logo
 サイト内検索

検索オプション
 カレンダー
2020年 9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
 カテゴリ一覧
 メインメニュー
 台湾旅人地図帳フォローブログ

2020年6月29日(月曜日)

『台湾旅人地図帳』の目次

台湾旅人地図帳,台湾本,片倉佳史,片倉真理,ウェッジの本,阿里山,烏山頭ダム,日月潭,花東線,南廻線,大渓,馬祖,南竿島,金門島,小金門

『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)の目次

台湾全図
前書き
本書の使い方と町歩きのポイント
台湾鉄道路線図(ひまわりデザイン研究所)

第1章 台北
台北 緑豊かな大都会を街角散策
總統府周辺 日本統治時代の官庁建築群を巡る
中山 「勅使街道」を中心に発展した市街地
萬華・西門町 台北の「下町」と若者の街
大稲埕・迪化街 水運で栄えた商業エリアを歩く

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ

台湾旅人地図,台湾,片倉夫婦,ウェッジ,阿里山鉄道,烏山頭水庫,台東,集集線,彰化,新竹市,北竿島,莒光島,金門,蘭嶼

第2章 台湾北部
淡水 淡水河の河口に開けた港町
北海岸 奇岩怪石と温泉、海鮮料理が楽しめる
基隆 港町風情が漂う街
瑞芳 小さな町の風情に触れる
九份・金瓜石 日本時代に開かれた鉱山都市
東北角 バスで楽しむ東北海岸の旅
頭城 素朴な風情が残る歴史ある町
宜蘭 郷土愛に包まれた魅惑の地方都市
羅東 地方都市らしい風情を体感
礁渓 蘭陽平原に沸いた温泉
大渓 古きよき時代の面影を残す家並み
新竹 歴史の趣を満喫できる都市
北埔 客家の伝統文化に触れる
南庄 客家住民の暮らしぶりに触れられる街

台湾旅人地図,埔里,嘉南大圳,羅東,霧社事件,能高山,タカサゴマシコ,台湾旅本,台中市,地図本,taiwan,東引島,金門,屏東市

第3章 台湾中部
台中 新旧の趣が入り混じる文化都市
彰化 台湾中部の中枢だった商業都市
鹿港 古きよき時代の香りが漂う
海線の旅 日本時代の木造駅舎群を訪ねる
社頭 台湾随一の「靴下の町」を散策
田中 地方都市の日常風景に触れる
集集 南国情緒あふれるローカル線の旅
埔里・霧社 台湾のヘソと高原地帯
日月潭 台湾が誇るレイクリゾート
斗六 飾らない雰囲気が魅力の地方都市
虎尾 さとうきびの運搬列車が走る
西螺 往年の繁栄を伝える家並みを訪ねる
土庫 媽祖とともに歩んだ町
 
https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ

第4章 台湾南部
台南 台湾の歴史がぎっしり詰まった都市
安平 日本やオランダと縁のある歴史の町
嘉義 ご当地グルメが息づく町
奮起湖 深い森に抱かれた小さな街
阿里山 雄大な山景色に魅せられる
北港 媽祖廟参拝で賑わう町
朴子 台湾西部沿岸部の小都市
鹽水 静かな家並みと爆竹祭り
新化 台湾で最も美しい「老街」が自慢
烏山頭水庫 日本人技師が手がけたダム
玉井 山積みのマンゴーに圧倒される
橋頭 製糖工場の跡地がレジャーパークに
岡山 神社の神輿を訪ね、名物・ヤギ肉料理を味わう
高雄 港とともに発展した南国の大都会
鳳山 歴史散策が楽しいベッドタウン
九曲堂 東洋一の鉄橋と日本人技師の石碑
旗山 バナナとサトウキビで栄えた地方都市
美濃 客家住民の文化に触れる
東港 マグロ漁で知られる漁業都市
小琉球 ウミガメに出会える珊瑚礁の島
屏東 街全体に南国らしい風情が漂う
潮州 地方都市の風情が程よく漂う
佳冬 客家の文化に触れられる
枋寮 小さくても賑やかな漁業の町
恒春 数々の歴史を見つめた城壁を歩く
墾丁 熱帯性気候が育む自然景観

https://amzn.to/2VNMcNm

台湾旅人地図帳,台湾島,片倉真理,緑島,蘭嶼,合歓山,霧社,埔里,移民村,玉里,池上,アミ族,ルカイ族,パイワン族,太麻里

第5章 台湾東部
花蓮 台湾東部のゲートとなる都市
太魯閣峡谷 険峻な大理石の峡谷
新城 神社の遺構が残る小都市
豊田 「移民村」の歴史を伝える小集落
鳳林・林田 住民の7割を客家人が占める
光復・富田 アミ族の文化が色濃く感じられる
玉里 花蓮と台東に位置する交通の要衝
花東公路 青い海原と原住民族の文化を楽しむ
池上 豊かな田園風景が広がる
台東 台湾南東部最大の都市を訪ねる
南廻線 亜熱帯の緑と海原を楽しめる
緑島 起伏に富んだ島を探索
蘭嶼 タオ族の人々が暮らす島

第6章 離島
金門 中国大陸に食い込んだ「中華民国」
馬祖 福建北東部の文化圏に属する島々
澎湖・馬公 台湾海峡に浮かぶ美しい島々

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ

台湾旅人,彰化,社頭,福井食堂,霧社,北港,新港,台湾旅,佳冬,恒春,バシー海峡,きょんマリ,きょんまり,片倉真理


2018年6月23日(土曜日)

台湾の絶景

カテゴリー: - katakura @ 22時10分08秒

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ


2017年6月21日(水曜日)

馬祖・東莒島で伝統家屋群を巡る

カテゴリー: - katakura @ 11時41分10秒

馬祖,莒光島,東莒,光華,台湾の街角,片倉


2016年5月18日(水曜日)

馬祖の伝統建築を訪ねる〜莒光(『光華』より)

カテゴリー: - katakura @ 10時55分53秒

馬祖,莒光島,東莒,光華,台湾の街角,片倉


2015年8月16日(日曜日)

ヒガシシナアジサシ

カテゴリー: - katakura @ 04時35分46秒

馬祖の珍鳥。
ヒガシシナアジサシは別名「神話の鳥」とも呼ばれており、
個体数が少ないことで知られていますが、馬祖では夏場、かなりの確率で見ることができます。
ただ、オオアジサシなどと一緒にいることが多く、なかなか単体では見られません。

私も何度かヒガシシナアジサシの撮影に赴いていますが、
その風貌は何度見ても惹かれてしまいます。

ヒガシシナアジサシ,馬祖


2015年5月26日(火曜日)

馬祖で自家製の老酒を味わう

馬祖,老酒,南竿

馬祖では珍しい自家製酒が味わえます。
人呼んで「馬祖老酒」。
作り手によって風味と味わいが異なるので、飲み比べが楽しめます。
今回は馬祖国家風景区に紹介していただき、取材が実現しました。

飲み口が軽く、ついつい飲み過ぎてしまいます。
ただ、いわゆる大酒飲みの方には甘すぎるかも。

老酒,馬祖


2015年3月25日(水曜日)

馬祖離島訪問、東莒の旅

カテゴリー: - katakura @ 15時15分58秒

馬祖の旅。
馬祖と言えば南竿と北竿の両島がメインになりますが、
東莒島もかなりいい雰囲気の島でした。

こんな伝統家屋も残っていますし、
ディープな旅をお好みの方にはぜひおすすめしたいスポットです。

ちょっぴり交通が不便ではあるのですが・・・。

写真は福正村の集落にて。

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ

福正村,東莒,馬祖,光華,台湾の街角,片倉佳史


2015年2月3日(火曜日)

北海坑道、馬祖の戦跡を巡る

カテゴリー: - katakura @ 21時45分54秒

台湾の離島の旅。

中華民国福建省に属する馬祖列島。
ここではどの島も戦跡巡りが観光のネタとして整備されています。

写真は南竿島の北海坑道。
この地下基地を訪れると、いろいろなことを考えさせられます。
若い兵士たちは何を思い、作業に就いていたのでしょうか・・・

馬祖,北海坑道,南竿島,戦跡


2015年2月1日(日曜日)

橋仔村の港にて

カテゴリー: - katakura @ 10時08分04秒

馬祖の北竿島。
人間よりも廟の神様のほうが多いとも言われる小さな漁村ですが、
今日もまた、船が漁に出て行きました。

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ

2013年7月撮影

北竿,橋仔,馬祖


33 queries. 0.066 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店