logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2017年 3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2016年12月21日(水曜日)

棚橋選手のテーマソングが・・・

カテゴリー: - katakura @ 09時10分53秒


2016年10月16日(日曜日)

プロレスリング・ノアの丸藤選手

カテゴリー: - katakura @ 15時00分53秒


新日本プロレス台湾大会2016

カテゴリー: - katakura @ 11時48分54秒

新日本プロレス,台湾,2016,本間,田口

新日本プロレス台湾大会。
台湾の熱いファンに支えられ、今年も盛り上がりました。
あいにくの小雨でしたが、熱気でそれを跳ね返している感じでした。

開場に向かうと、グッズの販売コーナーはすごい人だかり・・・。
買いっぷりもすごいものがありました。

本間,新日本プロレス,台湾

「みんなのコケシ」こと、本間選手の会場人気が高いのは日本と同じ。
ファンキーウェポン・田口選手のコミカルな動きもウケていました。

田口隆祐,台湾,新日本プロレス

また、外道人気もなかなかのものがありました。
いつの間に、こんなに立派なヒゲを蓄えていたのでしょうか・・・
マイク、聞きたかったです・・

外道,レインメーカー,台湾

そして、レインメーカー・オカダカズチカです。
やはり、圧倒的な声援で迎え入れられていました。
台湾ではまだ、レインメーカーを見せてはおらず、「今年こそは?」と期待されていたものの、
やはり不発に終わってしまいました。

レインメーカー,オカダカズチカ,台湾


2016年10月15日(土曜日)

新日本プロレス台湾大会2016、盛り上がりました!

カテゴリー: - katakura @ 11時23分59秒


田口隆祐選手、応援してます!

カテゴリー: - katakura @ 09時04分12秒


2016年10月13日(木曜日)

オカダカズチカ選手

新日本プロレス台湾大会。

新日本プロレスのオカダカズチカ選手。
拙著『旅の指さし会話帳・台湾』を手にした」一枚は私の宝です(笑)
今年のファイトにも期待しています!

台湾大会は10月15日。
会場は国立台湾大学体育館です!

http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=17439
対戦カードはこちら

大会観戦後は有志で集まり、日台プロレスファンの交流会をする予定です。
ご興味のある方、メッセージをください。

オカダカズチカ,台湾,新日本プロレス,旅の指さし会話帳


2016年10月11日(火曜日)

メールマガジン 108号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
片倉佳史の台湾便り  2016.10.11発行 第108号 発行部数2007部
                        http://katakura.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

+‥目次‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
1.講演「台湾美食案内〜現地在住作家が語る台湾の食文化」
2.バシー海峡戦没者慰霊祭のご案内 2016年11月20日
3.新日本プロレス台湾大会は10月15日
4.電子書籍版『古写真が語る台湾 日本統治時代の50年』
5.アンアン特別編集 休日台湾(マガジンハウスムック)が刊行されました

◆取材メモから◆
▲その他の話題▲
◆今後の講演予定◆
■拙著・拙稿から■
○あれこれ○

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 厳しい暑さだった夏もようやく終盤戦。ようやく涼しくなってきた台湾です。最近はエアコンをつけない日も増えており、かなり過ごしやすくなっている感じがします。私は8月はずっと台湾にいられましたが、9月は2度も帰国しなければならず、落ち着かない日々が続いていました。  
 前半は大阪四条畷高校での講演がありましたが、この時は日本のどこに行っても暑く、正直なところ、厳しいものがありました(特に岡山と広島!)。それでも、大阪や広島では引揚者の聞き取り取材に勤しみ、貴重な証言をいただいてきました。
 後半は生まれ故郷の水戸に里帰りした飛虎将軍廟の一行を取材。台南からご神像とともに日本を訪れた廟の一行は無事に台湾へ戻っていきました。テレビなどでも取り上げられたので、ご存知の方も多いかもしれませんね。
 10月は講演の機会を数多くいただき、また、その他の雑用も多いので、落ち着かない毎日となりそうです。ただ、10月15日には新日本プロレスの台湾大会があり、気合が漲っています(笑) 健康に留意しつつ、日々精進したいと思います。皆さんもどうぞご自愛ください!

1.講演「台湾美食案内〜現地在住作家が語る台湾の食文化」

2016年10月30日(日)、読売・日本テレビ文化センターにお招きいただき、錦糸町で講演をさせていただきます。今回は「台湾美食案内」と題して、台湾の食文化・食事情についてお話しします。料理の文化史や取材秘話、もろもろのエピソードをご紹介したいと思います。
http://www.http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=2210
こういったテーマで講演の機会をいただくことは多くないので、少し奥ゆきのあるお話をしたいと思っています。具体的には台湾料理の形成史や台湾で味わう「中国料理」、日式料理の発展史、台南人のグルメ気質、地域差を楽しむ客家料理、台湾式の美食情報収集術、外省人料理の現状、台湾フルーツ案内、澎湖海鮮の秘密、眷村美食など、あまり本には書いていないネタを取り上げようかと思っています。
http://www.ync.ne.jp/kinshicho/kouza/201610-18010100.htm
この講座はカルチャーセンターの生徒さんを優先する関係で、告知が遅れてしまったのですが、残席はまだあるようなので、ご興味を感じていただける方、ぜひお越しください。よろしくお願いいたします。

テーマ 「台湾美食案内〜現地在住作家が語る台湾の食文化」
日時 10月30日(日曜日) 13時から14時半
講師 片倉佳史(台湾在住作家)
場所 よみうりカルチャー錦糸町(墨田区江東橋3-14-5 テルミナ6階) ←錦糸町駅前です
受講料 2,160円(税込み)
お問い合わせはよみうりカルチャー錦糸町 (03-5625-2131)にお願いいたします。

2.バシー海峡戦没者慰霊祭のご案内 2016年11月20日

昨年に続き、今年もバシー海峡の戦没者慰霊祭が開かれます。台湾とフィリピンの間にあるバシー海峡は戦時中、輸送船の墓場と呼ばれた場所でした。ここには少なく見積もって10万、最大で26万とも言われる多くの犠牲者が眠っています。
http://bashi-channel.com/
昨年、猫鼻頭にある潮音寺で慰霊祭が催されました。戦後初めてのものということもあり、大きく話題になりましたが、今年も11月20日に開かれることになりました。交通の便がよくないこともあり、バシー海峡戦没者慰霊祭実行委員会による慰霊祭ツアーが企画されています。詳細は上のウェブサイトをご覧ください。私と家内も参加させていただきたいと思っています。
https://www.facebook.com/bashichannel/about/?entry_point=page_nav_about_item
フェイスブックのサイト
以下に昨年度の慰霊祭の様子をレポートしています。NNAの隔週連載「片倉佳史の台湾雑感」の記事です。
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=1895

3.新日本プロレス台湾大会は10月15日

今年も新日本プロレスのシーズンがやってきました。10月15日、国立台湾大学体育館で18時半から。今回はNOAHの丸藤正道選手が初訪台します。試合を楽しんだ後は前回と同様、日台のプロレスファンで集まり、食事会をする予定です。大いに盛り上がりましょう!会場で見かけたら、お声をかけてください。
https://www.kham.com.tw/application/UTK02/UTK0201_.aspx?PRODUCT_ID=M02KS91U
チケット購入はこちらから(中国語)
http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=17439
対戦カードはこちら(日本語)

4.電子書籍版『古写真が語る台湾 日本統治時代の50年』

 拙著『古写真が語る台湾 日本統治時代の50年』の電子書籍版が刊行されました。本書はおかげさまで先々月に3刷りになりましたが、電子書籍版も刊行になりました。本書は日本統治時代の古写真や絵はがきを1200枚用い、往年の台湾を紹介した一冊ですが、サイズに限界があるので、電子書籍版は出ないのかというお問い合わせをたくさんいただいていました。これを機に、より多くの方々に手にとってもらえたら・・・と思っています。値段は少し安めに設定してもらっています。
https://www.paburi.com/paburi/bin/product.asp?pfid=20006-121105163-001-001
詳しくはこちらをご覧ください(購入もできます)
http://www.amazon.co.jp/dp/4396615256
Amazonのページ(書籍版はこちらで)
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress4/index.php?p=134
目次はこちら

5.アンアン特別編集 休日台湾(マガジンハウスムック)が刊行されました

マガジンハウスムック。片倉真理がコーディネートさせていただいたアンアンの台湾特集が一冊にまとまり、ムック化されました。コンパクトなサイズなので、旅のおともにもなりそうです。ご報告が遅れてしまい、すみません。定価650円です。
https://www.amazon.co.jp/dp/4838751427

◆取材メモから◆

■台湾中部の二水にあった増澤萬樹園の経営者・増澤深治氏の子孫の方にお会いしました。台湾最大規模と思われる農場でしたが、なかなかその詳細を知ることができませんでした。歴代総督の記念植樹や南方植物研究についてなど、対象となるテーマは幅広いです。
■台湾総督府の鉄道部長、新元鹿之助のお孫さんにお話をうかがいました。皇太子台湾行啓時のエピソードを聞かせていただきました。特に鉄道部職員に配布されたと思われる貴重な写真帖の存在には驚かされました。
■今年96歳になる谷さんを仙台に訪ねました。いろいろなお話をうかがいましたが、今も大事にしておられる台北第一高等女学校の制帽。今も時折撫でているそうです。いつまでもお元気で!

▲その他の話題▲

●故宮博物院。肉形石(にくがたいし)が10月4日から来年10月8日まで南部分院に移動し、展示されます。ちなみに翠玉白菜は故宮本館に戻ってきました。
●国光客運バスの台北西ターミナルB棟を発着する14路線が9月28日より台北駅の北側にあるターミナル発着に変更されました。台中以南の都市へのバスも同じターミナルに発着するようになりました。
●台湾にスペーシア?日台友好列車として登場した東武鉄道の特急「スペーシア」カラーの自強号が話題を集めています。ちょっぴり光具合いが違うようにも感じてしまうのですが、なかなかの評判です。
●内政部の発表によると、2015年の台湾の平均寿命は80.2歳とのこと。男性は77.01歳、女性は83.62歳でいずれも過去最高。男性の81%、女性の92%が65歳以上の年齢まで生きており、男性の半数が80歳、女性の半数は85歳まで生きるとのことです。また、高齢化社会への進行は早く、2018年には65歳以上の人口が全体の14%を超えます。

◆今後の講演予定◆ 

2016年10月〜11月
10月11日 修学旅行に関する講演(台北) 
10月26日 拓殖大学「世界の中の日本」拓大八王子キャンパス
10月28日 修学旅行に関する講演(福島)
10月29日 修学旅行に関する講演(東京)
10月30日 読売カルチャーセンター講演(錦糸町)
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=2210
11月5日 秋田県大館市予定
11月8日 修学旅行に関する講演(台北)
11月10日 修学旅行に関する講演(台北)
11月10日 台北東海ロータリークラブ卓話予定
11月14日 修学旅行に関する講演(台中)
詳しくは台湾特捜百貨店 http://katakura.net/ をご覧ください。

■拙著・拙稿から■

★増刷報告。『古写真が語る台湾日本統治時代の50年』(祥伝社)の増刷が刷り上がりました。電子書籍版ともどもよろしくお願いいたします。
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress4/index.php?p=134
★『な〜るほどザ台湾』の9月号では「台湾人青年たちの命を救った日本人警部の物語」を寄せています。獅頭山に祀られている廣枝音右衛門氏のストーリーです。
★『歴史通』の巻頭特集と対談記事
雑誌『歴史通』の巻頭カラー特集は古写真を用いて日本統治時代の台湾の姿をご紹介しています。18ページの大特集です。翻訳家・天野健太郎さんと私の対談記事もあります。
http://web-wac.co.jp/magazine/rekishi/
★経済誌NNAの隔週連載「片倉佳史の台湾雑感」。8月は「博物館となった常設映画館―新竹有楽館」、「アミ族の豊年祭「イリシン」を訪ねる」を書きました。
★片倉真理がコーディネートさせていただいたアンアンの台湾特集が一冊にまとまり、ムック化されました。コンパクトなサイズなので、持ち運びにも便利です。
https://www.amazon.co.jp/dp/4838751427
★別冊『正論』
現在発売中の別冊『正論』に「台湾教育に命掛けた芝山巌の六士」の題で記事を書いています。全13ページにわたり、台北第一高等女学校の校訓碑、三義の奉安殿、台南の旧寶公学校(現・立人国小)、金瓜石の台湾製二宮尊徳像などを紹介しています。
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress4/index.php?p=196

○あれこれ○

★ ルカイ族の暮らすカナムディサン社を訪問。高砂義勇隊出征兵士宅を訪問 ☆ 台湾だけに棲息する珍蝶・ワタナベアゲハに出会う。12センチという大きな蝶 ☆ 台南朝ご飯の定番・牛肉スープ。台南以外ではお目にかかれないご当地朝食 ☆ 埔里の日本人宿・ゲストハウス・プリのオーナー渡部さんと昆虫談義。奥深い埔里の生態に惹きつけられる ☆ 台南神社の狛犬訪問。ブロンズ製の狛犬が残っているのはかなりレアなケース ☆ 越野さんに連れて行っていただいた魅惑の街・赤羽。牛肉専門店の「一場」で絶品のすき焼きをごちそうになる。久しぶりに舌に心地よい感触の牛肉を口にした ☆ 名古屋駅のホームできしめんを食べる。ホームごとに味わいが違うことで知られている。名古屋の食文化は奥が深い ☆ 台南の日升大飯店支配人の郭秋燕さんと飛虎将軍廟訪問。長らく眠っていたご神像と初対面 ☆ 台南の成功大学での講演。大教室にぎっしりの聴衆は嬉しいかぎり ☆ ブヌン族の集落訪問。カンタバン事件についての貴重な証言をいただく ☆ 台南街角案内人こと楊岱宗さんのご案内で台南の地元住民だけが知っているという愛玉ゼリーの店を訪ねる。朝から食べるデザートは新鮮な印象 ☆ 「アイスモンスター」で大人気のパールミルクかき氷を初体験。キャラメルの風味が絶妙だった ☆ 釧路のファムツアーでご一緒したダニーウェン(温士凱)さんと再会。このたび関西観光大使にもなられたとのこと ☆  来年初旬に出る新刊の原稿を送る。同時に次作の整理を始めます。どうぞご期待ください ★

////////////////////////////////////////////////////////////////////
★配信の登録・解除はこちらから → http://katakura.net/
 メールアドレスの変更は、登録を解除した後、再登録をお願いします。
※このメールマガジンは名刺交換をさせて頂いた方々にも送信する場合が
 あります。ご不要の方はお手数ですが削除措置をご利用下さい。
※配信エラーとなりましたメールアドレスにつきましては、サーバーへの
 負荷軽減の為、登録を随時解除しております。解除されていなくても配
 信されない場合には、再登録をお願いします。
※本メールに直接返信されますと、管理人によるセキュリティ等のチェッ
 クを経た上で、数日以内に筆者に転送されます。
※記事の無断転載を禁止させていただきます。
 発行:台湾特捜百貨店 Copyright©2016 katakura.net
////////////////////////////////////////////////////////////////////


2016年10月3日(月曜日)

2016年10月15日、新日本プロレス台湾大会

カテゴリー: - katakura @ 09時40分18秒

http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=17439
詳しくはこちらをご覧ください。


2016年8月14日(日曜日)

2016年、新日本プロレス台湾大会は10月15日

カテゴリー: - katakura @ 09時34分02秒

新日本プロレス台湾大会。

ついにリリースされました!10月15日(土)の19時から。
国立台湾大学体育館で盛り上がりましょう!

新日本プロレス,台北,管林,真壁,棚橋


2016年5月8日(日曜日)

台湾のプロレスファンとの語らい

カテゴリー: - katakura @ 15時35分15秒


2015年10月20日(火曜日)

新日本プロレス台湾遠征

カテゴリー: - katakura @ 22時37分56秒


2015年10月19日(月曜日)

レインメーカー、台北

カテゴリー: - katakura @ 11時26分48秒

レインメーカー,オカダ,新日本,台北,台湾
大歓声。ただ、試合後のマイクアピールもなく、もうちょっと見たかった感じ・・・


2015年10月18日(日曜日)

速報・新日本プロレス台湾大会(20151018)

カテゴリー: - katakura @ 09時56分40秒

棚橋弘至,新日本プロレス,台北,台湾
最後はやはりエアギター


2015年10月11日(日曜日)

10月18日、新日本プロレス観戦のお誘い!

カテゴリー: - katakura @ 18時04分50秒

新日本プロレス,台北,管林,真壁,棚橋

【プロレス観戦のお誘い】 

10月18日15時から新日本プロレスが台湾で熱い戦いを繰り広げます。
今回はせっかくの機会なので、有志で集まって、みんなで一緒に観戦しようと思います。
ご興味のある方、私宛にメッセージください。
nwotaiwan@hotmail.com

小島聡,台北,台湾,天山
テンコジタッグも楽しみです

チケットは2500元の席と1000元の席を考えています。
すでに12名ほど、名乗りを上げていただいています。

オカダカズチカ,新日本,台北,台湾
レインメーカーは台湾でも大人気

観戦後は台北市内で食事会を予定しています。
私が取材活動の中で出会ったおすすめのレストランをご案内します。

行くかどうかを迷っている方、一人で寂しい方、ぜひご参加ください!
チケットは私のほうでまとめて購入します(当日会場前で現金引換えでお渡しします)。

どうぞよろしくお願いいたします!

台北,真壁


2015年10月7日(水曜日)

おかだかずちか!10月18日は新日本プロレス台湾大会

カテゴリー: - katakura @ 12時17分27秒


2015年9月6日(日曜日)

台湾のプロレスファンが作った動画

カテゴリー: - katakura @ 11時56分51秒


2015年7月24日(金曜日)

新日本プロレス台湾大会!10月18日

カテゴリー: - katakura @ 01時07分31秒

台北でお会いしましょう!


2015年6月5日(金曜日)

三沢魂よ永遠に!台湾のプロレスファンからのメッセージ

カテゴリー: - katakura @ 03時52分41秒

台湾のプロレスファンにもこんなに慕われているんですね!
メッセージをお送りいただいた丸藤正道選手、ありがとうございました!


2014年6月26日(木曜日)

別冊宝島にプロレス記事

別冊宝島のプロレス本に台湾プロレス文化史について2ページの記事を書いています。
後日詳細をご報告いたします。

プロレス,台湾,別冊宝島,片倉佳史


2014年4月16日(水曜日)

中邑真輔、クネクネをどう訳すか?難題

カテゴリー: - katakura @ 19時48分29秒

中邑真輔,台北,台湾,クネクネ,新日本プロレス,ボマイエ

新日本プロレスを率いる実力者・中邑真輔。
台湾でも大活躍でした。

二日目ではメインで勝利をゲットし、
中国語でしっかりとマイクアピール。
しかも、簡単な挨拶という感じではなく、しっかりと自己紹介し、台湾のファンも大喜びでした。
驚いたのは中国語を話していても、そのトークには中邑らしさが消えていなかったこと。
つまり、あの独特なしゃべりの雰囲気がそのまま中国語で表現されていました。これには驚きました!

中邑真輔,台北,台湾,クネクネ,新日本プロレス,ボマイエ
入場時から大きく盛り上がりました

ところで、台湾のファンとの会話の中、「クネクネ」を中国語でどう訳すかという質問を受けました。
これは非常に難しい問題です。「クネクネ男」となると、さらに訳しにくい。
結局、質問に答えることができないでいたのですが、
日本語が上手なあるファンが助け船を出してくれました。
彼いわく、「軟体動物男子」とひと言。
名訳だと思いました(笑)

中邑真輔,台北,台湾,クネクネ,新日本プロレス,ボマイエ
大会二日目、試合を決めた後にマイクを手に取りました

それにしても入場シーン、試合中、そしてマイクアピールと、
常に独特な動きをするレスラーゆえか、台湾のファンには非常にウケていました。
今後、よりいっそう、台湾での人気が高まりそうです。

中邑真輔,台北,台湾,クネクネ,新日本プロレス,ボマイエ
中邑のマイクで台湾大会は幕を閉じました


永田裕志、敬礼!

カテゴリー: - katakura @ 08時44分30秒

永田裕志,台湾,片倉佳史,湾生,新日本プロレス,台湾に生きている日本

永田裕志選手。
元気いっぱいのこの人はいかにも台湾でウケそうな選手の一人。
お母様が台湾生まれの引き揚げ者「湾生」ということも知られており、
台湾のファンにとっては親しみが感じられる選手だったかもしれません。

残念ねがら「白眼」は見られませんでしたが、
入場時は大歓声で迎え入れられていました。
それにしても、敬礼も白眼もほんの一瞬のポーズなので、
会場でカメラを構えていると、収めるのは至難の業。やっかいです(笑)

永田選手には管林会長経由で拙著『台湾に生きている日本』をお渡ししており、
全試合終了後、バックステージでご挨拶させていただきました。

永田裕志,台湾,片倉佳史,湾生,新日本プロレス,台湾に生きている日本


YTR、矢野通とYOSHIHASHI

カテゴリー: - katakura @ 08時23分19秒

矢野,YTR,台北,台湾,新日本プロレス

新日本プロレスの矢野通。
とにかく悪くてコミカルで憎めないやつ(笑)
ヒールでありながら、台湾でも人気者でした。

台湾のファンは結構みんな事前学習をしっかりしており、
「YTRコールを楽しみにしていたのに鈴木みのるに邪魔されむかついた」と語っていました(一日目)。

残念だったのは対戦相手の鈴木みのるが試合巧者というか、
相手のおもしろさや見せ場をかき消してしまうこと。
もっともっと矢野が大暴れしているところを見たかった!
改めて鈴木にみのるが憎らしくなりました(笑)

矢野通,YTR,yoshihashi,台北,台湾
大会二日目にようやく見られたYTRポーズ。肌の色が白いのでとんでしまった・・・

もっと楽しみたかった矢野ワールド。
DVDでも買いますか・・・

矢野通,YOSHIHASHI,台湾,台北,新日本プロレス


2014年4月15日(火曜日)

逸材・棚橋が台湾でも輝く!

カテゴリー: - katakura @ 09時43分37秒

自他共に認めるプロレス界のエース。
棚橋選手は台湾でも眩しく輝いていました!

棚橋,台北,台湾,新日本プロレス


真壁刀義!

カテゴリー: - katakura @ 08時40分00秒

キングコングニードロップで試合を決めた真壁選手。
試合終了後の控え室での一枚。熱い試合に大興奮でした。
台湾をとても気に入ってくれたようで、何よりです!

真壁,台北,台湾,スイーツ


2014年4月13日(日曜日)

後藤洋央紀選手、いいオトコ?

カテゴリー: - katakura @ 11時30分21秒

プロレス観戦秘話。
「荒武者」と呼ばれる新日本プロレスの後藤洋央紀選手。

昨日の新日本プロレス台湾大会。
このカットを撮影している時、隣りに80才くらいのおばあさんが観戦していました。
私が画像を確認していると、「あれ、いいオトコね」と日本語で声をかけられました。
流ちょうな日本語に私が振り向くと、おばあさんはニコっと笑顔。なんともプロレスが好きでこの日をとても楽しみにしていたそうです。

台湾の老婆に愛される後藤選手はもちろん、
台湾がとても愛おしくなる一瞬でした(笑)

プロレスもまた、立派な日台交流の掛け橋です。

後藤選手、そして、名前は聞かなかったけどプロレスファンのおばあさん、ありがとう!

後藤洋央紀,台北,台湾,新日本


2014年4月12日(土曜日)

4月13日15時〜。新日本プロレスサイン会&交流会

カテゴリー: - katakura @ 19時06分12秒

新日本プロレスの台湾大会は本日12日と13日。

明日13日にはチケット購入者限定の特別サイン会&交流会があります。
時間は15時から。場所は台湾大学体育館二階の広場です。

参加選手は棚橋、真壁、後藤、内藤の4選手。
試合はもちろんのこと、レスラーの素顔に触れられる貴重なチャンスです。
ぜひご参加を!

新日本,プロレス,内藤,棚橋,真壁,後藤,台北


新日本プロレス台湾大会、記者会見

新日本,台湾,オカダ,中邑,棚橋,真壁,ライガー,テンコジ

4月12日、13日は新日本プロレスの台湾大会。
リングを前におこなわれた記者会見の様子です。

新日本,台湾,オカダ,中邑,棚橋,真壁,ライガー,テンコジ

時間は19時からで場所は国立台湾大学総合体育館。
台湾駐在の方、ご旅行で台湾を訪れている方、プロレスでたまりきったストレスを飛ばしましょう!

私も取材に行く予定ですので、会場で見かけたら声をかけてください!
この両日は半年前から予定を入れず、待機していました(笑)

新日本,台湾,真壁刀義,オカダ,中邑,棚橋,真壁,ライガー,テンコジ
和製キングコング・真壁選手

チケット購入はこちらのウェブサイトから。
もちろん、当日購入も可能です。

http://www.kham.com.tw/ad.asp?P1=0000088929

小島聡,台湾,台北,新日本,NWA
小島選手も待っています!


2014年4月7日(月曜日)

新日本プロレス台湾大会、対戦カード決定!

カテゴリー: - katakura @ 17時03分25秒

新日本プロレス台湾大会のカードが発表になりました。
どのくらい盛り上がるか、楽しみですね。会場で会いましょう!

新日本プロレス,台湾大会,オカダ,内藤,台湾,テンコジ,真壁,台北,管林

台北,プロレス,新日本,中邑,棚橋,ライガー,台湾大会,タイガーマスク


2014年4月3日(木曜日)

オカダカズチカ選手

カテゴリー: - katakura @ 15時32分57秒

レインメーカーことオカダカズチカ選手。
4月12日と13日の両日、国立台湾大学総合体育館で新日本プロレスの台湾大会が行われます。
台湾のプロレスファンと交流しましょう!

オカダカズチカ,指さし,片倉佳史,台湾,台北,レインメーカー


2014年3月28日(金曜日)

新日本プロレス、台湾へ来襲

カテゴリー: - katakura @ 12時53分53秒

台湾,内藤哲也,後藤洋央紀,新日本プロレス

プロモーションで台湾を訪れた新日本プロレスの内藤哲也選手と後藤洋央紀選手。
新日本プロレス台湾大会は4月12日と13日の2連戦。

内藤哲也,後藤洋央紀,台湾
台湾のファンも大喜びです!


2014年3月19日(水曜日)

新日本プロレスのラッピングバス

ただいま台北市内を走っている新日本プロレスのラッピングバス。
首都客運と台北客運で走っています。

新日本プロレスの台湾大会は4月12日と13日。
場所は国立台湾大学総合体育館。
会場でお会いしましょう!

新日本プロレス,台湾,バス,ラッピング


2014年2月18日(火曜日)

新日本プロレス、菅林会長を訪ねました

新日本プロレス,台湾,菅林会長

新日本プロレスの菅林会長を訪ね、同社を初めて訪問しました。
4月12日と13日の台湾大会。両日とも、国立台湾大学総合体育館で熱戦が繰り広げられます。
今回は新日本プロレスの主力選手が大挙来台ということで、台湾のプロレスファンも興奮気味です。

http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?cat=22
1月10日に行われた3D上映会の様子。

棚橋弘至,台北,台湾
もちろん、棚橋選手もやってきます!

★「WRESTLING WORLD 2014」★

【開催日時】
2014年4月12日(土)入場18:00 試合開始19:00
2014年4月13日(日)入場18:00 試合開始19:00

【場所】
台湾大学総合体育館 NTU Sports Center
住所:台北市羅斯福路四段一號(市内であればタクシーでほぼ200元以内。便利です)

まだ発表はされていませんが、
菅林会長によると、なんと、タイトルマッチも組まれるようです。
楽しみですね!発表はもう少し、お待ちください。

日本から観戦にやってくる皆さんもいらっしゃると思います。
簡単なツアーを組むことも考えています(サプライズあり)。
どうぞご期待ください。

棚橋弘至,ライガー,台北,台湾,プロレス
棚橋、ライガーの両選手を囲んで!台湾でプロレス交流!


2014年1月11日(土曜日)

新日本プロレス、3D上映会で大興奮

内藤哲也,新日本プロレス

2014年1月10日。台北市天母で開かれた新日本プロレスの3D上映会。
大興奮のうち、無事に終了しました。

100名を超える台湾の熱いファンたちが会場に押し寄せ、
今年のG1クライマックスの熱い試合を楽しみました。

台湾,棚橋,ライガー,新日本プロレス

人気があったのはやはり、棚橋選手、内藤選手、そして真壁選手。
そして、プリンスデビットの変貌ぶりに驚くファンもいて、「濃さ」を痛感しました(笑)

上映後は棚橋選手とライガー選手が舞台挨拶。
ファンとの交流を楽しみました。

気さくにサインや記念撮影に応じる姿を私もカメラに収めましたが、
台湾と日本の両国は、大好きなプロレスでもぎっしり結びついていることを感じ、
とても嬉しく思いました。

写真を見ていただければわかりますが、
みんな、いい表情です。
なんと、日本から駆けつけた女性ファンもいました。

4月12日、13日の新日本プロレス台湾大会。
国立台湾大学体育館で18時開場です。
チケットは1000元から4000元。
リングサイド(4000元)はスペシャルギフト付きだそうです。
会場でお会いしましょう!

棚橋選手、ライガー選手、菅林会長、内田元全日本プロレス社長、
お疲れ様でした!

新日本プロレス,台湾,台北,棚橋,ライガー


2014年1月9日(木曜日)

1月10日 【新日本プロレスの台湾イベント】

【新日本プロレスの台湾イベント】

明日1月10日 (金) の19時から、新日本プロレスの3Dプロレス上映会があります。
このイベントは先着順で、なんと無料です。会場には棚橋選手とライガー選手がやってきます。

当日には4月12日、13日に予定されている新日本プロレスの台湾大会チケットの先行発売もあります。
場所は台北天母華威影城 (新光三越百貨天母店内)。

会場でお会いしましょう!
台湾のプロレスファンとの交流を楽しみましょう!


棚橋選手も来場します。


2013年4月9日(火曜日)

台湾の格闘家・杜佩玲(トゥー・ペイリン)さんが後楽園ホールに!

女子格闘技界に台湾旋風を!!!

4月20日、東京・後楽園ホールで行われるシュートボクシングの『SHOOT BOXING2013act.2』。
ここに出場する台湾の格闘家・杜佩玲(トゥー・ペイリン)さん。
ビジュアルファイター・RENAの対戦相手ということで注目を集めそうです。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/fight/headlines/article/20130409-00000004-spnavi
sportsnaviのニュースページ

この杜さんはパイワン族の貴族家系の出だそうです。
台湾南部屏東県の來義というところの出身で、台湾の女子格闘界では飛び抜けた実績を誇っています。

http://www.youtube.com/watch?v=S65oZbPu4OI
youtubeに動画がありました

https://www.facebook.com/video/video.php?v=515032445190441
指導者としての評価も高いようです(鐵拳格鬥運動館の動画)

精悍な顔つきが印象的です。
女子格闘界に台湾旋風を巻き起こしてほしいですね! がんばれー!!加油!


2012年11月11日(日曜日)

本日、台湾でプロレス放映があります

カテゴリー: - katakura @ 23時50分43秒

【プロレス】 
本日11月11日23時から台湾の中天娯楽39台というチャンネルで
先日の全日本プロレス台湾大会(前編)が放送されます。

新日本プロレスとの対抗戦です。どうぞお見逃しなく。

      

ちなみに後編は18日23時からです。
こちらもお見逃しなく!

台湾のプロレス人気を体感しましょう!

ライガー,台湾


2012年11月5日(月曜日)

全日本プロレス台湾大会

カテゴリー: - katakura @ 18時30分30秒

二日間にわたって行われた全日本プロレスの台湾大会。
無事、終了しました。

私は両日、重い身体を引きずるように会場へ向かいましたが、
おかげさまで元気をもらって帰宅し、現在は復調しています。


やはり絶大な人気を誇っていたのは獣神サンダーライガーでした

初参戦となった新日本プロレス勢に人気も注目も集まってはいましたが、
今後は単独で台湾興業を打つという噂もあります。

今回、五回目を迎えた全日本プロレスの台湾大会ですが、
長く定着していってほしいものです。


永田裕二も元気に「敬礼」していました


最後を締めるのはやはりこの人、武藤敬司


2012年10月30日(火曜日)

全日本プロレス台湾大会、無事終了(10月27日、28日)

カテゴリー: - katakura @ 10時58分01秒

五年目を迎えた全日本プロレス台湾大会、無事終了しました。
10月27日と28日の両日、国立台湾大学体育館を舞台におおいに盛り上がりました。

私は体調を崩し、かなり厳しい状態だったのですが、
プロレスで元気をもらって帰ってきました。

武藤,船木,カズハヤシ,台湾,全日本プロレス


2012年7月26日(木曜日)

全日本プロレス、2012年の台湾大会は10月27日と28日

伍佰,武藤敬司,台湾

7月26日、全日本プロレスの記者会見にお招きいただきました。

今回は5回目となる全日本プロレスの台湾大会。
今回は全日本プロレスと新日本プロレスの交流戦です。
この記者会見では両団体の経営陣のほか、武藤敬司と獣神サンダーライガーが挨拶をしました。


ライガーの声は通りがいい!

http://www.all-japan.co.jp/news/detail.php?id=1319
全日本プロレスのオフィシャルサイト内の記事

そして、台湾ロックの帝王・伍佰(ウーバイ)も登場!
武藤とライガーに花束を渡し、スピーチ。
28日には会場でミニライブも行なうとのこと。空港から直接会場入りするそうです。

http://www.kham.com.tw/ad.asp?P1=0000058483
チケット情報はこちら。


記者会見終了後はプロレス好きの記者たちと記念撮影

今年の台湾大会は10月27日と28日。
場所は昨年と同じ国立台湾大学体育館。六時半スタートです!
会場でお会いしましょう!


2012年7月2日(月曜日)

7月1日、全日本プロレス両国大会

全日本プロレス両国大会に行ってきました。
新日本プロレスと全日本プロレスの40周年記念ということで、好カードが連続。
空席がほとんど見あたらない超満員状態で驚きました。

今回、全日本プロレスさんの計らいで、一階枡席で見させていただきましたが、
会場に入った瞬間から熱気に包まれ、大興奮状態でした。
停滞と衰退がささやかれるプロレスですが、ここまでの盛り上がりは本当に久しぶりでした。

スペシャルゲストは不沈艦スタンハンセン。
また、柔道王坂口征二の姿も。
エンディング前の武藤敬司のスピーチでは台湾ロックの帝王・伍佰の紹介や11月の全日本プロレス台湾大会のお知らせもありました。

とにかくあっという間も4時間。
声がかれるまで応援し(講演が終わった後でよかった)、プロレスを愛していてよかった!と心から思えるひとときでした。

11月、台湾の会場でお会いしましょう!


2011年11月7日(月曜日)

2011年11月6日、全日本プロレス台湾大会の二日目

カテゴリー: - katakura @ 13時57分45秒

全日本プロレス台湾大会の二日目。

諏訪魔,台湾,全日本プロレス,武藤
この日は第一試合に登場した諏訪魔

台湾では初めてとなる明るい時間からの開催。
正直なところ、集中力は確実に分散してしまいます。
スクリーンも反射してしまってかなり見にくい。改善の余地ありです。
そもそも台湾では日曜日の午後というのは集客が難しい時間と言われています。


真琴の入場シーン。大きく湧いていました

そして台湾では初めてとなる女子プロレス。
真琴選手の入場時は大きな拍手が湧きました。


もう一枚。紫のコスチュームも新鮮だったようです


最終的には破れてしまったものの、大きな声援が寄せられました

今回は試合数が少なかったこともあり、
休憩前やオープニングにバンド演奏が入りましたが、これがいたく不評でした。
ちょっとかわいそうに思ってしまうくらいでした。


何度見ても絶対に食らいたくない浜亮太の技・・


正直なところ、凡戦だった曙vsビッグダディ。

台湾で使用されているリングは日本ほどいいものではないため、
合計400キロを超えるこの二人の戦いはホントに大丈夫かという懸念がありました。
試合は曙が無難に勝っていました。

そして迎えたメイン。
ウルティモドラゴン・船木誠勝、武藤敬司のドリームタッグがTAJIRI組と激突。


やはりファンを大切にしてくれるウルティモさんは大人気でした

試合は足を引きずりながらも武藤が勝利。
良い感じでフィナーレを迎えました。

今回は主催者が変わったこともあり、不慣れな部分も見られましたが、
おおむね台湾のファンの温かさとノリの良さに支えられ、盛り上がりました。

また、来年、台北で会いましょう。


2011年11月6日(日曜日)

ウルティモドラゴン(究極龍)に湧いた台湾大会

全日本プロレスの台湾大会。
会場の雰囲気を高め、全体をしっかり引き締めたといえば、この人。
これまで縁が全くなく、ウルティモドラゴンの台湾における知名度は決して高くはないという現実はありましたが、
彼の登場で会場のムードが一転。一気に華やかになりました。
さすがに「世界」を知っている人は違います。ちょっと、感動してしまいました。

テーマソング「セパラードス」もよかった!


2011年11月5日(土曜日)

全日本プロレス台湾大会、1日目

カテゴリー: - katakura @ 11時14分36秒

武藤敬司率いる全日本プロレスの台湾大会。
今年はTAJIRIやウルティモドラゴンも来台。期待を胸に行ってきました。
まずはプレス室でメディア関係者とご挨拶&雑談。台湾の記者の中にもプロレスファンは多いようです。今回はもう4回目ということで、顔なじみの記者も。

第一試合に登場した船木優勝。
鋭い技を出していますが、台湾のファンに凄さが伝わっているか?

残念ながら、客入りは決して芳しいものではありませんでした。
今回から主催者が変わっていることもあり、不慣れな部分もあったようです。

河野vsジョードーリングは大型対決というのがウリでしたが、少々大味な感じ。
曙や浜亮太、ビッグダディのような巨漢がいると、こういったカードは確実にかすみます・・・

第三試合、台湾初登場のウルティモドラゴンは凄い人気でした。
BUSHIは台湾のファンを大切にしている選手。そういった努力は確実に実っています。
もっとプッシュしてほしい選手です。


女子レスラー台湾初登場となる真琴。温かく迎えられた感じでした。
それにしても台湾のプロレスファンはノリが良い!
真琴は翌日はシングルマッチが組まれています。


まさに夢の競演。ドリームタッグ。しかし全試合終了後に・・・

そして、TAJIRIとグレート・ムタ。夢のタッグ。
やはりというか、千両役者というか、
試合運びだけで試合が組立てられているというすごい試合(笑)
20分近くKAIと諏訪魔にプロレスらしいプロレスをさせないままに勝ってしまいました。


ちなみに、今回のグレートムタはこんな飾り物をしていました


TAJIRI人気もなかなかのものでした

曙・浜亮太vsビッグダディ・バンビキラー。
巨漢対決を制したのはビッグダディ。とにかく暑苦しい人です(笑)
この試合、技をかけるたびに床が揺れ、台湾のファンも大喜びでした。


見ているだけで息苦しいビッグダディ・・・


会場人気ナンバーワンはこの人、カズ・ハヤシ

メインの世界タッグ。
カズも近藤も台湾ではとても人気があり、メインにふさわしい存在。
ただ、ダーククエルボとダークオズが意外に動ける選手で、試合運びも上々。
人気タッグは大苦戦でした。
そして、最後もカズと近藤のベルト奪取はならず。


試合終了後の乱闘の中、TAJIRIが武藤を裏切るというハプニング。

個人的な印象としては、なんといってもウルティモドラゴンがいかに素晴らしい選手か。
それを思い知らされました!
また、存在感を示すまではいかなかったものの、
真琴が力強い女子レスラーになっていて嬉しく思いました。
三田英津子ばりのブレイジングチョップを出した時は感動しました。


全日本プロレスの台湾大会。明日は15時開始です。


2011年10月20日(木曜日)

【転載】 プロレスラブin Taiwan チケットご優待のおしらせ

【転載】
2011プロレスラブin Taiwan チケットご優待のおしらせ

来る11月5日(土)、6日(日)台湾大学体育館にて、
武藤敬司率いる全日本プロレス“第4回2011プロレスラブin Taiwan”が開催されます。
今年は全日本対外人をテーマに、元WWE王者ビッグダディーやTAJIRI、ウルティモドラゴン、
そして、台湾初の女子プロレスラー(真琴)も参加。5日にはグレートムタも登場します。

ひとりでも多くの皆様にご観戦いただくことを目的に、以下の内容でチケットのご優待をさせていただきます。
ふるってお越しいただけますよう、お願い申し上げます。

開催日時:
11/5 (六) 19:00PM 試合開始
11/6 (日) 15:00PM 試合開始
所要時間:約 3時間(休憩含む)
場所:台灣大學綜合體育館(臺北市羅斯福路四段一號)

ホームページ:http://citytalk.tw/sevent/wrestling/index.php

- チケットご優待販売方式:-

u 5,000元、4,500元、4,000元、3,000元の席をお求めの方に限り25%引きの御優待となります。
u お申し込みは10月27日(木)正午までとさせていただきます。
u サンバイト台湾宛に電話にて御連絡下さい。
u 座席の指定はできません。なるべく見やすい席をお取り致します。
u チケットは当日会場2F入口に設置する“チケット受渡し窓口”にて代金と交換します。
u ご購入確定後のチケットは取消しが効きませんのでご注意下さい。
u ご希望の価格帯の席が売り切れた場合はご容赦下さい。

お問合せ/お申し込み: 
サンバイト台湾 三貝徳(股)有限公司
台北市八徳路三段230号10F-2
Tel: 02-2577-6626 (営業時間 平日9:30 〜18:30 に限る)
Fax: 02-2577-6880

担当:
如意 携帯0910-239-516
朱小姐 携帯0911-087-236
E-Mail  carol@san-byte.com.tw


2011年10月12日(水曜日)

全日本プロレス台湾大会2011年11月5日・6日

11月5日と6日。国立台湾大学体育館で行なわれる全日本プロレスの台湾大会。
今回からは大手紙・聯合報が主催者に変わります。


台湾のプロレスファンはノリがいいので、盛り上がります!

注目の対戦カードですが、あまりにも評判が悪かったためか、
ここにきて、なんとWWEのスーパースター・TAJIRIが緊急出場(もうリリースが出ている頃です)。
初日にはグレートムタとの競演もあり。

また、注目の女子レスラー・栗原あゆみの出場がキャンセルになり、かわりに真琴の出場が決まりました。
個人的に大ファンだった三田英津子つながりで期待はしたいものの、
台湾初上陸となる女子プロを背負うにはあまりにも荷が重いような気がします。

台湾に女子プロを定着させられるか?

11月5日と6日、会場で会いましょう!

http://wrestling.ishow.gmg.tw/
カード、チケットについてはこちらをご覧下さい。


2011年9月28日(水曜日)

本日9月28日、全日本プロレスの記者会見があります

本日9月28日、午後1時半より台北花園大酒店2Fの薔薇廳(台北市中正區中華路二段1號)で全日本プロレスの記者会見があります。

記者のみならず、ファンの方もご来場いただけるとのことなので、御時間のよろしい方、どうぞおこしください。
会場に如意(にょい)さんという日本人の方がおられますので、直接おこしいただき、何かあれば、彼を探してください。

武藤敬司以下、カズハヤシや諏訪魔、船木優勝などが来ます。


今日は伍佰老師は来場しません


2011年9月8日(木曜日)

武藤敬司と台湾のプロレスファン

9月2日に行なわれた全日本プロレス台湾大会の記者会見。
この時に撮影したカットです。
みんな、良い表情をしていますね。

台湾大会は11月の5日と6日です。
会場でお会いしましょう!

武藤敬司,台湾,プロレス,全日本,プロレスラブ


2011年9月3日(土曜日)

伍佰のステージに武藤敬司が乱入!

プロモーションで台湾にやってきている武藤敬司。
9月2日はなんと、台湾ロックの帝王と呼ばれる伍佰(ウーパイ)のライブに乱入!
その人気振りを発揮しました。

武藤敬司が台湾ロックの帝王・伍佰のライブに登場!
ステージで花束を渡し、ちょっとしたやりとりがありました。
観客も武藤選手のことを知っており、loveポーズで応えていました。


まさにスーパースター、夢の競演。観客もヒートしていました


11月5日と6日の全日本プロレス台湾大会をアピール

武藤選手は日本語プラス英語。伍佰は英語でコミュニケーション。
「朋友(ポンヨウ)」と何度か叫んでいました。

とにかく会場が沸いていました。伍佰のプロレス好きは有名です。

この日、撮影のためにステージを用意してもらっていたのですが、
ちょっと距離がありました。でもばっちり、こっちを向いてくれました。

プロレスラブin台湾、11月5日と6日、台湾でお会いしましょう。

伍佰,武藤,全日本,華山,nwo


2011年4月4日(月曜日)

台湾人ファンとWWEをビデオ観戦

台湾人プロレスファンによるレッスルマニア観賞イベント。
西門町の喫茶店を借り切って、みんなで大いに盛り上がりました。

過去のレッスルマニアの試合をみんなでビデオ観戦。
台湾のファンはホントに元気ですね。

WWEコメンテーターのオレンジさん、ありがとうございました。


WWE実況のオレンジのりあきさんは日本語も堪能です


2010年11月7日(日曜日)

全日本プロレス、プロレスラブin台湾、無事閉幕

武藤敬司率いる全日本プロレスの台湾大会。
11月5日と6日の二連戦、無事終わりました。
二日目は客入りもよく、熱い一日でした。


第一試合はこの人、西村修。試合終了後、お話しする機会をいただきました


台湾で人気の高いレスラーと言えばこの二人。カズ・ハヤシと諏訪魔


鈴木みのるのコミカルな動きも大好評で、盛り上がっていました


合計400キロのど迫力対決。曙と浜亮太


台湾のファンは初めてみるであろうバトルロイヤル。優勝者は順当に諏訪魔


メインイベント。黒いカリスマ・蝶野が入場。

メインは武藤・蝶野・船木がタッグを結成。
武藤のひざ、蝶野の首という負傷が気になっていましたが、なんとか勝利をゲット。
会場も大きく盛り上がっていました。


台湾ファンの熱い声援に気をよくしたのか、フィニッシュはなんとムーンサルトプレス!

もう見られないだろうと思っていただけに、これは驚きでした。
さすがに痛そうでしたが、気合いの入った一発でした。


最後は三人でポーズ。地味な船木もいい表情

試合終了後はバックステージでコメント。
三人とも満足そうな表情でした。また、来年、楽しみにしています!

プロレスラブin台湾(二日目)

○西村修(コブラツイスト)中之上靖文×

○KAI・BUSHI(スプラッシュプランチャ)近藤修司・大和ヒロシ×

○太陽ケア(反則)TARU×

○諏訪魔・K.ハヤシ(ラストライド)鈴木みのる・F.アトラス×

○曙(ランニングボディプレス)浜亮太×

− バトルロイヤル −
○諏訪魔(ラストライド)大和ヒロシ×
※その他の出場選手は、カズ・ハヤシ、西村修、近藤修司、KAI、TARU、BUSHI、中之上靖文、
F.アトラス、鈴木みのる、太陽ケア

− アジアタッグ選手権 −
○真田聖也・征矢学(猛虎原爆固め)KONO・稔×

○武藤敬司・蝶野正洋・船木誠勝
(ムーンサルトプレス)KENSO・J.ドーリング・R.デュプリ×


115 queries. 0.241 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 6464
昨日 : 257257257
総計 : 1936307193630719363071936307193630719363071936307

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店