湯

カテゴリー: - katakura @ 19時50分26秒

養殖場から宅配便で取り寄せるという新鮮な牡蠣。
まずはこの動画を見てください。
オーナーの手さばきが何とも言えない職人らしさを感じさせます。

お店にしっかりとした名前がなく、西園橋下蚵仔湯と呼ばれています。
なお、現在は西園橋の高架橋は撤去され、橋のたもとにあるわけではありません。

西園橋下,かきそうめん,萬華林宅,西園橋,布袋,東石,片倉佳史,片倉真理,台北漫遊指南,悠遊台湾
小さなお店ですが、いつも地元客で賑わっています。

西園橋下,麺線,萬華,橋下蚵仔湯,布袋港,東石港,片倉夫婦,台湾体験,台北漫遊,台湾探見
麺線(台湾式そうめん)もひと味違います。


2020年8月3日(月曜日)

合歓山〜海抜3417メートル

合歓山,南投県,花蓮県,宜蘭県,酒紅朱雀,高砂猿子,合歓主峰

海抜3417メートルの合歓山に行ってきました。
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)でも取り上げていますが、
おすすめ度はかなり高い場所です。
公共交通機関を使ってのアクセスは難しいのですが、
行って後悔することはないでしょう。

海抜3400メートルでも緑が地を覆い、
蝶が舞い、小鳥がさえずり、花が咲く。
南方に位置する台湾ならではの自然景観。
そう言ってもいいのではないでしょうか。

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ

合歓山,南投県,台湾山岳,片倉佳史,台湾旅人地図帳,中央山脈,合歓主峰


2020年7月28日(火曜日)

阿里山鉄道沼平駅

カテゴリー: - katakura @ 16時05分11秒

阿里山,阿里山森林鉄路,沼平駅,阿里山のご来光,ナローゲージ,神木駅,祝山駅,水山支線

阿里山は台湾を代表するマウンテンリゾート。
嘉義を出た時は35度でしたが、
海抜2000メートルを超える阿里山は、なんと15度という涼しさでした。

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ

阿里山,森林浴,沼平駅,沼平車站,台湾体験,台湾探見,阿里山森林鉄道

現在は戦後に設けられた阿里山駅がメインの駅となっていますが、
散策の拠点はこの沼平駅です。
日本統治時代の阿里山駅で、現在駅前には公園が広がっていますが、
ここにかつては住宅が並んでいました。
残念ながら火事で焼失し、公園となって現在に至ります。

この辺りについては、拙著『台湾鉄路と日本人』をご覧いただければ幸いです。

https://amzn.to/2xngsoS
『台湾鉄路と日本人』(交通新聞社新書)


2020年5月20日(水曜日)

大溪のデータチェック

カテゴリー: - katakura @ 01時24分24秒

桃園市大渓区は古い家並みが魅力的な小さな街。
『台湾旅人地図帳』でも2ページを用いて紹介しています。

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ


2020年5月19日(火曜日)

花蓮名物のあんこ芋

カテゴリー: - katakura @ 01時20分09秒

花蓮名物の「あんこ芋」。
その歴史は日本統治時代に遡ります。

戦前の恵比寿屋商店についても調べてみたいと思っています。
場所については、『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)のP116をご覧ください。


2020年4月26日(日曜日)

東沙島(プラタス島)

残念ながら、拙著『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)では紹介できなかったのですが、
東沙島についての記事です。
いつの日か、一般旅行者の渡航ができるようになることを祈っています。


阿里山の小笠原展望台はおすすめ

カテゴリー: - katakura @ 20時56分56秒

小笠原富二郎,小笠原山,阿里山,祝山駅,タイワンダー,片倉佳史,茶田35號,阿里山茶,タカサゴマシコ,ミカドキジ,チェブラーシカの旅

阿里山のご来光は台湾観光のハイライトにも挙げられますが、
定番の祝山(日本統治時代はいわいやまと呼ばれた)のほか、
その近くにある小笠原展望台もおすすめ。

台湾固有種のミカドキジ(帝雉)にも会えますのでぜひ!
ちなみに小笠原の由来は日本統治時代の技師の名前に由来します。

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ

帝雉,ミカドキジ,阿里山,小笠原展望台,祝山,ご来光,阿里山鉄道,茶田35號

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ


2020年4月1日(水曜日)

台湾で確実に上位に食い込むかき氷

カテゴリー: - katakura @ 23時42分44秒

私もいろいろなところで台湾のかき氷を味わってきましたが、
ここは確実に上位に入る美味しさだと思っています。
地球の歩き方に掲載されてしまって以来、日本人旅行者の姿もよく見かけますが、
より多くの方にこの美味しさに触れてほしいと願っています。

高雄デザート,陳Q,Q陳,黒砂糖かき氷,台湾デザート,台湾美食メモ,台湾旅人地図帳,あひる家,佐々木克典,片倉佳史,台湾探見

私はゲストハウス・あひる家のオーナーの佐々木克典さんから教えていただいて以来、
高雄を訪れると、万難を排して食べに行っています。
以前、『台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ』(JTB)という本で紹介しましたが、
美味しさのポイントは黒砂糖シロップ。
ほんのりと香ばしいのが特色です。

ぜひ、味わってみてください。
『台湾旅人地図帳』のP94に掲載されています。

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ


2020年3月12日(木曜日)

基隆の仁愛市場〜台湾魅力探索MEMO

カテゴリー: - katakura @ 13時39分10秒

拙著『台湾旅人地図帳』で書ききれなかったことを以下に記します。
基隆の町歩きは奥が深いですね。

廟口夜市ばかりではなく、いろいろ歩いてみたい町です。


2020年3月8日(日曜日)

合歓山でトレッキング〜台湾魅力探索MEMO

カテゴリー: - katakura @ 02時23分07秒


2020年2月28日(金曜日)

高雄の中都濕地公園でタイワンシロガシラ

カテゴリー: - katakura @ 01時15分55秒

シロガシラ,白頭翁,ペタコ,ぺたこ,バーディング,高雄市,中都濕地公園,台湾探鳥日記

高雄は南国の大都会。
言うまでもなく野鳥観察も存分に楽しめます。

バーディングスポットはいくつかありますが、
中都濕地公園がおすすめ。
市内にはいくつも公園があり、
どこでも日本では見られない鳥さんたちがたくさん見られます。

写真は台湾ではおなじみの白頭翁(シロガシラ)。
日本統治時代は「ペタコ」と呼ばれていました。
台湾では都市部を中心にどこでも見られる鳥さんで、
撮影チャンスには困りません。
鳴き声も美しいので、耳を傾けてほしいです。

『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)では、
高雄の地図の上のほうに中都濕地公園が載っています。

シロガシラ,白頭翁,ペタコ,ぺたこ,タイワンシロガシラ,高雄の鳥,中都濕地公園,台湾探鳥
頭が白いのが特色です


2020年2月20日(木曜日)

羽鳥又男の胸像〜赤崁楼

カテゴリー: - katakura @ 23時01分01秒

台南散策。
赤崁楼は台南を代表する観光スポットです。
多くの方が訪れており、ガイドブックでも必ず紹介されています。

しかし、残念ながらあまり知られていないのが、
台南最後の日本人市長・羽鳥又男の胸像です。

羽鳥又男,台南市長,ICU.国際基督教大学,赤崁楼,台南市,清国統治時代,日本統治時代,許文龍

羽鳥又男は今も慕われる日本人市長で、
胸像は実業家の許文龍氏によって贈られたものです。

私が訪れた際、多くの人が説明板に見入っていました。
赤崁楼を訪れる日本人観光客にはぜひ見ていただき、
様々な切り口で台湾、そして日本統治下の台南について考えてほしいですね。

羽鳥又男,台南市,長谷川清.国際基督教大学,赤崁楼,台南市役所,千々岩助太郎,日本時代,許文龍

赤崁楼は戦時下、昭和19年に修復されていますが、
その経緯を記した石碑も残されています。
そこにも羽鳥又男が深く関わっています。
戦時下ということで、
既存の石碑の裏に碑文が書かれているという珍しい石碑です。

※なお、羽鳥又男については、
次の新刊『観光コースでない台湾・南部編』で取り上げますので、
どうぞご期待ください。

羽鳥又男,台南市,長谷川清.国際基督教大学,赤崁楼,修復記念碑,日治時期,日本時代,片倉佳史
前庭にある修復記念碑


2020年2月18日(火曜日)

左転有書x慕哲咖啡

カテゴリー: - katakura @ 14時26分47秒

左轉有書,慕哲,左転有書,獨立系書店,社會主義

シェラトンホテル・台北の裏手にある「左巻き」のブックカフェ。

今、パートナーの片倉真理は『&プレミアム」という雑誌で連載を担当しています。
「片倉真理の台北漫遊指南」という企画なのですが、
これがエリアごとに毎月11件もの取材するというハードな企画。
昨日はそのい下見というか、リサーチに付き合ってきました。

左轉有書,台湾の地ビール,左転有書,獨立系,クラフトビール

今回訪れたのは「左転有書x慕哲咖啡」というブックカフェ。
ここの最大の特色は「左巻き」の思想であること(笑)
マルクスやらエンゲルスやらスターリンやらレーニンといった名前が棚の中に目立ちます(いずれも漢字ですが)。

しかし、社会運動などをテーマにした書籍や台湾郷土史、
特に戦後の228事件や国民党が行なった白色テロの時代についての書籍が多く揃っています。
生態保護についての書籍や写真集、絵本などもあります。

左轉有書,台湾原住民,左転有書,原住民族,ブヌン族

クラフトビールや台湾産の茶葉などもあり、
ゆっくりくつろげます。

住所は台北市中正區鎮江街3-1号。
台北シェラトン(喜來登大飯店)の裏の路地にあります。
年中無休で、11時から22時まで開いています。
町歩きの途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

台湾黒熊,石虎,台湾山猫,ヤマネコ,クロクマ,悠遊カード
こんなかわいい限定版悠遊カードもありました←即購入


2020年2月6日(木曜日)

高雄の旧市街にある書店喫茶〜一二三亭(ひふみ亭)

カテゴリー: - katakura @ 12時56分55秒


2020年2月4日(火曜日)

太魯閣(タロコ)峡谷は「蛾の聖地」?

カテゴリー: - katakura @ 01時08分17秒

台湾旅人地図帳でも紹介した太魯閣峡谷。
ここは知られざる蛾の聖地です(笑)
まだ解明されていない種類のものもいるのだとか・・・

台湾は珍しい蝶がたくさんいることで知られていますが、
蛾についても珍しいものが多く、
世界中から研究者や採集家がやってきているそうです。


2020年1月29日(水曜日)

基隆港で鳶(とんび)に出会う〜台湾探鳥日記

カテゴリー: - katakura @ 01時17分01秒

基隆港は岸壁が公園のように整備されています。
ここでは年間を通じて、黒鳶(とんび)が眺められます。
この日も多くのカメラマンが空に望遠レンズを向けていました。

基隆に行かれる方、ぜひ、空に注目してみてください。

基隆港,とんび,トビ,鳶,台湾探鳥,バーディング,台湾旅人地図帳,ウェッジ,片倉佳史,片倉真理


2020年1月24日(金曜日)

西門町の絶品パパイヤミルクシェイク

カテゴリー: - katakura @ 01時18分06秒

西門町にあるパパイヤミルクシェイク。
お店の名前はないのですが、大きな看板があります。

木瓜牛奶,パパイヤミルクシェイク,パパイヤミルク,西門町,台湾フルーツ

パパオヤミルクシェイク(木瓜牛奶)はもちろんなのですが、
厳選されたグアバを用いたグアバミルクシェイクも絶品です。

詳しくは雑誌『&プレミアム』の連載「片倉真理の台北漫遊指南」で紹介します。
こちらもどうぞご覧ください。

グアバ,グアバシェイク,西門町,台北漫遊指南,台北美食


2020年1月16日(木曜日)

欣葉餐廳〜台湾の「宴会料理」をたっぷり味わう

カテゴリー: - katakura @ 01時26分48秒


2020年1月10日(金曜日)

阿里山鉄道の祝山支線とご来光

カテゴリー: - katakura @ 09時48分38秒

『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)のP81掲載。
祝山はご来光の鑑賞スポットとして知られていますが、
その先にある小笠原山展望台もおすすめです。

祝山,阿里山,阿里山森林鉄道,祝山支線,祝辰巳,片倉佳史,台湾旅人地図帳


115 queries. 0.177 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店