logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2014年 10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2014年10月31日(金曜日)

飛虎将軍廟にお神輿が贈られる!

飛虎将軍廟,中村文昭,クロフネ,お神輿,片倉佳史

台南市にある飛虎将軍廟。
ここには零戦の操縦士だった杉浦茂峰兵曹長が祀られています。

今、この廟に日本からお神輿を寄贈する計画が進んでいます。
講演家・中村文昭さんを中心に寄金が集められ、純日本式のお神輿が製造中です。

10月28日、廟の管理委員会の皆さんをご案内し、
静岡県の宮大工さんを訪問。細部のチェックをしました。

現在進行形の日台の絆と言える存在になってほしいですね!
経過は改めて報告します。


三島名物のうなぎを食べながら細部を打ち合わせ


2014年10月23日(木曜日)

復興航空機内誌に台南紹介の記事があります(片倉真理)

台南,林百貨,復興航空,片倉真理


2014年10月22日(水曜日)

【良書紹介】 アンアン特別編集MOOK『週末 台湾』

【良書紹介・お知らせ】

少し時間があいてしまいましたが、新刊のお知らせです。

アンアン特別編集MOOK『週末 台湾』が好評発売中です。
本誌は辣腕編集者であり、ライターでもある藤森陽子さんが手がけた一冊で、
片倉真理も一部をお手伝いさせていただきました。

アンアンは7月発売号で台湾特集を組んでいましたが、
今回はそれに新規情報を追加してまとめたもの。

ボリュームたっぷりであるにもかかわらず、お値段はなんと537円!
ここ最近、台湾絡みの本は出まくっている感じですが、これほどまでの安さは珍しいのではないでしょうか。

本誌よりもちょっとだけ小さいサイズになっています。
旅のお伴にいかがでしょうか。
全国の書店ほか、コンビニでも販売されているそうです。

アンアン,週末台湾,藤森陽子,片倉真理,台北,MOOK


2014年10月20日(月曜日)

福山明王台高校、台湾の修学旅行

福山明王台高校,片倉佳史,徳光重人,広島,修学旅行,台湾,台北

10月16日、福山明王台高校の皆さんを前にスピーチをしました。
修学旅行で台湾を訪れ、3泊4日の行程。
旅行ばかりでなく、生徒同士で交流をたっぷり楽しんだそうです。

今回は北投で加賀屋を切り盛りする徳光重人さん、
輔仁大学で日本経済を研究されている劉慶瑞さんと三人でトークをしました。

生徒さんたちの顔を見ているかぎり、台湾で得たものは大きかったようです。
台湾の修学旅行で感じたことをぜひ、それぞれの胸の内に育てていってほしいですね!

福山明王台高校,片倉佳史,徳光重人,広島,修学旅行,台湾,台北
校長先生や假日旅行社の皆さんと


2014年10月18日(土曜日)

金門の戦跡、特別公開

カテゴリー: - katakura @ 18時36分39秒


GUの台湾二号店がオープン

カテゴリー: - katakura @ 18時30分27秒


2014年10月16日(木曜日)

【訃報】 パイワン族の長老・チャコラボカンベ氏


2014年10月15日(水曜日)

澎湖点景・・・海苔を干す老婆

カテゴリー: - katakura @ 04時45分44秒

【澎湖点景】

海苔を干す。
とにかく暑い日でしたが、おばさんは手を休めず、
ひたすら作業を続けていました。
澎湖の海鮮は絶品揃いですが、
海苔もまた、台湾本島のものとは風味が異なります。

澎湖,通梁,海苔


2014年10月12日(日曜日)

冰讃のマンゴー雪花冰

双連駅に近い、「冰讃」。

すでにいろいろなところで紹介されている有名店ですが、
今年、最もおいしいと思ったマンゴーかき氷店です。

アップルマンゴーのシーズンはすでに終わっており、
この店でマンゴーかき氷が食べられるのは今月末までと家内から聞き、
思わず行ってきました。


2014年10月11日(土曜日)

【講演のお知らせ】 12月5日、台北で講演をします

カテゴリー: - katakura @ 11時41分50秒


2014年10月9日(木曜日)

【読書案内】  『わたしの台南:「ほんとうの台湾」に出会う旅』(新潮社)

一青妙,台南

【読書案内】 

『わたしの台南:「ほんとうの台湾」に出会う旅』(新潮社)

執筆に講演に、積極的に動いておられる一青妙(ひととたえ)さん。
本書は台南の歴史や文化、そして人々についてまとめられています。

台南は台湾の中でも非常に際だった個性を誇る都市ですが、
しっかりとこの町について書かれている本は少なく、
私もガイドブックなどを手がけるとき、
なかなかページ数を確保することができず、いつも悔しい思いをしてきました・・。

本書で語られる台南は多彩な表情をもっています。
著者である一青妙さんがじっくりとこの町を歩き、
見つめてきた姿が丁寧に描かれています。
実はこの本の取材をされる前、台北で家内と三人でお食事をしたのですが、
取材に赴く前からとても楽しみにしている様子が伝わってきました。
そういった期待感を目にし、夫婦ともども出版を心待ちにしていました。

どんな本でもそうですが、著者がどれくらいその土地に惹かれ、好きになるか、
そして、どのくらいその土地に入り込むか、さらに、人々の暮らしぶりに触れ、
生活感や空気感というものをどのくらい体感できるかが重要だと思います。
しかし、一方で、著者自身の感性を上手に注入していくこと、
客観的な表現を貫くことは容易ではありません。

私はあいにく、妙さん(こう呼ばせていただいています)の講演は
まだ聴いたことはないのですが、
本書とともに、妙さんの人柄にも触れていただければ、
本書のみならず、台南、そして台湾への興味がより深まっていくのではないでしょうか。

一読をオススメします。

※ 実は一ヶ月以上も前にお送りいただいていたのですが、
なかなか落ち着かない日々が続き、ご紹介が遅れてしまいました・・・


2014年10月7日(火曜日)

台南孔子廟

台南の定番観光地にもなっている孔子廟。
南国らしい日差しを浴びて、いい感じに輝いていますね。

ここは日本統治時代に何度か修復を受けていますが、
ほぼ完全に往時の姿を留めています。

台南,孔子廟


2014年10月6日(月曜日)

飛虎将軍廟

カテゴリー: - katakura @ 19時14分39秒


荷物列車と貨物列車

カテゴリー: - katakura @ 01時47分33秒

南澳駅付近にて。
狙っていたのは行李車(荷物列車)でしたが、貨物列車とかぶりました・・・

南澳


2014年10月5日(日曜日)

台湾人の9人に一人は「陳」さん

カテゴリー: - katakura @ 19時05分32秒


2014年10月4日(土曜日)

【訃報】 張炎憲教授

カテゴリー: - katakura @ 01時33分23秒

【訃報】

張炎憲教授の訃報を聞きました。信じられません・・・。
10月3日、午前5時55分だったそうです。

張教授との出会いは2002年。
私が台湾で最初に書かせていただいた『台湾日治時代遺跡』(玉山社)に推薦文をお寄せいただき、
ご縁をいただきました。
何度もお会いできたわけではありませんが、とても穏やかな方でした。

これからは台湾の未来を天国から見守ってください。

合掌。

張炎憲,片倉佳史,玉山社,台湾史,訃報


2014年10月3日(金曜日)

訃報・蒋松輝さん

カテゴリー: - katakura @ 11時55分23秒

日本統治時代に台湾の自治を目指して社会運動を起こした蒋渭水の長男・蒋松輝さんが9月30日、他界されたそうです。
享年101才。何度かお話しをうかがいましたが、最後に会ったのはもう4年も前になります。

時間が過ぎる早さを感じます・・・合掌。


2014年10月2日(木曜日)

【講演報告】 澎湖講演、無事に終わりました!

澎湖,講演,片倉佳史,観光局

ご報告です。
9月27日、東京ビッグサイトで開かれていた「ツーリズムEXPOジャパン」(旅博)で
講演をさせていただきました。

澎湖縣政府の依頼で、
澎湖諸島の魅力についてお話ししました。
短い時間でしたが、
多くの方にお集まりいただき、嬉しく思いました。

スペシャルゲストには旅行作家の阿多静香さん、澎湖体験45回の宮下さんをお招きしました。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!

終わった後に会場の外で食べたスリランカカレーがとてもおいしかったです!

片倉佳史,澎湖,講演,阿多静香,宮下幸利


台湾の「日本精神」とは・・・

カテゴリー: - katakura @ 12時17分38秒


53 queries. 0.145 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 8383
昨日 : 419419419
総計 : 2228661222866122286612228661222866122286612228661

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店