logo
 サイト内検索

検索オプション
 カレンダー
2018年 10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
 カテゴリ一覧
 メインメニュー
 片倉夫妻の日本漫遊 最近の投稿

2018年9月25日(火曜日)

鹿児島駅前電停

カテゴリー: - katakura @ 01時15分16秒

路面電車のある町には独特な風情がありますね。
ここ鹿児島駅前電停は、
個人的にも好きな場所。
特に並んだ様子はいい感じです。

鹿児島駅,鹿児島市電,路面電車,ストリートカー


2018年8月24日(金曜日)

開聞岳とひまわり

カテゴリー: - katakura @ 07時14分40秒

美しい風景ではありますが、
この時、台風が接近していて、すごい風でした。
雨が降らなかったが今をもっても不思議です・・・

西大山駅。2018年8月21日


2018年8月16日(木曜日)

平戸。台湾との結びつきを訪ねる

カテゴリー: - katakura @ 07時48分23秒

2018年5月30日。
平戸法人会のお招きで講演をして参りました。
鄭成功をはじめ、台湾との結びつきも強い平戸市ですが、
数々の絶景に触れました。


2018年8月10日(金曜日)

2018年8月23日 鹿児島で講演をします

カテゴリー: - katakura @ 11時02分06秒


2018年6月28日(木曜日)

鄭成功児誕石

国姓爺こと、鄭成功生誕の地。
長崎県平戸市にお招きいただき、講演をして参りましたが、
その際にご案内をいただきました。

この地で鄭成功の母である田川マツは産気づき、
子供を産み落としたとされています。

今回は株式会社中野ハウジングの中野浩さんにご案内をいただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。
http://www.nakanohousing.co.jp
中野ハウジングさんのサイト

鄭成功児誕石,平戸市,鄭成功,児誕石


2018年6月23日(土曜日)

鹿児島県の方との打ち合わせ・・・

カテゴリー: - katakura @ 22時00分42秒


2018年6月2日(土曜日)

平戸を散策、ザビエル記念協会

カテゴリー: - katakura @ 07時07分43秒


2018年5月31日(木曜日)

長崎県平戸に向かいます。

カテゴリー: - katakura @ 01時06分45秒


平戸に来ています。

カテゴリー: - katakura @ 01時02分50秒


2018年3月15日(木曜日)

鹿児島県と台湾を結ぶ

カテゴリー: - katakura @ 12時46分33秒


2018年2月21日(水曜日)

特急「かもめ」( KAMOME,海鷗)

カテゴリー: - katakura @ 02時11分22秒

若想盡興體驗九州魅力,強烈建議您來一趟鐵道之旅。
不僅沿途景色優美、乘坐舒適、時間準確,更重要的是
這裡有許多本身就充滿魅力的列車,就連鐵道迷都專程
前來九州搭乘這些觀光列車。這一次要為大家介紹的是
特急「かもめ(KAMOME,海鷗)」號。它是長崎觀光旅
遊時必搭的列車・・・・


2018年1月16日(火曜日)

肥薩橙鐵道—おれんじ食堂(Orange Restaurant,橘子食堂)

カテゴリー: - katakura @ 22時12分33秒


2017年12月24日(日曜日)

特急有明のグリーン車個室

カテゴリー: - katakura @ 08時42分56秒

特急有明に乗車しました。
歴史ある特急列車ですが、2018年春のダイヤ改正ではわずか一往復に・・・

今回の九州滞在はわずか4時間だけでしたが、博多から鳥栖まで乗車しました。
やはりグリーン車は快適ですが、あまりにも乗車時間が短い・・
もう少しゆっくりしたかったです。

写真は車掌さんに許可をいただき、撮らせてもらいました。

グリーン車個室,有明


2017年8月3日(木曜日)

くりぶーin台北

カテゴリー: - katakura @ 18時16分14秒


2017年6月22日(木曜日)

あそぼーい!(中国語では「阿蘇男孩!」)

カテゴリー: - katakura @ 11時56分46秒


2017年5月31日(水曜日)

青島駅にて

カテゴリー: - katakura @ 11時25分19秒

日南線の旅。
青島駅前の花壇が印象的でした。

青島駅,aoshima,日南線,nichinan-line


2017年5月29日(月曜日)

和白駅

カテゴリー: - katakura @ 05時19分18秒

香椎線和白駅の跨線橋の上から一枚。

和白駅,香椎線,wajiro


2017年4月30日(日曜日)

八紘一宇の塔

カテゴリー: - katakura @ 09時22分32秒

宮崎市在住で、
宮崎と台湾の友好関係促進に努力している小川英徳さんにご案内いただきました。


2017年4月19日(水曜日)

肥薩おれんじ鉄道

カテゴリー: - katakura @ 11時44分01秒

ばんぺいゆ,阿久根駅,肥薩おれんじ鉄道,でこぽん

肥薩おれんじ鉄道で川内から八代まで移動しました。
車窓の素晴らしさで知られるこの路線ですが、
のんびりと絶景を楽しみながら旅をするのはまさに至福のひとときでした。

青春18切符発売期間中は乗り放題の格安切符が出ています。

ちなみに上の写真の中にも出ている「ばんぺいゆ」は
戦前に台湾から鹿児島に持ち込まれ、熊本に定着した品種です。

肥薩おれんじ鉄道,乗り放題,川内駅,阿久根駅,出水駅


2017年4月9日(日曜日)

錦江湾と桜島

カテゴリー: - katakura @ 23時30分04秒

日豊本線の竜ヶ水駅。
ホームからこんな絶景が楽しめるなんて!

ぜひとも途中下車したい駅です。
ただ、駅のすぐ脇を幹線道路が入っており、
静寂さはありません・・・


鹿児島王将の天津飯

カテゴリー: - katakura @ 23時27分59秒

鹿児島の王将は知る人ぞ知る庶民派グルメスポット。
大阪の王将とは似て非なるもの。
特にこの天津飯は一度食べたら夢にもでてきそうです(笑)

桐原さん、ありがとうございました!


2017年4月7日(金曜日)

八紘一宇の塔

カテゴリー: - katakura @ 09時36分04秒

宮崎と言えば、ここですよね!
前々からぜひ一度、訪ねてみたかったのですが、ようやくかないました。

八紘一宇


2017年4月5日(水曜日)

宮崎のご当地ドリンク

カテゴリー: - katakura @ 08時25分43秒


2016年7月12日(火曜日)

和紅茶炭酸水

カテゴリー: - katakura @ 23時19分09秒

JR九州の方との打ち合わせでいただいた和紅茶炭酸水。
かなり美味しかったのですが、800円とお値段も立派でした(笑)

和紅茶


2016年4月3日(日曜日)

肥薩線大畑駅に下車

カテゴリー: - katakura @ 15時30分08秒

大畑駅,大畑車站,肥薩線

肥薩線の旅。
観光列車「いさぶろう」号で人吉を目指しました。

観光列車だけあって、途中の駅では数分停車し、
木造駅舎を眺めたり、駅前を散策したりできます。

写真は大畑(おこば)駅。難読駅名としても知られています。
風情たっぷりの木造駅舎ですが、
こういった老建築を「観光資源」として考える発想は素晴らしいと思います。

大畑駅,大畑車站,肥薩線
駅舎の内部には訪問客が残した名刺や切符が貼られています


2016年3月16日(水曜日)

グリーン車探訪 N700A(JR九州車両)

カテゴリー: - katakura @ 00時07分45秒

【グリーン車探訪】

先日、新大阪から岡山まで乗車した「さくら」。
JR九州車両のグリーン車は半室なので空間的な広さはないものの、
シートのグレードはとても高く、おすすめです。
フットレストは北陸新幹線のE7、W7にもありますが、こちらが先。

ただ、座席数が少なく、結構な確率で満席になってしまいます・・。

sakura,グリーン車,GREENCAR


2016年1月29日(金曜日)

屋久島の飛び魚定食

カテゴリー: - katakura @ 12時07分16秒

飛び魚定食,屋久島観光センター

屋久島観光センターでいただいたトビウオ定食。

トビウオの唐揚げは意外にもクセがなく、美味しかったです。
私は台湾の蘭嶼でもトビウオを食したことがあるのですが、屋久島のほうが食べやすい味付けでした。
ぱりぱりしていますが、健康によさそう・・・

飛び魚ラーメン,屋久島

また、私は食べてはいないのですが、
トビウオラーメンも美味しそうでした。

http://www.yksm.com/
屋久島観光センターのウェブサイト

屋久島


2016年1月10日(日曜日)

日豊本線、隼人駅にて(隼人車站)

カテゴリー: - katakura @ 18時49分25秒

鹿児島県の旅。日豊本線隼人駅にて。
肥薩線の旅は観光列車よりも普通列車のほうが趣き深いかもしれません。

日本九州鹿兒島縣之旅。拍攝於日豐本線隼人車站。
肥薩線之旅、比起很有名的觀光列車、搭乘普通列車更能體驗旅遊樂趣・・・

隼人駅,隼人車站


2016年1月4日(月曜日)

特急「指宿之玉手箱」與「蝦飯」

カテゴリー: - katakura @ 13時25分08秒

探訪日本鹿兒島縣。
這裡有很多美味食物,也有種類豐富又美味的火車便當。
照片中的是刊載於JR九州官方網頁推薦的「蝦飯」。

但是特急「指宿之玉手箱」號列車搖晃得匈押ΑΑ
在車上細細品嚐有點困難….

蝦飯,鹿児島,駅弁,いぶたま


2015年12月21日(月曜日)

屋久島の紀元杉

カテゴリー: - katakura @ 12時51分04秒


2015年12月19日(土曜日)

執筆地獄

カテゴリー: - katakura @ 13時37分41秒

鹿児島取材から無事にもどりましたが、
錦江湾や不知火海の美しさとは一転して暗黒の執筆地獄。

台北はPM2・5もひどいことになっており、
散々な毎日。喉が痛い・・・楽しさの代償はかくも大きい。
屋久島の空気が恋しいです。

チェブラーシカ,屋久島


2015年12月16日(水曜日)

船の上から薩摩富士

カテゴリー: - katakura @ 12時52分05秒


2015年12月12日(土曜日)

開聞駅

カテゴリー: - katakura @ 23時02分48秒

指宿枕崎線の開聞駅にて。
本数が少なく、訪問が難しい駅です。

駅は寂しい場所にありますが、
少し離れたところに、やたらと立派な旧開聞町役場の庁舎があり、
圧倒されました(笑)

ちなみに開聞岳には登山道が整備されているそうです。
かなりハードだそうです・・


2015年12月9日(水曜日)

屋久島の渓流

カテゴリー: - katakura @ 23時20分51秒

屋久島には無数の渓流が流れていますが、
どれも水量豊かで、しかも清冽さを競っています。

何と言っても屋久島の年間降水雨量は山岳部だと8000ミリを超え、
低地の約二倍の雨量になるそうです。

屋久島


2015年12月7日(月曜日)

屋久島の夕陽

カテゴリー: - katakura @ 07時35分48秒

屋久島を訪れています。
雄大な・・というか、思わず息をのんでしまいそうな豊かな風景に圧倒されています。
初日は雨模様でしたが、これはこれで屋久島の洗礼。
夕方からは見事に晴れ上がりました。夕陽もきれいでした。


2015年12月4日(金曜日)

熊本熊列車(くまモン列車)

カテゴリー: - katakura @ 17時22分27秒

熊本熊列車

肥薩おれんじ(橘色)鐵道的人氣車輛「熊本熊列車」。
只是看見列車就覺得令人心情愉快。翻訳RIRU

熊本熊,肥薩,八代車站

肥薩おれんじ鉄道の人気列車「くまモン列車」。
くまモンは中国語では「熊本熊」と表記します。
台湾でも大きくブレイク中・・・・

熊本熊


2015年11月9日(月曜日)

『美好九州』、刊行になりました

美好九州,片倉佳史,福岡,鹿児島,宮崎,大分,長崎,台湾,指宿

【拙著・拙稿】 

台湾の皆さんに九州を紹介するフリーペーパー『美好九州』が刊行になりました。
この雑誌は年に4回刊行されており、今回が5号目になります。

指宿のたまて箱,台湾,片倉,美好九州

私は今回、観光列車「指宿のたまて箱」号のほか、日本の連載記事を担当しており、
グルメコラムでは鹿児島の薩摩揚げ、駅シリーズでは新八代駅のことを書いています。

以下のサイトからご覧になれます。

http://kyushu.meihaojapan.com.tw/
ウェブサイトはこちら

美好九州,新八代,新八代站,駅,片倉佳史


2015年10月17日(土曜日)

大淀川をわたる気動車

カテゴリー: - katakura @ 22時31分25秒

泊まったホテルから眺めた風景。
残念ながら雨にやられてしまいました・・・

大淀川


2015年10月1日(木曜日)

JR九州とチェブ

門司港レトロ散策を終え、福岡に向かうチェブ。

チェブラーシカ


2015年5月25日(月曜日)

鹿児島名物のしろくま

カテゴリー: - katakura @ 18時37分31秒

【拙著・拙稿から】 

在『美好九州』第三期雑誌裡我介紹「白熊冰」。
這個是代表九州的冰品。我相信九州旅行時必食的甜點之一。
希望更多台湾朋友體験鹿児島美食!

九州を紹介する雑誌『美好九州』の連載で、
鹿児島名物の「しろくま」を紹介しました。
個人的には日本で指折りの美味しさだと思っています。

より多くの台湾の皆さんに味わっていただきたいです!

 しろくま,美好九州,白熊,鹿児島冰品,片倉佳史


2015年4月8日(水曜日)

九州に登場予定の列車

カテゴリー: - katakura @ 20時14分49秒


2015年3月31日(火曜日)

長崎電軌

カテゴリー: - katakura @ 12時49分09秒

長崎電気軌道。
日本で最も安い路面電車。

どこまで乗っても120円というのは確かに安い気がします。
結構乗車時間が長いし・・・。

実際に乗車率も悪くはなさそうで、
健全経営という感じがしました。

長崎電軌,螢茶屋


2015年3月11日(水曜日)

旧正月の季節、長崎

カテゴリー: - katakura @ 17時18分30秒

中国との結びつきが強いということもあって長崎の旧正月は熱い!
ただ、ホテルがホントに取れない時期でもあり、訪問には注意が必要かも。
西浜町付近のアーケード。

長崎,ランタン


2015年3月8日(日曜日)

春節で賑わう長崎

カテゴリー: - katakura @ 09時14分24秒

長崎を訪れました。
ちょうど春節で観光客であふれかえっていました。

中国との結びつきが強い長崎ですが、
台湾との関係も重視してほしいな・・・と思いました(笑)

長崎,ランタン,春節


2015年2月15日(日曜日)

『美好九州』にいさぶろう・しんぺい号の記事

カテゴリー: - katakura @ 00時13分45秒

美好九州,片倉佳史,福岡,鹿児島,宮崎,大分,長崎,台湾,SL人吉號,肥薩線,新平號

台湾で刊行されている雑誌『美好九州』。
台湾の方々に九州の魅力を発信するフリーペーパーです。
その第二号が刊行となりました。

今回は桜特集のほか、連載記事で、
観光列車「いさぶろう・しんぺい」号を紹介しました。
記事は中国語ですが、ご興味を感じていただける方、どうぞご覧ください。

http://kyushu.meihaojapan.com.tw/detail/63
『美好九州』の記事

いさぶろう,しんぺい,新平號,美好九州,JR九州,肥薩線,片倉佳史


2015年2月12日(木曜日)

さくら、グリーン車

カテゴリー: - katakura @ 13時12分51秒

2013年、名古屋で日本車輌製TEMU2000型(台湾のプユマ号)の甲種回送を撮影後、
名古屋で一泊し、翌日、一気に鹿児島中央まで行きました。

その際、新大阪で乗り継いで、さくら号に乗車しました。
ちょっと長い旅ではありましたが、N700系のグリーン車はとても快適で、
全く疲れを覚えませんでした。このくらいのグレードだとお金を出す価値はありそうですね。

N700,グリーン車,さくら,みずほ


2014年11月12日(水曜日)

【拙著・拙稿から】 『美好九州』

カテゴリー: - katakura @ 09時10分07秒

美好九州,片倉佳史,福岡,鹿児島,宮崎,大分,長崎,台湾

【拙著・拙稿から】 

11月に台湾で刊行された『美好九州』。
九州に特化した季刊の旅行雑誌です。

全体の半分くらいを担当させていただきましたが、
とても楽しく執筆できました(本文は中国語に訳されています)。

美好九州,片倉佳史,福岡,鹿児島,宮崎,大分,長崎,台湾

今回は創刊号ということで、
各県を見開きで紹介してみました。

美好九州,片倉佳史,福岡,鹿児島,宮崎,大分,長崎,台湾,SL人吉號
連載の列車紹介記事もあります

台湾の皆さんに、より奥深い九州の魅力に触れてほしいですね!
次回は2月刊行予定です。


2014年9月23日(火曜日)

南阿蘇鉄道高森線、ゆうすげ号

カテゴリー: - katakura @ 02時32分01秒

旧国鉄高森線の絶景。
また行きたいな・・・

南阿蘇鉄道,高森線,ゆうすげ


2014年7月8日(火曜日)

鳥栖駅の駅そばはとりにく入り!

カテゴリー: - katakura @ 18時40分23秒

鳥栖駅,駅そば,中央軒,かしわ

鹿児島本線鳥栖駅のホームで食べた駅そば。
何も言わなくても鶏肉(かしわ)が入ってくるというのが嬉しいところ。
この駅には島式ホームが3本ありますが、どこにも駅そばがあり、しかも改札外にも店があります。
「中央軒」というお店です。

私は最初に食べた「そば」があまりにも美味しく、
いつもそばを食べてしまうのですが、うどんも人気があるそうです。
肉を大盛りにして卵を落とすのがお気に入りです。

この駅はすべてにおいて昔ながらの雰囲気が漂っていて、
お気に入りの駅です(笑)

鳥栖,ゆふ,駅そば


2014年6月20日(金曜日)

【模型世界】800系つばめ

カテゴリー: - katakura @ 07時29分09秒

九州新幹線800系。
模型を接写してみました。
こうやってみてもグッドデザインですね。
颯爽としていて、しかもかわいらしい!

九州新幹線,つばめ,800系,模型


115 queries. 0.225 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 279279279
昨日 : 422422422
総計 : 2073525207352520735252073525207352520735252073525

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店