logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2021年 9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2021年8月21日(土曜日)

【李登輝先生、旅立ちから一年】〜台湾漫談トーク

【李登輝先生、旅立ちから一年】

Youtubeのライブ配信「片倉佳史の漫談トーク」の第五回。
今回は李登輝事務所早川友久秘書をお招きしてお話をうかがいました。

李登輝先生が旅立たれてからの一年、
そして、現在静かに進行している新しいプロジェクト。
貴重なお話をたっぷりうかがいたいました。
2時間半のロングランなので、どうぞごゆっくり、お楽しみください。

https://youtu.be/Bk8kB37vTUc
【動画】李登輝先生、旅立ちから一年

李登輝,早川友久,片倉佳史

早川 友久HAYAKAWA TOMOHISA
1977年栃木県足利市生まれ。早稲田大学人間科学部卒。
2003年から金美齢氏(評論家、元台湾総統府国策顧問)の秘書を務め、
2007年台湾留学。国立台湾大学法律系在学中、スタッフとして三度の李登輝訪日に携わる。
2012年から李登輝の日本人秘書として対日窓口を担い、
晩年のライフワークだった日台関係の推進を支えた。
現在、財団法人李登輝基金会顧問として李登輝が遺した膨大な資料を整理する日々を送るほか、
李登輝の理念を伝えるべく寄稿や講演を行う。
著書に『李登輝 いま本当に伝えたいこと』(ビジネス社)、
『総統とわたし−「アジアの哲人」李登輝の一番近くにいた日本人秘書の8年間』(ウェッジ)、
『オードリー・タン 日本人のためのデジタル未来学』(ビジネス社)、
共著書に『台湾有事 どうする日本 2027年までに中国の台湾侵奪はあるか』(方丈社)ほか、
訳書に『オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る』(プレジデント社)がある。

https://amzn.to/2HkhY02
総統とわたしー「アジアの哲人」李登輝の一番近くにいた日本人秘書の8年間

https://amzn.to/3kOtajk
『日台の「心と心の絆」~素晴らしき日本人へ』(李登輝著)


2021年7月30日(金曜日)

NHKカルチャーセンター講座「台湾散歩〜日本が遺した建築遺産を歩く」2021/09/12(日)

【NHKカルチャーセンター講座・大阪】

お知らせです。
NHKカルチャーセンターの梅田教室にて、
台湾の建築物と歴史をご紹介するオンライン講座が開かれます。
9月12日の日曜日、「台湾散歩〜日本が遺した建築遺産を歩く」と題し、
お話しを致します。

オンラインなので、全国どこからでも参加可能です。
詳しくは以下をご覧ください。

https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1233738.html

今回は台北だけでなく、台湾各地に残る建築遺産、
そして、日台の関わりについてお話ししたいと思います。
また、せっかくの機会なので、
少し、スペシャルな話題とネタも取り上げる予定です(現在折衝中)。
どうぞご期待ください。


2021年6月9日(水曜日)

お知らせ・河崎眞澄先生のご講演 2021年6月19日(土)

【お知らせ・河崎眞澄先生のご講演】

6月19日土曜日、日台政策研究所が主催する講演会があります。
講演者は河崎眞澄さん。
テーマは、「2021年に急浮上した「台湾」の存在感〜海峡有事に日米はどう備えるか」
となっています。

お申込みは6月11日(金)までになっています。
無料ですし、貴重な機会だと思いますので、ぜひ!。

オンライン配信はやはり便利ですね。
お申込み、お問い合わせは以下まで。
E-mail : nichitaiken@gmail.com

日時 2021年6月19日(土) 14:00〜16:00
場所 山形県生涯学習センター遊学館※オンラインでも配信
題目 2021年に急浮上した「台湾」の存在感
   海峡有事に日米はどう備えるか
報告者 河崎眞澄(産經新聞編集局特別記者兼論説委員)

お申し込みは下記URLにアクセスの上、
必要事項をご記入ください。
https://forms.gle/RuJ4jjuG4E53eFw17

河崎眞澄,河崎真澄,日台政策研究所,日台関係,台湾海峡,遊学館,片倉佳史,台湾問題


2021年5月21日(金曜日)

姫路オンライン講演  2021年5月24日(月)15時(台湾時間14時)から

【姫路オンライン講演のお知らせ】

2021年5月24日(月)15時(台湾時間14時)から、
兵庫県姫路市の播磨国際協議会さんのお招きで講演を致します。

お題は「台湾の今〜親しき隣国の素顔と今後の交流〜」。
たっぷり2時間、台湾事情と現在の様子についてお話しします。
無料ですので、お時間のよろしい方、どうぞよろしくお願いいたします。
一般聴講の定員は50名となっています。

詳細は以下をご覧ください。
https://www.himeji-cci.or.jp/seminars_events/21052401.html

播磨国際協議会・姫路商工会議所のページ

お申込みは、以下にメールでお名前と連絡先を記入の上、お申込みください。
無料です。
kougyou@himeji-cci.or.jp

片倉佳史,姫路講演,播磨国際協議会,姫路商工会議所,台湾事情,台湾特捜百貨店,台湾漫遊術,台湾体験,台湾漫遊

https://katakura.jimdosite.com/
台湾特捜百貨店


2021年5月13日(木曜日)

【講演中止】5月15日に予定していた北門講演と14日の玉蘭荘講演

講演中止のご報告。

残念なお知らせです。
感染経路不明の市中感染を受け、
5月14日に予定されていた玉蘭荘講演、
15日に予定されていた北門講演ともに中止となりました。

台北市文化部から出された通達を受けたものです。
予定を入れていただいた方、申し訳ございません。

今はただ、コロナ収束を祈るばかりですね・・・

感染が広がらないことを祈りましょう。


2021年5月1日(土曜日)

台湾200%満喫ツアーのお知らせ〜2021年5月8日&9日

台湾200%満喫ツアーのお知らせ

2021年5月8日と9日に片倉がご案内する一泊二日のツアーを実施します。
この企画は台湾の文化や地方事情、歴史、
グルメなどに興味のある方を対象に考えたものです。

今回は「烏山頭ダム&台南、ちょっぴりディープに台湾体験」ということで、
「学び」だけでなく、皆で楽しく盛り上がれるような「大人の遠足」をイメージしてみました。
 
行程は一泊二日で、全行程、片倉佳史が同行致します。
費用を抑えるためにバスを利用し、
バス車内での講演や日本語世代のお年寄り訪問、マンゴー&デザート、
飛虎将軍廟や義愛公参拝、嘉義農林学校OB訪問など、
いろいろな素材を盛り込んでいます。

ツアーは台湾最大手の東南旅行社の力を借りて実施します(保険にも入ります)。
片倉は講師として動き、別途、東南旅行社の専属ガイドがサポートします。

八田與一,烏山頭ダム,墓前祭,官田郷,八田ダム,飛虎将軍廟,日升大飯店,郭秋燕,顔雲鴻,権田猛資,200%ツアー,片倉佳史

以下、コース案です。

2021年5月8日(土)
8時半 台北を出発→嘉義に向かいます(バス車内で片倉が車内講演をします)
12時 嘉義市内で昼食(片倉が指定の店で嘉義の郷土料理を味わいます)
14時〜八田技師の墓前祭 ※ここで日本語世代のお年寄りにお話をうかがいます
15時〜嘉南大圳イベント
16時半 マンゴーの郷・玉井でマンゴーかき氷を味わい、青果市場を見学、台南へ 。
18時半 夕食は片倉指定の店で台南の郷土料理を味わいます。
日升大飯店にてゲストを迎えての交流会、もしくは講演会を予定
日升大飯店泊(希望があれば、夜食を兼ねて散策に出ましょう)※シングルユースは+900元

2021年5月9日(日)
朝食は台南スタイルのものを二種類ハシゴする予定
9時半 台南市内の歴史建築巡り(延平郡王祠、孔子廟、台南武徳殿など)
11時半 昼食は片倉指定の店にて屋台料理系の料理を楽しみます。
14時 飛虎将軍廟参拝(殉死した飛行兵を祀る) ※信徒の方に解説していただきます。 
16時 義愛公参拝(廟に祀られる日本人警察官)※個人では行きにくい場所です。
17時 嘉義農林学校野球部OBにお話をうかがう
18時半 高鐵嘉義駅(希望者は高鐵利用で台北へ)台北に戻ります。21時半頃到着を予定。

片倉佳史,台湾漫遊術,台湾探見,八田技師,飛虎将軍,日本語世代,烏山頭ダム,片倉真理,台湾ツアー,台湾体験

★費用は一人8500元を予定しています(バス・ホテル・食事・入場料などをすべて含む)。
★9日の帰路、台湾高鉄利用でお帰りの場合は別途自費となります。
★最低催行人数は13名(達しなければ、残念ですが、中止とします)。
★取り急ぎ、ご参加希望の方はお名前と人数を5月4日までに、
taiwanmanabi@gmail.com(権田)までお知らせください(時間がなくて申し訳ございません)。

内容的にもお値段的にもかなり魅力的なのでは・・・と自負しているのですが、
ご興味を感じていただけると幸いです。
ただ、募集時期がとても短く、最低催行人数に達しない可能性も高いこともお知りおきください。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。

片倉佳史
https://katakura.jimdosite.com

片倉佳史,台湾漫遊術,台湾ツアー,オンラインサロン,片倉真理,台湾マンゴー,片さん,きょんまり,義愛公,森川清治郎


2021年4月30日(金曜日)

日台学びの講座「八田與一技師を考える」

https://katakura.jimdosite.com/
台湾特捜百貨店(新版)


2021年4月29日(木曜日)

講演・講義・ツアーの予定(〜2021年7月)

■講演・講義・ツアーの予定■

4月30日(金)19時〜「今こそ考えたい、学びたい!嘉南大圳と八田技師」※徳光重人先生

5月8日・9日 台湾200%満喫ツアー(烏山頭ダム・台南)※予定

5月14日(金)13時〜 玉蘭荘講演

5月15日(土)15時〜 北門講演(日本語・中国語)

5月24日(月)15時〜 姫路講演(オンライン)

5月29日(土) 台湾世界遺産登録応援会(オンライン・予定)

7月12日(月) 京都精華大学(オンライン・予定)

※最新情報は http://katakura.net/ をご覧ください。

片倉佳史,台湾漫遊術,台湾情報,オンラインサロン,片倉真理,台湾コミュニティ,京都精華大学,玉蘭荘,台湾講演,台湾特捜


2021年4月22日(木曜日)

2021年4月30日「今こそ考えたい、学びたい!嘉南大圳と八田技師」(徳光重人)〜日台学びのイベント

八田与一,八田ダム,徳光重人,片倉佳史,片倉真理,権田猛資,台湾を学ぶ会,台湾研究,台湾探究,日台友好,日台関係史

日台学びのイベント「台湾探見・探索日本」

日台学びの講座「台湾探見・探索日本」のお知らせです。
4月30日(金)19時より、台北市松江路の「台湾文創訓練中心」にての講演を行ないます。
今回は「今こそ考えたい、学びたい!嘉南大圳と八田技師」というテーマで
徳光重人先生を講師にお招きします。

台湾南部を沃野に変えた八田技師の功績のみならず、
その人柄や人物像、郷里である石川県の取り組み、
さらに、八田技師から何を学んでいくかなど、幅広くお話をしていただきます。

後半は片倉が聞き役となって、
少し角度を変えたトークを楽しんでいただこうと思っています。

5月8日には毎年恒例の慰霊祭が烏山頭ダムで開かれます。
ここに参加する方の予習にもなればと思っています。

https://amzn.to/2W7UtdY
『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』(祥伝社)
Amazonのページ

八田與一,八田与一,徳光重人,嘉南大圳,烏山頭ダム,珊瑚潭,烏山頭水庫,八田路,台湾を学ぶ会,台湾探見,日台友好,日台関係

【イベント概要】
日台学びの講座〜台湾探見・探索日本
テーマ:「今こそ考えたい、学びたい!嘉南大圳と八田技師」
講師:徳光重人先生(八田技師夫妻を慕い台湾と友好の会代表)
日時:2021年4月30日(金)19時〜
場所:台湾文創訓練中心松江2館2階・SN202教室
台北市松江路131號2樓(MRT松江南京駅7番出口からすぐ)
定員:40名
使用言語:日本語
参加費:200元
お申込み:taiwanmanabi@gmail.com(事務局・権田)
主催:日台学びのイベント「台湾探見・探索日本」

※オンラインサロン「片倉佳史の台湾漫遊術」のメンバーは無料ご招待します。

※満席が予想されます。座席の確保をしますので、事前にお申込みください。

https://katakura.jimdosite.com/
台湾特捜百貨店(新版)

八田與一,八田与一,徳光重人,嘉南大圳,烏山頭ダム,珊瑚潭,烏山頭,八田路,台湾探見,台湾体験,台湾特捜,台湾漫遊,日台関係

https://katakura.jimdosite.com/
台湾特捜百貨店(新版)


2021年3月16日(火曜日)

クラブハウストーク〜台湾漫談第八回

https://katakura.jimdosite.com/
台湾特捜百貨店(新版)


2021年2月4日(木曜日)

台湾講座

片倉佳史,カルチャーセンター,中日カルチャーセンター,台湾講座,台湾ゼミ,台湾建築,片倉夫婦,台湾体験,台湾探見,片倉真理

首都圏の某高校より講演依頼をいただきました。

残念ながら、台湾修学旅行はコロナショックで大半が中止になってしまいましたが、
特別授業のような形でオンライン講義のオファーをいただくケースが増えています。

台湾と日本、双方の興味・関心が途絶えないよう、
微力ながら努力していきたいと思います。

正式決定後にアップしますが、
カルチャーセンターなどから講演依頼をいただく機会が増えています。
オンラインスタイルの長所と短所を上手に見極め、
満足度の高い講座を目指したいところですね。

片倉佳史,カルチャーセンター,中日カルチャーセンター,台湾講演,台湾修学旅行,台湾史,台湾漫遊,台湾特捜,台湾探見,片倉真理

https://katakura.jimdosite.com/
台湾特捜百貨店(新版)


2021年1月24日(日曜日)

鉄道関係の講演が続きます

ここ最近、台湾で講演の機会をいくつかいただいています。
特に、鉄道史に関する講演が続いており、
本日1月24日は台中の旧駅舎一番線ホームで台湾と台湾鉄路というテーマでスピーチします。
私もこれまで何冊かの本を書いてきましたが、台湾の人々に向けての講演なので、
当時の日本人が何を思い、何を考えていたのか、そういった部分に焦点をあてたいと思います。

2月3日には台北機廠(鉄道工場)で講演をします。
これは日本語でお話しし、通訳が付きます。
ここでもこれまでの取材成果を中心に内容を組みたいと思っています。

そして、2月5日の夜は花蓮で初講演になります。
ここでは台湾東部の鉄道史をメインにお話したいと思っています。

私はあまり中国語・台湾語がうまくないので、恥ずかしい限りなのですが、
ご期待に応えられればと思っています。

片倉佳史(台中に向かう台湾高速鉄道の車内にて)

台湾高鉄,高鉄左営駅,台湾探見,片倉佳史,片倉真理,台湾特捜,台湾の鉄道,台湾講演,台中駅,花蓮1939


2021年1月20日(水曜日)

講演・講義・ツアーの予定(2021年1月〜2月)

■講演・講義・ツアーの予定■

1月23日(土) 武蔵野大学「台湾から日本、そして世界を学ぶ」ゼミ

1月24日(日)13時30分〜 台中講演(中国語)

1月29日(金) 武蔵野大学「台湾から日本、そして世界を学ぶ」ゼミ

1月30日(土) 武蔵野大学「台湾から日本、そして世界を学ぶ」ゼミ

2月3日(水)14時〜 台北機廠講演(日本語・中国語)

2月5日(金) 台北日本工商会講演(日本語)

2月5日(金)19時〜 花蓮講演(中国語)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf3Ygr2lHxJcoiNy2VzQAsewa2FOA_QUnxBhEYrdm0KFpsnmw/viewform

3月4日(木)東海ロータリークラブ卓話

片倉佳史,台湾漫遊術,台湾情報,オンラインサロン,片倉真理,台湾コミュニティ,片さん,きょんまり,ヒガシシナアジサシ,台湾サロン


2020年11月6日(金曜日)

李登輝先生の追悼オンライン講演

李登輝,武士道解題,taiwan,台湾総統,岩里政男,李總統,リトウキ,台湾国,民主化の父,日台,片倉佳史,日台友好

【李登輝元総統追悼オンライン講演】

リアルインサイトさん主催の李登輝先生追悼講演。
台湾加賀屋をオープンさせ、李登輝先生を何度もご案内した徳光重人さん、
8年にもわたって李登輝先生の秘書を務めた早川友久さんとともに、
私もお話しの機会をいただきました。

徳光重人「李登輝総統との邂逅」
片倉佳史「李登輝先生取材秘話、その側面から学ぶもの」
早川友久「総統とわたし〜日本人秘書の8年間」

https://amzn.to/2HkhY02
総統とわたしー「アジアの哲人」李登輝の一番近くにいた日本人秘書の8年間(早川友久)

https://www.realinsight.co.jp/lp/taiwan/2020/ritouki_memorial.pdf?fbclid=IwAR054YWGNJEnRyYNjZDzgsFxPuaEN3TjqOi4K-0hJGjqmmeXIi3BPNZSe5U
お申し込みはこちらからお願いします

李登輝,武士道,lidenghui,台湾総統,岩里政男,李前總統,りとうき,台湾,taiwan,宝島社,片倉佳史,片倉真理

私は李登輝元総統の著書『日台の心と心の絆〜素晴らしき日本人へ』をお手伝いした関係で、
3度、インタビューの機会をいただきました。

https://amzn.to/3kOtajk
『日台の「心と心の絆」~素晴らしき日本人へ』(李登輝著)

これに李登輝先生と親交のあった記者や作家の方とのやりとりを含め、
以下の素材をお話ししました。

・李登輝先生の「第一印象」
・対話する心地よさと楽しさ
・自分を試す。自らを律する
・衣装哲学と新渡戸稲造博士
・実践とは何か?
・「エリート」とは何か?
・李登輝先生にとっての弁証論
・京都帝大への進学秘話
・敗戦、そして台湾に戻る
・2007年靖国神社参拝〜台湾にある「ヤスクニ」
・観念論から実証論への転換
・蒋経国と李登輝
・台湾に生まれた悲哀〜台湾人であることの誇り
・信仰は科学に矛盾しない
・東日本大震災の復興支援
・台湾からの支援の源にあるものとは?
・日本が世界に誇れるものとは?
・日台の「絆」を異なる角度から考える
・台湾 を探究する意義

11月7日ですが、この日にご覧いただけなくても、
11月12日までの5日間は動画を観られるそうです。

https://www.realinsight.co.jp/lp/taiwan/2020/ritouki_memorial.pdf?fbclid=IwAR054YWGNJEnRyYNjZDzgsFxPuaEN3TjqOi4K-0hJGjqmmeXIi3BPNZSe5U
お申し込みはこちらからお願いします

李登輝,武士道,カーライル,総統,岩里政男,台湾体験,新渡戸稲造,台湾漫遊,taiwan,宝島社,片倉佳史,片倉夫婦


2020年10月30日(金曜日)

11月29日 早川友久氏とのトークショー「李登輝総統と読書」

11月29日、
台北市忠孝東路のジュンク堂書店台北店でトークイベントがあります。
今回は新刊二冊を出し、話題となっている早川友久さんと登壇します。

李登輝先生は天国に旅立たれましたが、
そのご遺志を「読書」、もしくは「学び」という側面からお話ししたいと思います。

お時間のよろしい方、どうぞお越しください。
必要があれば、著作にサインも致しますので、よろしくお願いいたします。

李登輝,武士道,lidenghui,台湾総統,岩里政男,李前總統,りとうき,台湾,taiwan,宝島社,片倉佳史,早川友久


2020年10月28日(水曜日)

【ご案内】杜祖健先生に聞く台湾の歴史 2020年11月3日

【ご案内・杜祖健先生に聞く台湾の歴史】

日台学びの空間「台湾探見・探索日本」の再開第一回は、
杜祖健先生をお招きし、お話をうかがいます。

松本サリン事件やオウム真理教の中川死刑囚とのやりとり、
毒ガス研究などの分野で知られていますが、
今回は御尊父・杜聡明博士の思い出や林献堂一族の秘話、
台湾の毒蛇、台湾や沖縄と深い関わりをもったジョージ・H・カーとの思い出など、
片倉が聞き役となってお話をうかがいます。

貴重な機会になると思いますので、
お時間のよろしい方、どうぞお越しください。

なお、オンラインサロン「片倉佳史の台湾漫遊術」のメンバーは
無料でご招待いたします。

時間 2020年11月3日(火) 19時〜21時
場所 台湾文創訓練中心2階(SN203室)
台北市松江路131號2樓
(MRT松江南京站駅7番出口からすぐ。旧六福客棧隣り)
02-5574-6192
講師 杜祖健先生 聞き手 片倉佳史
会費 300元 ※オンラインサロン「片倉佳史の台湾漫遊術」のメンバーは無料
使用言語 日本語(通訳は付きません)
お申込み taiwanmanabi@gmail.com(事務局・権田)
主催 台湾探見・探索日本事務局 協賛 台湾を学ぶ会(台湾研究倶楽部)

杜祖健,中川死刑囚,杜聡明,林献堂,台湾を学ぶ会,台湾史,台湾漫遊,台湾研究,片倉佳史,毒蛇,松本サリン事件


2020年10月13日(火曜日)

おうちで台湾〜2020年10月31日の台湾オンラインイベント

【お知らせ】

10月31日(土)の日本時間13時〜16時、
Howto Taiwanさん主催のオンラインイベント「おうちで台湾!」が開かれます。

https://ouchi-taiwan.peatix.com/
おうちで台湾

盛りだくさんなコンテンツが何よりもの魅力ですが、
収益を台湾のショップなどに還元していくとのことで、
そういった意味でも多くの方にご参加いただきたいところです。

私もゲストとして登壇させていただきます。
楽しいイベントになりそうです。 

http://howto-taiwan.com
Howto Taiwanのページ

おうちで台湾,台湾イベント,台湾講演,ハウツータイワン,片倉佳史,台湾旅行,台北情報,台北漫遊指南


2020年10月4日(日曜日)

【講演のお知らせ】10月5日月曜日、玉蘭荘にて講演


2020年9月24日(木曜日)

玉蘭荘での講演(2020年10月5日)

【講演のお知らせ】  

2020年10月5日月曜日、
台北市信義区の玉蘭荘にて講演の機会をいただきました。
時間は13時10分〜15:00。
テーマは特に決めず、メンバーの皆さんに戦前の台湾について、
片倉が聞き役となって、お話をうかがいます。

今回も外部の方のために枠をいただいています。
平日の午後という時間ではありますが、ご都合のよろしい方、どうぞお越しください。
参加費は無料です。申し込みは以下までメールでお願いします。

玉蘭荘:ylcs@gyokulansou.org.tw

玉蘭荘,片倉佳史,信義区,台湾史,日本語世代,日台,日台の絆,台湾情報,片倉真理,台湾を学ぶ会,台湾漫遊,日治時代


2020年9月16日(水曜日)

お知らせ・台北講演〜9月18日(金)

2020年9月18日(金)18時45分より、
社団法人台湾生態旅遊協会主催の講演会があります。
私は毎日、多くの人々に支えられながら台湾で暮らしていますが、
今回は「なぜ台湾に惹かれるのか」、
そして、「台湾が誇るべき魅力とは何か」というテーマでお話をしたいと思います。
同時に、歴史についても、「日本が台湾に何をしたか」という一方的な歴史観ではなく、
「台湾と接触したことで日本は何を学んだのか」という切り口も大切にしてみたいと思います。

具体的には歴史、建築、土木遺産など、
「双方向の視点」で台湾と日本の歴史を考えたいと思います。 

※講演は日本語で行ない、中国語の通訳が付きます。

【講師】片倉佳史 / 台湾在住作家・武蔵野大学客員教授
【時間】2020年9月18日(金) 18:45-20:45
【場所】台北市大安区新生南路一段157巷19号
客家藝文活動中心 3階会議室 (MRT大安森林公園駅6番出口)
【費用】200元(現地でお支払いください)
【申し込み】tea2356@gmail.com 
※席を確保しますので、お名前と人数、メールアドレスを伝えてください。

片倉佳史,台北講演,台湾の魅力,台湾体験,台湾探見,台湾の建築,台湾講演,生態旅遊,講演会


2020年8月26日(水曜日)

9月18日、台北講演のお知らせ〜台湾生態旅雄協会

9月18日、台北講演のお知らせ

2020年9月18日(金曜日)18時45分より、
社団法人台湾生態旅遊協会さん主催の講演会があります。

タイトルは「悠遊台灣WAY:作家片倉佳史的旅行紀事」。
私が台湾で体験してきたことをベースにお話ししますが、
台湾の自然や日台の絆、そして、双方向から考える日台の歴史というもの。
日本人は私を含め、どうしても日本が台湾に何をしたかという観点から歴史を見てしまいますが、
そうではなく、台湾と接触したことで日本が学んでいったもの、
そして、日台双方の目線を一旦分けて考え、それを総合していくことで見えてくるものは何か、
そういった切り口でお話ししてみたいと思っています。

講演は日本語で行ない、中国語の通訳が付きます。

片倉佳史,日台関係,台湾史,台湾体験,台湾,台北市,台湾旅行,台湾探見,台湾事情,台北事情,台湾ロス

【講演者】片倉佳史 / 台湾在住作家・武蔵野大学客員教授
【時間】2020年9月18日(金) 18:45-20:45
【場所】台北市大安区新生南路一段157巷19号 
    客家藝文活動中心 3階会議室 (MRT大安森林公園站6番出口近く)
【費用】200元(現地でお支払いください)


2020年8月21日(金曜日)

日台政策研究所オンラインセミナー(2020年8月22日)

【日台政策研究所オンラインセミナー】

オンライン講演のお知らせです。
2020年8月22日土曜日の16時30分(日本時間)から、
日台政策研究所からのお招きで、講演を行ないます。

テーマは「現地在住者・取材者の目で見た 台湾と新型コロナウィルス」。
すでにいろいろな記事や記事が出ていますので、
私は少し異なった切り口からお話したいと思っています。
日本発ではなく、台湾発信で、状況をお伝えしたいと考えています。
聴講は無料ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

日時  2020年8月22日(土) 16:30〜18:30(台湾時間15:30〜17:30)
    ※片倉のトークは17時30分(台湾時間16時30分頃から)
方法  「Microsoft Teams」を利用したオンライン
題目  台湾におけるコロナウイルスの現状と今後
報告者
★洪有錫(穂来彩クリニック)
「AIoTと医生物複合科学技術のR&Dから見た
台湾の新型コロナウイルス感染症の防遏及び今後の展望」
★片倉佳史(台湾在住作家・武蔵野大学客員教授)
「現地在住者・取材者の目で見た 台湾と新型コロナウィルス」
モデレーター 中澤信幸

お申し込み・お問い合わせは 
nichitaiken@gmail.com 
まで、「参加希望」と書いてご連絡ください。
後日、個々に参加方法などの詳細をお知らせするそうです。

片倉佳史,日台政策研究所,台湾コロナ,蔡英文総統,陳時中,コロナ対策,コロナウィルス,台湾体験,台湾事情,台北事情,台湾ロス


2020年8月13日(木曜日)

8月22日、オンライン講演、「現地在住者・取材者の目で見た 台湾と新型コロナウィルス」

【日台政策研究所オンラインセミナー】

オンライン講演のお知らせです。
2020年8月22日土曜日の16時30分(日本時間)から、
日台政策研究所からのお招きで、講演を行ないます。

テーマは「現地在住者・取材者の目で見た 台湾と新型コロナウィルス」。
すでにいろいろな記事や記事が出ていますので、
私は少し異なった切り口からお話したいと思っています。
日本発ではなく、台湾発信で、状況をお伝えしたいと考えています。
聴講は無料ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

日時  2020年8月22日(土) 16:30〜18:30(台湾時間15:30〜17:30)
    ※片倉のトークは17時30分(台湾時間16時30分頃から)
方法  「Microsoft Teams」を利用したオンライン
題目  台湾におけるコロナウイルスの現状と今後
報告者
★洪有錫(穂来彩クリニック)
「AIoTと医生物複合科学技術のR&Dから見た
台湾の新型コロナウイルス感染症の防遏及び今後の展望」
★片倉佳史(台湾在住作家・武蔵野大学客員教授)
「現地在住者・取材者の目で見た 台湾と新型コロナウィルス」
モデレーター 中澤信幸

お申し込み・お問い合わせは nichitaiken@gmail.com 宛にご連絡ください。
後日、個々に参加方法などの詳細をお知らせするそうです。

日台政策研究所,日台関係,日台友好,台湾コロナ,片倉佳史,オンライン講演,台湾事情,コロナ対策


2020年6月23日(火曜日)

講演のオファー


2020年6月11日(木曜日)

北門開講~講演のお知らせ(2020年6月13日)

講演・イベントのお知らせ

2020年6月13日の15時半から
オープンイベントにお招きいただきました。

台北の北門前の広場で開かれます。
オープンスタイルで、申し込み不要。
無料ですので、台湾在住者の皆さん、どうぞお越しください。

このイベントは台湾の方向けなので、
私は日本語で話し、通訳が付きます。
台北の北門界隈の歴史秘話をお話しします。

集合場所は北門前です。
申し込みなどは要りませんので、
直接、会場にお越しください。

北門,台北城,片倉佳史,北門開講,歴史建築,台湾歴史,台湾史,高石組,建築散歩,台北の歴史,台北北門,撫臺街洋樓


2020年5月20日(水曜日)

講演のオファー(200519)


2020年5月12日(火曜日)

オンライン講座「台湾のデザート」(2020年5月14日14時〜)

片倉佳史,zoom講演,オンライン講演,台湾かき氷,台湾のスイーツ,旅の漫遊,イモ団子

【講演のお知らせ】

5月14日の木曜日。14時から、zoomを用いたオンライン講座をさせていただきます。
主宰は旅行会社「旅の漫遊」さん。これまでも何度か、ツアーのご案内役などをさせていただいた旅行会社です。

今回はZOOMを用いたオンライン講座で、台湾のデザート文化についてお話しします。
参加費は無料です。
ただ、定員があるそうなので、
ご興味のある方は当日12時までにメールでお申し込みください。
申し込み先は r.cho@manyou.biz (張さん)になります。
受付後、パスワードをお送りするそうです。

私にとっては初めてのオンライン講演です。
また、久しぶりの講演なので、しっかり準備をしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

片倉佳史

片倉佳史,zoom講演,オンライン講座,台湾デザート,台湾スイーツ,旅の漫遊


2020年1月10日(金曜日)

2月14日金曜日11時〜12時、玉蘭荘にて講演します

【講演のお知らせ】  ←武漢肺炎の蔓延状況をみて、延期となりました(2020年2月4日)

2月14日金曜日11時〜12時、
台北市信義區の玉蘭荘にて講演の機会をいただきました。
テーマは「懐かしい台湾を歩く〜古写真でたどる往年の台湾」。
外部の方のために10名の枠をいただきました。
無料ですの。
平日の午前という時間ではありますが、
ご都合のよろしい方、どうぞお越しください。

申し込みは以下までメールでお願いします。
玉蘭荘:ylcs@gyokulansou.org.tw

玉蘭荘,台北講演,台湾の歴史,古写真,レトロ台北,表町通,台北駅,台湾総督府博物館,片倉佳史,台湾探見,歴史建築探訪


2019年12月13日(金曜日)

2019年12月14日土曜日 11:00〜。日台ウルトラ忘年会講演「私の台湾・絶景&癒しの風景」


2019年12月11日(水曜日)

よみうりカルチャー大手町講演「台湾に残る日本統治時代の歴史建築」、おかげさまで120名満席になりました


2019年12月4日(水曜日)

12/8(日) 發現鹿兒島(Vol 4)〜鹿児島の魅力を台湾の皆さんと分かち合うイベント

發現鹿兒島VOL.4〜免費講座交流活動〜

親愛的臺灣朋友們、大家好!我是片倉佳史。
12月8日(日)我企劃了一場台灣與鹿兒島的講座交流活動-「發現鹿兒島」,
這次是第四場的活動。前三場的活動都已額滿,所以這次特別甓談廠曄ふ鮑濂聴瞥毒200人的場地舉辦。

這次我將一樣會從各個不同的面向切入,介紹鹿兒島縣。
希望讓台灣的朋友們能夠更認識鹿兒島的魅力。

鹿児島,講演,片倉佳史,櫻島,薩摩白波,枕崎,南九州市,鹿児島県庁,日台交流,鹿児島観光,片倉真理,カタクラ,katakura

這場演講我將以日語進行,現場安排中文翻譯。
演講內容將會介紹鹿兒島的各種不同經典推薦,包含美食、絕景、焼酎文化,鐵道旅行等。
另外,現場也會分享過去我多次到鹿兒島取材時所整理的自由行秘笈,
私藏的鐵道旅行指南、鹿兒島的鄉土文化、鹿兒島與台灣的連結等少為人知的秘話。

鹿児島,講演,片倉佳史,鹿児島イベント,日台交流,松江路,片倉真理,カタクラ,katakura

第一部 探索鹿兒島〜台湾在住作家・片倉佳史
第二部 鐡道玩鹿兒島〜日本鐡道撮影師・塩塚陽介先生
第三部 漫談・焼酎の魅力〜本坊崇先生
第四部 質疑応答&プレゼント大会
16時30分終了予定

鹿児島,台北講演,片倉佳史,鹿児島イベント,日台交流,松江路,片倉真理,鹿兒島,大隅半島

現場也準備了豪華的禮物與鹿兒島特產,敬請期待。
參加活動者,可以拿到鹿耳島觀光的最新資訊,
現場也會抽出幸運兒,有機會獲得飯店住宿招待券、梅酒、日本燒酒、知覽茶、布偶、和牛咖哩等。
歡迎大家踴躍參加!

活動全程免費,歡迎喜歡日本旅遊的朋友來參加,也期待透過此活動讓大家更想到鹿兒島旅行⋯

鹿児島,講演,片倉佳史,鹿児島イベント,日台交流,松江路,片倉真理,カタクラ,katakura

活動名稱 發現鹿児島VOL4
日時 2019年12月8日(日) 
時間 13時30分〜
場所 IEAT 會議中心1F演講廳
   台北市中山区松江路350號 一階の大会議室
   02-2581-3521
参加費 免費
參加名額 200名

https://katakura-kagoshima.peatix.com/?fbclid=IwAR1R57OCPH1Mf7rjcOXg1XM6y_9fbsOtVxDkKbb0SMQkyrlHPmdHY32ljZk

* 報名者如臨時不克前來,請務必提前聯繫主辦單位,
讓我們可以把名額轉讓給其他想參加的朋友。謝謝您的協助。

肥薩線,台湾講演,片倉佳史,鹿児島イベント,霧島市,松江路,曽於市,指宿市,katakura


2019年11月23日(土曜日)

よみかるカルチャー講演のお知らせ(2019年12月14日)

総統府,台湾総督府,台湾建築,歴史建築,建築遺産,片倉佳史,よみかる,もっと知りたい台湾

【講演のお知らせ】

12月14日(土曜日)の14時から、
よみうりカルチャーセンター大手町にて講演を致します。

テーマは「台湾に残る日本統治時代の歴史建築」。
今回は台湾各地の歴史建築をご紹介したいと思います。
春に出した『台北・歴史建築探訪〜日本が遺した建築遺産を歩く』(ウェッジ)はおかげさまで、
好調な売れ行きを示しております(ありがとうございます!)
今回は切り口を変え、新しいネタを多めに盛り込みたいと思っています。
また、台北に限定せず、台湾各地の歴史建築を紹介したいと思います。
より多くの方にお会いできることを楽しみにしております。

https://www.ync.ne.jp/contents/2019/10/post_270.php
お申込みはこちら(よみかる)

片倉佳史,台湾探見,台湾講演,台湾歴史,片倉真理,台湾講演,台湾イベント,台湾史,読売カルチャー


2019年11月3日(日曜日)

2019年12月14日(土) 11:00〜 日台ウルトラ忘年会で講演


来年の授業計画(武蔵野大学)


福島南高校の台湾修学旅行事前講演


2019年10月8日(火曜日)

メールマガジン・台湾特捜通信(まぐまぐ)〜片倉佳史の台湾便り28号

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

私は新刊『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)を脱稿し、
ようやく人間らしい暮らしに戻りました(笑)
睡眠時間を削りながら仕事をするのはよくないですね・・・

https://taiwanktkr.blogspot.com/2019/10/blog-post_4.html
新刊については改めますが、こちらをご覧ください。

10月15日、台湾を学ぶ会in台北を実施します。
今回は杜祖健先生をお招きします。

10月15日(火)の18時30分より、
場所は台北市松江路のIEAT會議中心です。

テーマは「杜祖健先生、台湾史を語る」という題を考えました。
杜祖健先生は毒ガス研究の世界的権威で、
松本サリン事件を解明したことで知られています。
また、サリン製造の中心人物だった中川智正死刑囚との交流もよく知られています。

https://taiwanktkr.blogspot.com/

今回は私が聞き手となり、
御尊父・杜聡明博士の思い出や林献堂一族の秘話、
ジョージ・ヘンリー・カーとのやりとりを中心にお話をうかがいます。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%9C%E7%A5%96%E5%81%A5

数々の歴史的証言が飛び出す貴重な機会だと思います。
ともに台湾について考え、学んでいきましょう。

申込みは下記アドレスまでメールをお願いします。
taiwanmanabi@gmail.com (担当;日台学びのイベント事務局・権田さん)

テーマ:「杜祖健先生、台湾史を語る」
ゲスト:杜祖健先生
聞き手・進行:片倉佳史さん(台湾を学ぶ会代表・台湾在住作家)
日時:2019年10月15日(火)18時30分から
場所:IEAT會議中心(台北市中山區松江路350號)3階第二会議室
会費:300元 ※当日お支払いください。
定員:50名(会場の都合上、定員に達した時点で受付を終了させていただきます。)
お申込み方法:「杜祖健先生の講演参加希望」と件名に書き、氏名を明記の上、下記アドレスまでメールを送信してください。
申込み先:
taiwanmanabi@gmail.com (日台学びのイベント事務局・権田猛資)

★今後の講演予定(2019年10月〜12月)★
10月15日 台湾を学ぶ会in台北・杜祖健先生、台湾史を語る
https://taiwanktkr.blogspot.com/2019/10/blog-post_5.html
10月22日 台北市内ツアーご案内(非公開)
10月25日 誠品生活日本橋講演「もっとディープに台湾体験」
https://hibiki.tw/katakura02/?fbclid=IwAR2ivLB7ZsfXxnUSTadpLpbbey74wa1b4oU3hFx7wqJ08xdOWbi7qhk1Ufk
10月26日 武蔵野大学講義
10月28日 台湾修学旅行事前講演(福島)
10月30日 都内港区講演予定
10月31日 台湾修学旅行事前講演(福島)
11月4日 岩国講演
11月7日 大阪講演(予定)
11月9日午後 誠品生活日本橋講演「台北・歴史建築散歩」
https://hibiki.tw/katakura02/?fbclid=IwAR2ivLB7ZsfXxnUSTadpLpbbey74wa1b4oU3hFx7wqJ08xdOWbi7qhk1Ufk
11月9日夜 台湾を学ぶ会in錦糸町 
11月11日 台湾修学旅行講演(台北)
11月13日 致理科技大学日本語学科講演
11月13日 台湾修学旅行講演(台北)
12月4日  台湾修学旅行現地講演(台北)
12月14日 よみうりカルチャー講演(大手町)
12月21日 都内中央区講演予定

※詳細はオフィシャルサイト台湾特捜百貨店(http://katakura.net/)にアップしていきます。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎台湾特捜通信〜片倉佳史の台湾便り
の配信停止はこちら
⇒ https://www.mag2.com/m/0001681991.html?l=gly17130bc


2019年10月15日、台湾を学ぶ会in台北 杜祖健さんをお招きします


2019年9月19日(木曜日)

11/9(土)の15時-16時。講演「台北・歴史建築散歩」(誠品生活日本橋)

【お知らせ】
9月27日にオープンする誠品生活日本橋のトークイベント第二段です。
11/9(土)の15時-16時。今回は「台北・歴史建築散歩」というお題でお話しします。
今回は通常は入れないところや未公開の建築物件を盛り込んでお話しします。

入場無料です。すでに座席は満席になっており、
立ち見になりますが、ご興味を感じていただける方、どうぞお越しください。
皆さんにお会いできることを楽しみにしております。


2019年9月17日(火曜日)

台湾を学ぶ会「台湾少年工・東俊賢さんが語る戦争体験」

【お知らせ・台湾を学ぶ会・9月21日18時半〜】

次回の台湾を学ぶ会は台北でひらきます。
テーマは「台湾少年工・東俊賢さんが語る戦争体験」。
9月21日(土)18時30分より、台北市松江路にて
、戦時中に台湾少年工として日本に渡った東俊賢さんをゲストにお招きします。

特攻兵器「桜花」、そして、ロケット兵器「秋水」、さらに航空母艦「信濃」、
東京大空襲翌日の様子などのほか、戦時下、何を思い、何を考えて生きていたのかをうかがい、
皆さんとともにいろいろなことを考えたいと思います。

片倉も解説・補足をお手伝いします。
申し込みとお問い合わせは以下をご覧ください。

https://taiwanktkr.blogspot.com/2019/09/blog-post_14.html


2019年9月3日(火曜日)

武蔵野大学の台湾研修団

武蔵野大学の学生たちを率いて台湾を案内しました。
この台湾研修は二班に分かれ、総勢100名という大所帯。

武蔵野大学,台湾研修,片倉佳史,客員教授,張文芳,友愛グループ,もっと知りたい台湾
友愛グループの張文芳さんの講演

日本語世代の老人に講演をしてもらったり、
台北市内の歴史建築を案内したり、
台湾で活躍する日本人の生きざまに触れてもらったり、
台湾の言語事情の講義を入れたりするなど、盛りだくさんにしてみました。

武蔵野大学,台湾ツアー,片倉佳史,客員教授,張文芳,友愛会,台湾体験

私は春から武蔵野大学の客員教授を拝命していますが、
なんとか無事に終わってほっとしています。
台湾の地でなにかを感じ、なにかを考えてくれればうれしいです。


2019年7月12日(金曜日)

お知らせ。岩国講演(2019年11月4日)


2019年5月29日(水曜日)

2019年6月8日、講演「哲人政治家・李登輝の取材秘話〜その側面からから学ぶもの」

【お知らせ・2019年6月8日】

今年も李登輝友の会千葉県支部から講演のオファーをいただきました。
毎年定番の錦糸町講演です。

今回は「哲人政治家・李登輝の取材秘話〜その側面から学ぶもの」というお題でお話し致します。
私はこれまで3回、李登輝先生をインタビューする機会をいただきましたが、
その体験をもとに様々なエピソードをお話しします。

李登輝,李登輝総統,片倉佳史,すみだ産業会館,台湾総統

内容ですが、「学びとは何か」という軸を置き、
思想や人格形成、戦争体験、政治家への転換、そして、後藤新平、八田與一などを絡めてお話しを致します。
政治家というよりも「人間・李登輝」というものを皆さんとかんがえたいと思います。
哲学についての話題が多くなると思いますが、分かりやすくお話ししたいと思います。

2012年に宝島社から出た『日台心と心の絆』(李登輝著)をお読みいただいた方もおられるかと思いますが、
この本には書けなかったエピソードをたっぷり盛り込みたいと思います。

以前からぜひ一度やりたいと思っていたテーマでした。
取材者として見た人物像をお話しするだけでなく、皆さんとともに考え、学びたいと思います。

お申込みは以下、メールかファクスでお願いいたします。
yk-plan@ocn.ne.jp
FAX:03-3868-2045 (担当・片木さん)

      
李登輝,李登輝総統,片倉佳史,すみだ産業会館,台湾総統

日 時:令和元年6月8日(土)
18時30分〜20時30分(受付18時15分頃)
会 場:すみだ産業会館(丸井ビル)9階 第1・2会議室
参加費:2,000円 (学生1,000円)
申 込:要 yk-plan@ocn.ne.jp FAX:03-3868-2045
(定員80人に到達した時点で締切ります)
主 催:日本李登輝友の会千葉県支部

李登輝,李登輝友の会,片倉佳史,すみだ産業会館,哲人政治家,日台友好


2019年5月28日(火曜日)

日台学びのイベント「台湾探見・探索日本」過去の講座一覧(01-35)

私と片倉真理がプロデュースした日台学びのイベント「台湾探見・探索日本」。
おかげさまで、4月20日から5月5日までの16日間、全35の講座を実施しました。
来場者総数は850名。ご来場、ありがとうございました。

以下、過去の講座一覧です。
「ぜひ続けてほしい」という声をたくさんいただきましたので、
今後も続けたいと思います。私が主宰する「台湾を学ぶ会」とも連動し、
実施していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

1. 片倉佳史(台湾在住作家)「台北建築&歴史散歩」(4月20日)

2. 権田猛資(国立政治大学)「バシー海峡戦没者慰霊祭と廣枝音右衛門慰霊祭について」(4月20日)

3. 楊(文史工作者)×片倉佳史(台湾在住作家)「北投歴史散策」(4月20日)

4. 林承緯(民俗学研究者)「從日本祭典所見的文化生命力」(4月20日)

5. 邱哲煌(雪之藏負責人)×鈴木亞彌(釧路物產協會)「道東(東北海道)の美食與天然食材」(4月21日)

6. 馬場克樹(シンガーソングライター)「混成文化論と歌で綴る私の台湾」(4月21日)

馬場克樹,八得利,台湾を学ぶ会,台湾探見,台湾体験,日台友好,田園城市

7. 姚銘偉(『薫風』発行人)「日本人的心靈故鄉:淺談伊勢神宮」(4月21日)

薫風,雑誌薫風,Jon Yao,片倉佳史,伊勢神宮

8. 水瓶子(作家)「台湾家屋歴史散策」(4月21日)

青田七六,足立仁,片倉佳史,水瓶子,昭和町,青田街

9. 杉中学(日本と台湾を考える集い副代表)「片倉佳史が訊くシリーズ1『30年前の台湾』」(4月22日)

10. 黃威勝(ジャーナリスト)「『西索米〜人の最期に付き添う女たち』上映会&トークショー」(4月23日)

11. 難波鉄也(美楽健康中心オーナー、整体師)「姿勢教室〜ウォーキング特別講座」(4月24日)

12. 難波鉄也(美楽健康中心オーナー、整体師)「1993年からの25年間の台湾を語る」(4月24日)

13. 富田恭敏(北海道東川町台湾観光事務所所長)「玉山の登山体験」(4月25日)

富田恭敏,新高通,台湾を学ぶ会,日台学び,新高山,玉山登山,台湾登山,台湾講座

14. 平井幸祐(七星スパルタ鍼灸院院長)「片倉佳史が訊くシリーズ『平井数馬と芝山巌事件』」(4月26日)

15. 平井幸祐(七星スパルタ鍼灸院院長)「『舌はがし』健康講座」(4月27日)

16. 片倉佳史(台湾在住作家)「もっと知りたい台北」(4月27日)

17. イタン・バワワロン(伊誕巴瓦瓦隆)(パイワン族アーティスト)×藤樫寛子(通訳・コーディネーター)「出逢い〜パイワン族の伝統文化と芸術について」(4月27日)

18. 藤樫寛子(通訳家)「ようこそ花蓮台東へ〜バイク・タクシー要らずで楽しむ虎の巻」(4月27日)

19. 羅沁穎(自由作家兼領隊導遊)「鹿兒島浪漫紀行」(4月28日)

20. 久保裕之(漢字教育士)「民國80年的台灣」(4月28日)

21. 吉岡桃太郎(台湾在住作家)「もっともっと深く知りたい台湾人〜ツアー添乗の現場から」(4月28日)

22. 品川真紀(台湾原住民族研究家)「私の愛する台湾原住民〜ツォウ族の村に暮らして」(4月28日)

品川真紀,ツォウ族,楽野村,阿里山,マヤスビ,達邦,特富野

23. 久保裕之(漢字教育士)「台湾で見かける『ユニークな』漢字」(4月29日)

24. 藤重太(富吉国際管理顧問公司)「片倉佳史が訊くシリーズ3「30年前の台湾を見つめる」(4月30日)

25. 大西稚恵(ライター)×Romy(How to Taiwan)「ガイドブック取材体験記&私的高雄案内」(5月1日)

大西稚恵,高雄在住,台湾講演,台湾探見

26. 梄来ひかり(台湾在住作家)「台湾と山口をつなぐ旅」(5月2日)

27. 張文芳(友愛会代表)「日本語世代に訊く、日本時代と今」(5月3日)

28. 片倉佳史(台湾在住作家)「釧路探見〜片倉佳史の北海道東部・自助旅行指南」(5月4日)

29. 藍昭光×陳淑英×宋齢音(聞き手・片倉佳史)「日本語世代の台湾人、台湾史話」(5月4日)

30. 吉岡桃太郎(台湾在住作家)「跟著桃太郎遊九州〜九州人分享故鄉魅力」(5月4日)

31. 峰雪剛(台日鉄道交流促進協会副会長、台鐵之友)「北海道鉄道之魅力」(5月4日)

32. 片倉佳史(台湾在住作家)「發現鹿兒島〜片倉佳史の鹿兒島自助旅行案内」(5月5日)

33. 高英傑(音楽家)「ツォウ族の歌声を聴く」(5月5日)

34. 田中美帆×近藤弥生子×片倉真理「物書きトーク〜台湾連載・取材秘話」(5月5日)

片倉真理,田中美帆,近藤弥生子,台湾探見,台湾体験,探索日本,アンドプレミアム,台北漫遊指南

35. 片倉佳史(台湾在住作家)×片倉真理「台湾探見〜いつまでも分かち合いたい台湾の風景」(5月5日)

片倉佳史,台湾探見,台湾講演,台湾歴史,片倉真理,台湾講演,台湾イベント


湾生にお話を聞く会(2019年5月24日)

湾生の皆さんにお話を聞く会、
無事に終わりました。
多くの方にご来場いただきました。
あっという間の2時間でした。


2019年4月19日(金曜日)

【講座案内】 5月3日18時から 友愛グループ・張文芳さんをお招きして

【講座案内】

5月3日(金)18:00~19:45「日本語世代に訊く、日本時代と今」

美しい日本語を学び続ける台湾のお年寄りによる勉強会。
今回はその「友愛会」の代表を務める張文芳さんをお招きします。
戦時下の台湾、両親が見つめた日本、戦後に味わった試練、そして、現在の台湾、そして日本。
様々な切り口で語っていただきたいと思います。

また、日本統治時代の養鶏場、アメリカ第七艦隊と台湾、ハイパーインフレ時代、
友愛会の人々の今など、知られざるネタも披露してもらう予定です。

聞き役とサポートは片倉が務めます。
参加費は200元。場所は田園城市生活風格書店(台北市中山北路2段72巷6号)。

お申込み・お問い合わせは以下にお願いします。
taiwanmanabi@gmail.com  (担当:権田)


2019年4月9日(火曜日)

「台灣探見・探索日本 Discover Taiwan」中文のご案内


2019年4月2日(火曜日)

2019年4月7日、新橋で新刊記念講演


2019年3月14日(木曜日)

神戸講演のお知らせ・2019年4月14日(日)

2019年4月14日、神戸・元町で講演をします。
今回は「日本と台湾を考える集い」さんのお招きで、
台北に遺された建築遺産とそれを見つめる台湾の人々についてお話しします。
神戸での講演は私にとって初めてになります。
定員が80名と少ないのですが、
その分、ご来場いただいた皆さんとともに台湾の魅力を分かち合いたいと思っています。

詳しくは以下をご覧ください。
新刊『台北・歴史建築探訪〜日本が遺した建築遺産』(ウェッジ)も販売したいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


2019年3月9日(土曜日)

台湾の皆さんに「鹿児島」を伝えるイベントを企画しました


2019年3月1日(金曜日)

京都精華大学の講演「台湾体験のススメ」(2019年3月2日)


115 queries. 0.259 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 527527527
昨日 : 3065306530653065
総計 : 2955993295599329559932955993295599329559932955993

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店