logo
 サイト内検索

検索オプション
 カレンダー
2020年 9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
 カテゴリ一覧
 メインメニュー
 台湾旅人地図帳フォローブログ

2020年7月28日(火曜日)

阿里山鉄道沼平駅

カテゴリー: - katakura @ 16時05分11秒

阿里山,阿里山森林鉄路,沼平駅,阿里山のご来光,ナローゲージ,神木駅,祝山駅,水山支線

阿里山は台湾を代表するマウンテンリゾート。
嘉義を出た時は35度でしたが、
海抜2000メートルを超える阿里山は、なんと15度という涼しさでした。

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ

阿里山,森林浴,沼平駅,沼平車站,台湾体験,台湾探見,阿里山森林鉄道

現在は戦後に設けられた阿里山駅がメインの駅となっていますが、
散策の拠点はこの沼平駅です。
日本統治時代の阿里山駅で、現在駅前には公園が広がっていますが、
ここにかつては住宅が並んでいました。
残念ながら火事で焼失し、公園となって現在に至ります。

この辺りについては、拙著『台湾鉄路と日本人』をご覧いただければ幸いです。

https://amzn.to/2xngsoS
『台湾鉄路と日本人』(交通新聞社新書)


2020年1月2日(木曜日)

阿里山。神木駅の様子

カテゴリー: - katakura @ 12時15分56秒

阿里山観光は祝山(日本統治時代の民政長官・祝辰巳にちなむ)のご来光がメインとなりますが、
散策のメインは沼平公園から神木までの区間。
おすすめは沼平から神木までは歩き、帰りは列車を利用する方法。
そうすれば、帰路の坂道がクリアできます。

神木駅〜阿里山駅は日中ほぼ30分おきに列車が出ています。
列車は神木駅に到着後、すぐに折り返してしまいますが、
できれば一本見送って、撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか?

https://amzn.to/38Kf8cW

阿里山,神木駅,阿里山神木,阿里山鉄道,森林遊楽區,小笠原富二郎,ナローゲージ,藤田組,スイッチバック

残念ながら、落雷に遭い、倒されてしまった神木ですが、
今は横たわった状態で保存されています。

阿里山,神木駅,阿里山神木,スイッチバック,落雷

https://amzn.to/38Kf8cW


2019年12月27日(金曜日)

阿胖冷飲〜嘉義・朴子のご当地デザート

カテゴリー: - katakura @ 10時28分40秒

嘉義県朴子にある小さなジュース屋さん。
ここの名物は寒天を用いたオリジナルドリンク。
朴子公有市場のすぐ近くにあり、日本統治時代の古い家屋の一部を用いています。

嘉義朴子,菜燕冰,ご当地デザート,片倉夫婦,台湾デザート,もっと知りたい台湾,台湾旅人地図帳,片倉佳史,片倉真理

その名は「菜燕冰」。
まずは寒天を細かく切り、
それをジュースに入れて飲むというシンプルな一品です。
とてもシンプルなものなのですが、ほかの町ではあまり見かけません。
30元と格安のご当地デザートです。

また、蓮根ジュースなるものもあり、こちらもなかなかのもの。
日本ではあまり見かけませんが、こちらも試してみてください。

阿胖冷飲
嘉義縣朴子市中正路119號
9時〜19時 
※夏場のみの営業ですのでご注意ください

台湾旅人地図帳,嘉義県,朴子郷,台湾グルメ,朴子市場,レトロ建築,台湾漫遊


2019年8月8日(木曜日)

義愛公〜高雄徳安宮に祀られる日本人巡査

カテゴリー: - katakura @ 10時33分03秒

嘉義縣東石郷から分霊された義愛公。
高雄にも根付いています。


2019年6月5日(水曜日)

台湾の山はとにかくすごい!


2019年3月28日(木曜日)

東石の千天宮と小さな夜市

カテゴリー: - katakura @ 17時12分26秒

一週間に一度だけ開かれる小さな夜市。
夕陽が優しく空を彩ります。

この後、カキをたらふく食べて、嘉義へと向かいました。


2019年3月9日(土曜日)

カナカナプ族の歌

カテゴリー: - katakura @ 02時35分55秒


2019年1月5日(土曜日)

ポンカンの山(嘉義にて)

カテゴリー: - katakura @ 01時52分54秒


2018年7月22日(日曜日)

嘉義のヒノキ村(片倉真理)

カテゴリー: - katakura @ 10時40分27秒

嘉義檜木生活村

Formosa Mariさん(@marikatakura)がシェアした投稿 -


2018年3月15日(木曜日)

嘉義名物、沙鍋魚頭

カテゴリー: - katakura @ 14時08分59秒

嘉義名物と言えば、これですよね!
沙鍋魚頭!

林聡明,嘉義美食


2018年2月3日(土曜日)

林聰明沙鍋魚頭

カテゴリー: - katakura @ 10時21分15秒

行列必至の人気店。
嘉義のご当地料理の一つ。
「沙鍋魚頭」は魚の唐揚げを入れたスープ料理。

現在は三代目の林佳慧さんが切り盛りしています。
文化路夜市に近いので、ぜひ立ち寄ってみてください。

嘉義駅から中正路をまっすぐに進んで15分くらいです。

林聡明,林聰明,沙鍋魚頭,嘉義美食,chiayi,ご当地グルメ,中正路


2018年1月23日(火曜日)

阿里山鉄道の車庫

カテゴリー: - katakura @ 19時46分42秒

阿里山鉄道の北門駅近くにある車庫を見学しました。
一般公開されているので、のんびりと列車の入れ換え風景を眺められます。

阿里山鉄道,北門駅,北門車站


2017年4月19日(水曜日)

林田桶店

カテゴリー: - katakura @ 11時53分08秒

林田桶店。
店主の林相林さんは天国に旅立たれてしまいましたが、
今もなお、風格漂う店舗は健在です。

林田桶店


2016年10月12日(水曜日)

阿里山鉄道竹崎駅

カテゴリー: - katakura @ 10時58分58秒

日本統治時代の木造駅舎が残る竹崎駅。
自然災害のため、長らく部分運休となっている阿里山鉄道ですが、
いつになったら全通するのか、誰にもわかりません・・・・

とても残念です。

竹崎駅,阿里山鉄道,竹崎車站


2016年3月5日(土曜日)

サアロア族のミヤトゥグス(聖貝祭)

カテゴリー: - katakura @ 13時13分22秒

サアロア,ラアルワ,上四社蕃,ミヤトゥグス,聖貝祭,貝神祭

サアロア(ラアルワ)族の祭典「ミヤトゥグス」。

サアロア族は人口僅か四〇〇名の小さな部族。
しかし、独自の文化をもち、しっかりとそれを後世に伝えていこうとしています。

サアロア,ラアルワ,上四社蕃,ミヤトゥグス,聖貝祭,貝神祭

このたび、機会をいただき、彼らの祭典を取材させていただきました。
ミヤトゥグスは聖なる存在の貝を祀る祭事で、この貝は小人カヴルワが人々に与えたものとされています。
祭事は一年に一度、開かれています。

今回の取材はアジア経済誌NNAや『な〜るほどザ台湾』の連載でご報告したいと思っています。
どうぞご期待ください。

サアロア族,聖貝祭,拉亞魯


2015年12月29日(火曜日)

嘉義神社の遺構

カテゴリー: - katakura @ 13時15分40秒


53 queries. 0.055 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店