logo
 サイト内検索

検索オプション
 カレンダー
2022年 7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
 カテゴリ一覧
 メインメニュー
 台湾旅人地図帳フォローブログ

2022年5月10日(火曜日)

夜の新店散歩

カテゴリー: - katakura @ 21時43分15秒

夜の新店散歩。
さすがに日本統治時代からの景勝地だけあって、
なかなかの眺めでした。

暑くなる前にもう一度、行ってみたいな・・と思いました。

新店區,新店,新店区,和美山,台湾旅人地図帳,台湾の蛍,台湾探見


2022年2月8日(火曜日)

之間〜淡水にある魅惑のティーレストラン

カテゴリー: - katakura @ 01時14分58秒

このお店は残念ながら拙著『台湾旅人地図帳』では紹介ができなかったのですが、
店の雰囲気もよく、料理も美味しいので、おすすめしたいスポットです。

経営者の二人は淡水を愛する若者です。
ぜひ多くの方に行っていただきたいな・・・と思います。


2022年1月14日(金曜日)

夜の信義路

カテゴリー: - katakura @ 16時22分18秒


2021年11月23日(火曜日)

之間〜淡水のティーレストラン

カテゴリー: - katakura @ 01時39分28秒

残念ながら、拙著『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)では紹介できなかったのですが、
とてもおすすめ度が高いお店でした。

淡水に行かれる際はぜひお立ち寄りください。

之間,淡水区,台湾美食メモ,片倉夫婦,台湾体験,台湾旅人地図帳

之間,淡水駅,片倉佳史,片倉真理,台湾特捜百貨店,台湾漫遊術


2021年11月17日(水曜日)

【公開動画】台湾の秋景色を探る〜オンラインサロン講演

私が運営するオンラインサロン「片倉佳史の台湾漫遊術」では、
FBの特設コミュニティにおける交流のほか、毎週一度、
オンライン講演を行なっています。
本来は会員限定なのですが、
今回はアドレスを公開しています(どなたでもアクセスできます)。

片倉佳史,台湾漫遊術,台湾情報,オンラインサロン,片倉漫談,台湾コミュニティ,食尚曼谷,合歓山,台湾特捜,台湾サロン

今回のテーマは「台湾の秋景色を探る+片倉佳史・真理の取材メモ」。
90分ほど、最近の取材秘話をお話ししています。


https://www.youtube.com/watch?v=9loTyNx8Gas

台湾特捜チャンネル

話題は台湾の紅葉と合歓山(3417メートル)の絶景をメインに、
台鉄の新型特急のビジネスクラス(商務車)、士林の古蹟建築レストラン、
迪化街の新名所などについてお話しします。

よろしければご視聴ください。

http://www.katakura.net/salon
オンラインサロン「片倉佳史の台湾漫遊術」のご案内

片倉佳史,台湾漫遊術,台湾情報,オンラインサロン,片倉真理,台湾コミュニティ,片さん,きょんまり,ヒガシシナアジサシ,台湾サロン


2021年11月13日(土曜日)

台湾神社の石灯籠

カテゴリー: - katakura @ 21時34分12秒

台湾神社の石灯籠。

日本統治時代に設けられた台湾神社の遺構です。
いくつかの場所でこういった遺構を確認できますが、
先日、圓山公園内に残された石灯籠を訪ねました。

この石灯籠は寄贈者のプレートがはがされているのですが、
土台に数名の奉納者の名が刻まれていました。
それを解読したところ、日本統治時代の建設業者・岡田組が奉納したものであることが判明しました。

知られざる遺構ですが、保存状態は良好です。
圓山公園内にあります。

台湾神社,石灯籠,台湾の神社,神社遺跡


2021年11月2日(火曜日)

新北投駅再訪

カテゴリー: - katakura @ 11時16分21秒


2021年10月23日(土曜日)

国立台湾博物館(旧台湾総督府博物館)

カテゴリー: - katakura @ 12時46分26秒

台湾を代表する歴史建築の一つ。
日本統治時代の台湾総督府博物館は、現在、国立台湾博物館となっています。

館内には歴史や人類学、考古学、動植物など、台湾に関するあらゆる展示物がありますが、
多くは日本統治時代から受け継がれたもので、興味が尽きません。

国立台湾博物館,台湾総督府博物館,片倉佳史,台湾特捜百貨店,台湾漫遊術,台湾探見

何といっても圧巻なのは大きなホールとステンドグラス。
詳しくは拙著『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ)や『台湾に生きている日本』(祥伝社)をご覧いただきたいのですが、
建築物から感じる歴史の薫りというものはなかなか奥深いものがあります。

https://amzn.to/2yWUbPe
『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ) Amazonのページ

https://amzn.to/2W7UtdY
『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』(祥伝社)
Amazonのページ

三階には児玉源太郎総督と後藤新平民政長官の銅像も残されています。
こちらもお見逃しなく。

台湾の歴史、そして、日台の歴史について考えてみたい場所です。

児玉源太郎,後藤新平,川上瀧彌,台湾総督府博物館


2021年8月21日(土曜日)

圓環(マル公園)にできたリノベカフェ

カテゴリー: - katakura @ 00時18分18秒

圓環,まる公園,建成町,リノベ台湾,台湾体験,片倉真理,片倉佳史


2021年7月30日(金曜日)

夜の国父紀念館

カテゴリー: - katakura @ 16時53分46秒

ここ数日、台北は天気が良く、
しかも空気が澄んでいるので、
夕方から散歩を兼ねて、撮影に出ています。
わずかな時間でも気分転換になりますね。


2021年7月13日(火曜日)

ひと口サイズの袋入りカラスミ

カテゴリー: - katakura @ 11時46分46秒

迪化街の李日勝で売られている一口サイズのカラスミ。
食べ過ぎることもなく、便利です。

李日勝,からすみ,カラスミ,大稲埕,迪化街,台湾探見,台北漫遊指南,片倉真理,片倉夫婦,台湾体験


2021年7月11日(日曜日)

台湾漫談トーク〜30年前の台湾を語る

カテゴリー: - katakura @ 09時26分20秒


2021年3月5日(金曜日)

金義合行〜萬華駅前に残る歴史建築

カテゴリー: - katakura @ 23時43分57秒

台北市萬華区の歴史建築・金義合行が文化財登録されました。
ここは萬華駅前にあった建物なのですが、
鉄道は地下化され、駅舎も新しくなってしまっているので、
この建物だけが歴史を伝えています。

建物については、拙著で恐縮なのですが、
『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ)をご覧いただければ幸いです。

https://amzn.to/2yWUbPe
『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ) Amazonのページ

電子書籍も出ています。
こちらもあわせてご利用ください。

https://a.r10.to/hVP2pc
楽天ブックス電子書籍

金義合行,萬華区,万華駅,歴史建築,ウェッジの本,片倉佳史,片倉真理,台湾本,台湾旅人地図帳,台湾探見,台北歴史建築探訪

https://katakura.jimdosite.com/
台湾特捜百貨店(新版)


2020年12月14日(月曜日)

片倉真理の「台北漫遊指南」が連載三年目に入りました

カテゴリー: - katakura @ 07時23分50秒

片倉真理,アンドプレミアム,台北漫遊指南,台湾本,台湾探見,台湾旅行,台北散歩,大稲埕,万華,東区,西門町,台北101,片倉夫婦,片倉佳史,温州街,青田街,赤峰街


2020年11月4日(水曜日)

迪化街の賑わい

カテゴリー: - katakura @ 10時18分40秒

迪化街の賑わいを表現してみたくて、
タイムラプスで撮影してみました。

ちょうどこの日は城隍廟の祭典があり、
大きく賑わっていました。


2020年9月16日(水曜日)

旧西本願寺の輪番所〜日本統治時代の遺構

カテゴリー: - katakura @ 05時32分35秒

台北市西部。
かつての西本願寺の跡地が公園として整備されています。
詳しくは拙著『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ)をご覧いただきたいのですが、
輪番所の建物は今もしっかり姿を留めています。

ここは戦後、敷地内に中国からやってきた下級兵士たちが住みつき、
非常に混乱した状態でした。
ただ、外省人料理が味わえるので、よく通っていました(笑)


2020年8月31日(月曜日)

艋舺螺螄粉〜中国柳州からやってきた麺を味わう

カテゴリー: - katakura @ 23時44分48秒

広西省,螺螄粉,萬華グルメ,台北グルメ,片倉佳史,片倉真理,台湾旅人地図帳,万華

萬華の龍山寺近くにある中国由来の麺。
中国広西省出身のチワン族の女性が開いた店で、
故郷の名物「螺螄粉」が味わえます。

タニシなどでダシを取ったスープがたまらない美味しさです。
重層的な味わいがクセになります。

私は片倉真理が雑誌『アンドプレミアム』で連載している
「台北漫遊指南」の取材に同行して行ったのが初めてだったのですが、
早くも病みつきになってしまいました(笑)

タニシ麺,台湾旅人地図帳,台湾探見,アンドプレミアム,台北漫遊指南,片倉真理


2020年8月24日(月曜日)

日本勧業銀行台北支店〜台北歴史散策

カテゴリー: - katakura @ 13時08分59秒

日本勧業銀行,土地銀行,国立台湾博物館,西村好時,片倉佳史,ウェッジ,台北建築,歴史建築

現在、国立台湾博物館土銀館となっている建物。
ここは日本統治時代、日本勧業銀行台北支店として建てられました。

戦後は台湾土地銀行として使用されてきましたが、その姿を保ってきました。

設計は西村好時。
列柱の上にある装飾に注目したいところです。

詳しくは拙著『台北・歴史建築探訪』(片倉佳史著・ウェッジ)をご覧ください。

https://amzn.to/2yWUbPe
『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ) Amazonのページ

拙著『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)ではp16ページの地図に載っています。

日本勧業銀行台北支店,台湾土地銀行,台湾博物館,西村好時,片倉真理,台湾旅人地図帳,建築巡り,建築散歩,台湾史,台湾探見,台湾体験


2020年8月21日(金曜日)

小王清湯瓜仔肉〜絶品の魯肉飯を味わう

カテゴリー: - katakura @ 23時35分12秒

小王,魯肉飯,万華,華西街,台湾体験,台湾グルメ,旅人地図帳,片倉佳史

小王清湯瓜仔肉。

華西街観光夜市の中にあるグルメスポット。
何と言っても魯肉飯なのですが、この色合いに魅せられます。
また、キュウリの漬物入りスープもおすすめです。
昨年改装され、お店はきれいになりましたが、味は変わらず。

地元の人たちに大人気の店です。
雑誌『&プレミアム』に片倉真理が記事を寄せています。

https://www.facebook.com/katakura.taiwan/posts/4232722266739607

小王,魯肉飯,萬華区,小王清湯瓜仔肉,華西街夜市,台湾体験,台湾探見,旅人地図,片倉真理


2020年8月13日(木曜日)

西園橋下蚵仔湯

カテゴリー: - katakura @ 19時50分26秒

養殖場から宅配便で取り寄せるという新鮮な牡蠣。
まずはこの動画を見てください。
オーナーの手さばきが何とも言えない職人らしさを感じさせます。

お店にしっかりとした名前がなく、西園橋下蚵仔湯と呼ばれています。
なお、現在は西園橋の高架橋は撤去され、橋のたもとにあるわけではありません。

西園橋下,かきそうめん,萬華林宅,西園橋,布袋,東石,片倉佳史,片倉真理,台北漫遊指南,悠遊台湾
小さなお店ですが、いつも地元客で賑わっています。

西園橋下,麺線,萬華,橋下蚵仔湯,布袋港,東石港,片倉夫婦,台湾体験,台北漫遊,台湾探見
麺線(台湾式そうめん)もひと味違います。


2020年6月24日(水曜日)

稲舎〜迪化街のリノベカフェ

カテゴリー: - katakura @ 22時43分27秒

迪化街にあるリノベレストラン。
「稲舎」は『台北・歴史建築探訪』と
『台湾旅人地図帳』の両方で取り上げています。

雰囲気の良さだけでなく、
料理もおいしいので、ぜひお立ち寄りください。
一階がメインですが、二階がおすすめです。
見学も可能ですので、食事後に参観するのも手です。

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ

https://amzn.to/2yWUbPe
『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ) Amazonのページ


2020年2月18日(火曜日)

左転有書x慕哲咖啡

カテゴリー: - katakura @ 14時26分47秒

左轉有書,慕哲,左転有書,獨立系書店,社會主義

シェラトンホテル・台北の裏手にある「左巻き」のブックカフェ。

今、パートナーの片倉真理は『&プレミアム」という雑誌で連載を担当しています。
「片倉真理の台北漫遊指南」という企画なのですが、
これがエリアごとに毎月11件もの取材するというハードな企画。
昨日はそのい下見というか、リサーチに付き合ってきました。

左轉有書,台湾の地ビール,左転有書,獨立系,クラフトビール

今回訪れたのは「左転有書x慕哲咖啡」というブックカフェ。
ここの最大の特色は「左巻き」の思想であること(笑)
マルクスやらエンゲルスやらスターリンやらレーニンといった名前が棚の中に目立ちます(いずれも漢字ですが)。

しかし、社会運動などをテーマにした書籍や台湾郷土史、
特に戦後の228事件や国民党が行なった白色テロの時代についての書籍が多く揃っています。
生態保護についての書籍や写真集、絵本などもあります。

左轉有書,台湾原住民,左転有書,原住民族,ブヌン族

クラフトビールや台湾産の茶葉などもあり、
ゆっくりくつろげます。

住所は台北市中正區鎮江街3-1号。
台北シェラトン(喜來登大飯店)の裏の路地にあります。
年中無休で、11時から22時まで開いています。
町歩きの途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

台湾黒熊,石虎,台湾山猫,ヤマネコ,クロクマ,悠遊カード
こんなかわいい限定版悠遊カードもありました←即購入


2020年1月24日(金曜日)

西門町の絶品パパイヤミルクシェイク

カテゴリー: - katakura @ 01時18分06秒

西門町にあるパパイヤミルクシェイク。
お店の名前はないのですが、大きな看板があります。

木瓜牛奶,パパイヤミルクシェイク,パパイヤミルク,西門町,台湾フルーツ

パパオヤミルクシェイク(木瓜牛奶)はもちろんなのですが、
厳選されたグアバを用いたグアバミルクシェイクも絶品です。

詳しくは雑誌『&プレミアム』の連載「片倉真理の台北漫遊指南」で紹介します。
こちらもどうぞご覧ください。

グアバ,グアバシェイク,西門町,台北漫遊指南,台北美食


2020年1月16日(木曜日)

欣葉餐廳〜台湾の「宴会料理」をたっぷり味わう

カテゴリー: - katakura @ 01時26分48秒


2019年10月14日(月曜日)

MRT關渡駅

カテゴリー: - katakura @ 20時13分05秒

媽祖廟で知られる關渡ですが、
ここはバードウォッチングの聖地でもあります。
ただ、この日、關渡自然公園ではあまり鳥に出会えませんでした・・・

ちなみに日本統治時代、關渡は「江頭」と表記されていた時期があります。

關渡站,関渡駅,関渡,MRT淡水線,關渡捷運站


2019年10月8日(火曜日)

乱舞するルリマダラ(紫斑蝶)in陽明山

カテゴリー: - katakura @ 01時23分23秒


國父紀念館から眺める台北101

カテゴリー: - katakura @ 01時16分03秒

夜の台北もまた、きれいですよね。
家内のリサーチに付き合って、少し食べすぎてしまいました。

帰りはyoubikeで30分かけて帰宅しました。

台北101,国父記念館,台北101夜景,仁愛路,台湾探見,台湾の街角,ディープ台湾


2019年6月29日(土曜日)

タイワンシロガシラに出会う

カテゴリー: - katakura @ 22時02分48秒

とても暑い日が続いている台北ですが、
中正紀念堂に野鳥撮影に行ってきました。

とにかく暑くて元気が出ないのですが、丹念に探していると、
台湾固有亜種のタイワンシロガシラに出会えました。

それにして暑い一日でした・・・ 

シロガシラ,台湾シロガシラ,中正紀念堂,台湾の鳥,台湾野鳥,固有亜種,台湾固有種


2019年5月28日(火曜日)

黒香マンゴーを台北で発見

カテゴリー: - katakura @ 10時16分09秒


2019年2月16日(土曜日)

台湾の街角から。犬もまた、マイペース

カテゴリー: - katakura @ 11時50分21秒


2019年2月11日(月曜日)

パイナップルは「鳳梨→旺來」。

カテゴリー: - katakura @ 00時31分42秒


2019年2月8日(金曜日)

台北水源地量水室

カテゴリー: - katakura @ 01時55分56秒

2019年2月5日、農暦(旧正月)の新年を迎えました。
今年最初の取材は台北水源地。
特に量水室はあまり知られていない存在で、私も初めて訪れました。

https://amzn.to/2yWUbPe
『台北・歴史建築探訪』(片倉佳史著・ウェッジ)

水源地,量水室,自来水,バルトン,森山松之助,野村一郎,公館,片倉佳史,歴史建築探訪,ウェッジ


2019年2月6日(水曜日)

大湖公園とMRT文湖線

カテゴリー: - katakura @ 18時01分06秒


2019年2月5日(火曜日)

迪化街の賑わい

カテゴリー: - katakura @ 15時02分32秒

旧正月前の迪化街はものすごい人出で、
動けないくらいです・・・

迪化街,大晦日,南北貨,永楽町,大稲埕,台湾体験,片倉佳史,片倉真理


2019年1月2日(水曜日)

新年のご挨拶(片倉佳史)

カテゴリー: - katakura @ 21時49分47秒

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は仕事ばかりをしていたような気がします・・・
仕事は仕事で楽しく取り組んでいるのですが、
今年は趣味の時間も盛り上げていきたいな・・・と思っています。

引き続き、どうぞご指導ください。

片倉佳史

新年快楽,台湾の街角から,趣味の時間,台湾好き,台北101,台湾漫遊,漫遊倶楽部,もっと知りたい台湾,台湾体験のススメ,台湾探見,台湾特捜,かたくら


2018年12月5日(水曜日)

台北機廠(台北鉄道工場)

カテゴリー: - katakura @ 17時24分52秒

1935年に竣工した日本統治時代の鉄道工場。
その中にあるかつての浴場です。
現在は台北市が指定する古蹟になっています。
2018年12月現在、博物館として整備が進められていますが、
一般公開はまだ先になりそうです・・・

https://amzn.to/2yWUbPe
『台北・歴史建築探訪』(ウェッジ)

台北機廠,臺北機廠,鉄道工場,臺鐵,たいてつ,もっと知りたい台湾,台北歴史建築,台湾体験


2018年11月22日(木曜日)

新北投車站

カテゴリー: - katakura @ 03時48分02秒

復元された新北投駅。
長らく彰化の民俗村に移設されていましたが、
この場所に改めて移され、復元されました。

台湾クロイヌがいい感じです。

臺灣黒狗,台湾黒犬,台湾クロイヌ,新北投駅


2018年10月19日(金曜日)

台湾の朝ごはんと言えば、やはりお粥ですよね!

カテゴリー: - katakura @ 16時09分52秒


松江市場近くの店にて


2018年5月29日(火曜日)

夜の迪化街

カテゴリー: - katakura @ 06時15分02秒

夜の迪化街。
大稲埕(だいとうてい)と呼ばれるこのエリアは、
日本統治時代に入る前から台北随一の賑わいを見せてきました。
今や、ガイドブックなどでは必ずや紹介されていますが、
夜の風情もなかなかのものです。

迪化街,台湾探見,台北夜景,片倉佳史,片倉真理


2018年1月6日(土曜日)

新年のご挨拶 2018年

カテゴリー: - katakura @ 09時43分56秒


2017年12月31日(日曜日)

慈聖宮の台湾風景

カテゴリー: - katakura @ 12時19分50秒

迪化街,慈聖宮,廟前,台湾風景,台湾美食

今日のお食事は廟前の広場にて。
家でパソコンに向かっているばかりでは息が詰まるので、
youbikeで家内とサイクリングを楽しんできました。

ここ慈聖宮は10年来のお気に入りスポットなのですが、
最近はガイドブックなどでも盛んに紹介されており、
外国人旅行者の姿を見ることが増えました(自分も外国人ですが)。

いつまでも変わらないでほしい「台湾風景」です。

迪化街,慈聖宮,廟前,台湾風景,台湾美食


2017年10月1日(日曜日)

避暑、陽明山

カテゴリー: - katakura @ 03時36分53秒

陽明山は日本統治時代に草山(そうざん)と呼ばれた土地。
台北近郊でありながら、ダイナミックな自然景観に触れられます。

海抜1000メートルと標高が高いこともあり、
暑さは感じられません。
ちなみにこの日、台北は36度を超えていました・・・

草山,陽明山


2017年9月29日(金曜日)

タケノコを湧き水で洗う

カテゴリー: - katakura @ 10時15分45秒

採れたてのタケノコを湧き水で洗う。
台湾のタケノコは味の良さで知られていますが、
この写真を見ていただければ、
口にしなくても納得していただけるのではないでしょうか。

タケノコ,三峡区,麻竹,孟宗竹,竹の子


2017年9月27日(水曜日)

嘉蛍勝粗本統治時代の大嶺峠牧場

カテゴリー: - katakura @ 17時22分15秒

ちなみに日本統治時代の牧場の名前は大嶺峠牧場でした。


2017年7月2日(日曜日)

タケノコの収穫風景を取材しました

カテゴリー: - katakura @ 18時39分48秒


2017年5月30日(火曜日)

台湾の街角から

カテゴリー: - katakura @ 08時42分38秒

台北市南部の街角から。


2017年4月24日(月曜日)

台湾総督府博物館

カテゴリー: - katakura @ 19時07分14秒

台湾総督府博物館。
詳しくは拙著『台湾に生きている日本』(祥伝社)をご覧いただければ幸いです。


2017年4月19日(水曜日)

林田桶店

カテゴリー: - katakura @ 11時53分08秒

林田桶店。
店主の林相林さんは天国に旅立たれてしまいましたが、
今もなお、風格漂う店舗は健在です。

林田桶店


2017年2月28日(火曜日)

日本統治時代の市場が公共空間に!新富市場

カテゴリー: - katakura @ 21時35分16秒


2017年2月12日(日曜日)

ランタン飛ばし。平渓天燈節

カテゴリー: - katakura @ 18時18分43秒

元宵節の夜空を彩るランタン。

毎年恒例の平渓天燈節ですが、
今年は大量の原稿に押しつぶされ、行くことができませんでした。

過去に撮影したものをアップします・・・

多くの方に観に来ていただきたい一大イベントです!

平渓,天燈,ランタン,元宵節


115 queries. 0.160 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店