logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2016年 12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2016年12月31日(土曜日)

2016年の講演実績をまとめてみました


2016年12月30日(金曜日)

台湾干し柿。味衛佳柿餅觀光農場を訪問


2016年12月28日(水曜日)

早稲田の台湾卒業生を取材

早稲田大学台湾校友会。
台湾の先輩達にお話をうかがいました。

まだ何人か、日本統治時代生まれの方がご健在なので、
こういった台湾の先輩の取材もしっかりと続けて行きたいと思います。

写真は取材時のもの。記事は以下をご覧ください。

http://www.cie-waseda.jp/win/jp/officelist/02561.html
記事はこちら

早稲田大学,台湾,校友会,稲門会,台北


2016年12月27日(火曜日)

パイワン族の歌曲に混じる日本語


2016年12月25日(日曜日)

青森のリンゴ、チェブ。

青森のリンゴをお送りいただきました。
美味しくいただきたいと思います。

リンゴ,白チェブ,青森,台湾,チェブラーシカ


2016年12月24日(土曜日)

雑誌『薫風』が台湾で創刊!

カテゴリー: - katakura @ 20時26分21秒

薫風,創刊,知臺知日,創刊號

【良書紹介】 

「知台知日」を謳う新しい切り口の雑誌『薫風』が12月23日、台湾で創刊されました。
創刊号は350元。
本文は中国語ですが、デザインが秀逸なので、見るだけでも十分楽しめます。

http://www.kunputw.com/about-j
編集長からのご挨拶(日本語です)

薫風,創刊,知臺知日,創刊號,目次

[目次] 薫風 第1號 ※公式ウェブサイトより転載

發刊詞 (姚銘偉)​
『薫風』創刊おめでとうございます! (奈美)​
特稿 「安倍外交と日台中関係」 (丹羽文生)​
東京Business発信 「日本商社動向與國家成長戰略」 (余承儒)
​淺談神道與神社​ (蔡亦竹)
​象徵台灣的五座神社 ​(姚銘偉)
​台灣最美的橋 —— 明治橋二代目的遺容​ (陳凱劭)
​日本鳥居與中國牌坊 ​(凌宗魁)
​府城的神社小旅行​ (王子碩)
​悲劇的宮家 —— 北白川宮 ​(姚銘偉)
​神社外的「未爆彈」?​ (陳坤毅)
​排灣族的神社 —— 高士神社紀行 ​(許宏)
​屬於台灣人的御守​ (姚銘偉)
​建築控的神社對談​ (凌宗魁・姚銘偉)
​洛東抄 「灣生故事另一章 —— 司馬遼太郎的視角」 ​(蔡亦竹)
讀・日劇 「當『明治十三年的遺恨』遇上轉型正義」​ (陳奕齊)
​當世的民俗學 「從『君の名は』看神道」​ (林承緯)
​列島紀行 「面對歷史的難堪 —— 舞鶴引揚記念館」​ (黃國華)
​台灣人的東京奧運 「一九六四 VS. 二〇二〇」​ (許哲寧)
​台島拾歳 「戲夢人生 —— 日本時代高雄的戲院發展」 ​(陳坤毅)
​日本佛教巡禮 「走入高野山」​ (曾友志)
​日本宴会論 「神道から茶の湯へ」​ (太田宗達)
​民藝の道 「柳宗悦の歩いた台湾」(前篇) ​(天野朗子)
​長物誌 「戰爭前夕的時光 —— 東京電気マツダ電気時計」​ (楊格)
​今天午餐吃什麼? 「LUNCH MATE」​ (Lulu EYE)​
​台日美術漫步 「郭雪湖 —— 在前往神社的路上」 ​(陳譽仁)
​書籍推薦 「向翻譯書告別!台灣觀點的知日必讀本」

薫風,創刊,知臺知日,創刊號,目次
なお、雑誌『薫風』は以下で購入が可能です。
好評売り切れ続出のようなので、どうぞお早めにお求めください。

手元に置いておきたくなる一冊です。
台湾でわき起こる新しい潮流が感じられる雑誌です。

http://www.kunputw.com/retail
購入場所一覧

薫風,創刊,知臺知日,創刊號


2016年12月21日(水曜日)

棚橋選手のテーマソングが・・・

カテゴリー: - katakura @ 09時10分53秒


台湾俳人・高阿香さんに会う

カテゴリー: - katakura @ 08時57分44秒


チェブラーシカの悠遊カード

チェブラーシカがデザインされた台湾のICカード「悠遊カード」。
新作が出たので早速ゲットしました。

これまでもチェブラーシカの悠遊カードは何種類か出ていたのですが、
ちぇぶ人気が台湾にも飛び火していることを知り、嬉しいです!

使うのが惜しいので、コレクションかな?

チェブラーシカ,悠遊カード,台北,台湾


2016年12月16日(金曜日)

池上一郎博士文庫の16周年記念式典は2017年1月14日です

カテゴリー: - katakura @ 06時21分37秒


2016年12月14日(水曜日)

プユマ号のお弁当

プユマ号を模したかわいらしいお弁当。

アイデアはなかなかなのですが、
お味のほうはまだ研究の余地がありそうです(笑)

頑張ってほしいですね!

台鐵,駅弁,プユマ号,便當,台鉄弁当


2016年12月13日(火曜日)

高雄講演の様子(2016年12月3日)

12月3日に高雄市で行われたリアルインサイトさんの講演。
画像をお送りいただきました。

何人かの方からお便り・メッセージをいただきましたが、
充実の台湾旅行だったようで何よりです。

また、皆さんとお会いできることを楽しみにしております。
ご参加いただいた皆さん、そしてスタッフの皆さん、ありがとうございました!

片倉佳史,講演,リアルインサイト,日台関係,絆,歴史友好


ラジオ関西の「羽川英樹ハッスル!」


2016年12月11日(日曜日)

高雄の絶品かき氷・Q陳古早味黒砂糖剉冰

Q陳古早味黒砂糖剉冰,かき氷,高雄,五福路

絶品の誉れ高いかき氷。
私がこれまでに味わってきた数々のかき氷の中でも指折りの美味しさです。
先週、現在執筆中の新刊の関係で、取材させていただきました。

このお店はゲストハウスあひる家のオーナー・佐々木さんに教えてもらったお店ですが、
すっかりファンになってしまって早10年の歳月が過ぎました・・。

台湾南部では黒砂糖かき氷がメインになりますが、
ここの場合、濃度にこだわった特製シロップを用います。
今回はその秘密を聞くことができました。

ほのかにキャラメルの風味が美味しさを添えてくれます。
トッピングも自家製で、5種類をチョイス。

手作りプリンをのせるのが私と家内のお気に入りです。

数年前に某ガイドブックでも紹介されてしまい、
結構有名になってしまいましたが、
いつまでもその美味しさを保っていってほしいですね!

Q陳古早味黒砂糖剉冰
高雄市苓雅区五福一路147号
07-226-2986  
12:00〜22:00
月曜休み

黒砂糖,黒砂糖かき氷,高雄,五福路


2016年12月10日(土曜日)

「無名豆花」という名の有名店


2016年12月9日(金曜日)

日本銀行大阪支店と台湾総督府

日本銀行大阪支店は1903(明治36)年竣工の建物。
設計には台湾総督府の設計図を引いた長野宇平治が絡んでいます。

台湾総督府の設計秘話については、
拙著『台湾に生きている日本』(祥伝社)をご覧ください。

日本銀行大阪支店,長野宇平治


高雄でかき氷三昧・・・


2016年12月7日(水曜日)

【拙著・拙稿】 CREAで台湾特集記事


2016年12月4日(日曜日)

名古屋と言えば、きしめん。


53 queries. 0.081 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 306306306
昨日 : 473473473
総計 : 2086998208699820869982086998208699820869982086998

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店