logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2017年 3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2017年3月21日(火曜日)

【講演報告】 嘉南藥理大學観光學系の講演、終わりました

片倉佳史,嘉南藥理大學,陳信安,張乃彰

【講演報告】

嘉南藥理大学での講演。
今回は日本を鉄道で巡る魅力についてお話ししました。

観光学科の学生が対象だったので、
各地の魅力のみならず、鉄道会社の経営努力や自治体の取り組みなどについても触れてみました。
また、JR九州によりD&S列車の成功の理由、また、JR四国の取り組みなども紹介してみました。

陳信安,信安桑,片倉佳史,臺南
陳信安老師の研究室は宝物がいっぱい!

張乃彰,成功大学
笑顔がチャーミングな張乃彰老師

学生さんたちの熱いまなざしが嬉しかったです。
陳信安老師、張乃彰老師、ありがとうございました!

片倉佳史,陳信安,講演,嘉南薬理大学


2017年3月6日(月曜日)

神戸で巨大なモンブラン


2017年1月19日(木曜日)

D51を外房線に追う

2017年1月18日、
外房線でD51の試運転列車を追いました。
なかなかいい撮影地が見つけられませんでしたが、
最後の最後、館山駅の近くでいい場所を見つけられました。

D51,外房線,勝浦,安房鴨川,房総,試運転


2016年12月13日(火曜日)

ラジオ関西の「羽川英樹ハッスル!」


2016年12月4日(日曜日)

名古屋と言えば、きしめん。


2016年11月2日(水曜日)

飯山線を訪れました


2016年9月10日(土曜日)

広島に来ています

お好み焼きのあとはたこ焼き。


2016年8月26日(金曜日)

秋田県大館市の福原淳嗣市長にお会いしました

秋田県大館市の福原淳嗣市長ご一行とお会いしました。
台湾との交流を深め、より多くの方に秋田にお越しいただきたいという強い気持ちをお持ちでした。
これからいろいろとアイデアを練っていきたいとのこと。
台湾の皆さんに秋田の魅力が伝わることを祈っています。

大館と言えば、日本統治時代の台湾において屈指の実業家として知られる木村泰治の出身地。
基隆や高雄、そして台北の大正町(林森北路界隈)の開発で知られる人物です。
その貴重な自伝もいただきました。じっくりと研究したいと思っています。

もちろん、大館と言えば、秋田犬の故郷。
犬たちにも会いたいです。

秋田県,大館,福原淳嗣,小出正之,ハチ公,台湾,台北,木村泰治


2016年6月24日(金曜日)

書評が掲載されました。『音鉄〜耳で楽しむ鉄道の世界』(ワニブックス)

音鉄,片倉佳史,ワニブックス,耳で楽しむ,新刊

【書評が掲載されました】

週刊『ダイヤモンド』のブックレビュー「オフタイムの楽しみ」で
拙著『音鉄〜耳で楽しむ鉄道の世界』(ワニブックス)を取り上げていただきました。

紀行作家の野田隆さん、ありがとうございました!

http://nodatch.travel.coocan.jp/
野田隆さんのページ

http://www.amazon.co.jp/dp/4415320899
中西あきこ著『されど鉄道文字』

音鉄,ワニブックス,録音,鉄道音


2016年4月12日(火曜日)

春の琴電を撮る、挿頭丘駅にて

寸暇を惜しんで趣味活動。
観音寺在住の木川さん、鴨田さん、ありがとうございました。


2016年3月15日(火曜日)

鉄道コレクター木川泰弘さん宅を訪問

木川泰弘,観音寺市
夜景も見事なレイアウト

木川泰弘,観音寺市
夢いっぱいの空間です


2015年8月30日(日曜日)

福井鉄道・200系


2015年5月23日(土曜日)

『美好九州』第三号が刊行になりました


2014年9月13日(土曜日)

盛岡駅にて

カテゴリー: - katakura @ 07時49分21秒

東北新幹線盛岡駅の分割風景。
いつ訪れてもこのくらいのファン(+一般の人々)がいます。

これだけの人がカメラを向けているというのは
改めて、すごいことだと思います。

盛岡駅,東北新幹線,分割シーン


2014年9月10日(水曜日)

はやぶさ34号、青森〜東京間を三時間で走る

カテゴリー: - katakura @ 00時28分08秒


2014年8月4日(月曜日)

北海道・丸瀬布の雨宮号

北海道・丸瀬布(まるせっぷ)の動態保存SL。
大自然の中をみんなに愛されながら走り続ける蒸気機関車。

運営に携わる人々の思いにも感銘を受けました。
心洗われる光景。元気をもらった気がします。

丸瀬布,SL,蒸気機関車,洪致文


2013年12月22日(日曜日)

TEMU2000型。甲種回送を撮る

12月19日。
台湾が誇るTEMU2000型。俊足列車・プユマ号の甲種回送を撮影しました。
回送とはいえ、台湾の列車が日本の線路を走る姿に感動しました。
かなり厳しいスケジュールの中を縫うように名古屋までやってきましたが、
来てよかった!と心から思えました!


49 queries. 0.122 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 6262
昨日 : 257257257
総計 : 1936305193630519363051936305193630519363051936305

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店