logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2013年 12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2013年12月31日(火曜日)

「冬の太陽旅行〜リフレッシュin台湾屏東県」

被災地の子供たちを元気づけよう!と企画された
「冬の太陽旅行〜リフレッシュin台湾屏東県」。
その最終日、最後の晩餐にお招きいただきました。

この企画は凱達格蘭学校・屏東基督教伯大尼之家が主催したもので、
私は在日台湾婦女会の方からお話しをうかがっていました。

福島の子供たちむけのポスターは、
台湾原住民族についてのポストカードやデザインを数々手がけている「奈美」さんによるもの。
こちらも大好評でした。このポスターに惹かれたちびっ子も多いはず。


新進気鋭のイラストレーター奈美さんデザインのポスター

https://www.facebook.com/illustrator.NAIMEIIEMIAN
奈美さんのファンサイト

今回、私はスケジュールがどうしても調整できず、
何もお手伝いできなかったのですが、
屏東・高雄在住の日本人のサポートで無事に終わったようです。

屏東市で歴史建築カフェ「香夢園」を経営する大村さん、
仏教音楽の歌手として活躍する伊藤佳代さん、
流ちょうな中国語でみんなを率いてくれた神谷博さん、
講演が大好評だった女流作家の有川真由美さん、
こういった方々の協力で、無事、福島の子供たちは故郷に帰っていきました。

伊藤佳代さんの唄う「般若佛母心咒」←心に染み入ります。
http://www.youtube.com/watch?v=0uFmxPiHFdI&list=RDZpi4hXpuY2E
「般若佛母心咒」

歴史建築カフェ「香夢園」
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=1294
居心地のいいカフェ・レストラン

高雄在住作家・有川真由美さんのブログ
http://arimayu.blogspot.tw/
Daily Journey(アリマユさんの日々の旅)

彼らの心の中に台湾が宿り、
これからの日々の励みになっていくといいですね。
凱達格蘭学校の張富美さん、企画に尽力した羅美音さんほかスタッフの皆さん、
ありがとうございました。
台湾の方々のご厚意と優しさに一人の日本人として感謝致します。

感恩!


張富美さんのスピーチに聞き入るちびっ子たち


2013年12月30日(月曜日)

コスモス畑と製糖鉄道

雲林県虎尾の製糖鉄道。
昨年まではなかったはずのコスモス畑の脇を走るシーン。
これが撮影したくて、二日ほど半徹夜状態に耐えました(笑)

台湾最後のさとうきび運搬列車。


2013年12月29日(日曜日)

日本統治時代の記念印

シンガポール陥落記念印。
台北在住の黄天横氏収蔵のスタンプ帖から転写。


2013年12月28日(土曜日)

蘇花公路を撮る

蘇花公路を撮る。
古くは清国統治時代に敷設され、日本統治時代に整備された歴史を持つルートですが、
今やトラックが頻繁に行き交う重要幹線になっています。
以前は路線バスの便もありましたが、現在は公共交通機関もなく、やや不便を禁じ得ません。

蘇花公路,宜蘭


2013年12月24日(火曜日)

講演「今こそ考えたい、日台の絆」、無事に終わりました

金美齢,黄文雄,李登輝,片倉佳史,片倉,台湾

【講演のご報告】 
2013年12月23日。李登輝友の会さん主催の「日台共栄の夕べ」。
私は15時から2時間、講演をさせていただきました。
おかげさまで、会場が満席になったそうで、ありがたく思っております。

李登輝友の会,片倉佳史,金美齢,黄文雄

今回のテーマは「今こそ考えたい、日台の絆」というお題で、最新の台湾社会の動きと日台交流の実情などをお話しさせていただきました。
合わせて、私が台湾に縁をいただいてからの18年、取材や生活を通じて考えてきたことも合わせてお話しいたしました。
今回は通常とは異なり、台湾に詳しい方、台湾とかかわりの深い方々が多かったので、話しやすかったです。
皆さんの熱いまなざしをとても嬉しく思いました。これも台湾からいただいた「ご縁」ですね!

拓殖大学の小田村先生、そして、金美齢さん黄文雄さんなど、多くの方にご挨拶をさせていただきました。

金美齢
金美齢先生にも久しぶりにお会いできました

なお、今回の講演で、今年度の私のスピーチはすべて終わりました。
今年は平均すると、月に2度ほどの講演機会をいただいたことになります。

ご来場いただいた皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

片倉佳史

日台共栄の夕べ,李登輝,友の会,片倉佳史,講演
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました


2013年12月22日(日曜日)

TEMU2000型。甲種回送を撮る

12月19日。
台湾が誇るTEMU2000型。俊足列車・プユマ号の甲種回送を撮影しました。
回送とはいえ、台湾の列車が日本の線路を走る姿に感動しました。
かなり厳しいスケジュールの中を縫うように名古屋までやってきましたが、
来てよかった!と心から思えました!


2013年12月15日(日曜日)

東京媽祖廟を参拝

東京媽祖廟に参拝してきました。

JR中央線大久保駅からすぐの場所にある東京媽祖廟。
オープンの情報を台湾新聞でしり、ぜひ一度お参りに来たいと思っていました。
今回、ご縁をいただき、蔡翠文さんと宮下幸利さんにご案内いただきました。

10月13日に安座式典が行われたばかりということで、
式典の様子をビデオで見せていただきました。

http://www.youtube.com/watch?v=-_5Qt-Pl4wY
台湾新聞のビデオニュース

この日、偶然ながら、蘰膳位祥晴馗垢簣⊂七誕緝宗張美銀副主任委員をはじめ、
在日台湾華僑の重鎮の方々にお会いでき、親切にしていただきました。

大久保駅南口から徒歩2分。
ぜひ多くの方に訪れていただきたい東京の新名所です。

http://www.maso.jp/?page_id=57
東京媽祖廟のオフィシャルサイト


皆さん、本当にいい表情です!


2013年12月13日(金曜日)

【講演のお知らせ】  12月23日 「今こそ考えたい日本と台湾の絆」

【講演のお知らせ】 

12月23日の15時から、東京都市ヶ谷のアルカディア市ヶ谷で講演をさせていただきます。
テーマは「今こそ考えたい日本と台湾の絆」。

台湾社会の現況や台湾各地に残る「日本人が絡んだ廟や寺院」の紹介など、
私が取材活動を通して考えた台湾人の気質や歴史、郷土愛に触れたいと思います。

ブヌン

会場はJR市ヶ谷駅に近いアルカディア。
講演後には懇親会もあるそうです。

懇親会では航空券や台湾のフルーツ、グッズなどがあたる福引きも行われるそうです。
こちらもよろしければご参加ください。

霊聖堂

この講演は日台共栄の夕べの一部として行われます。
懇親会(忘年会)とセットになっているようですが、
講演だけの参加も可能だそうです(その場合は1500円です)。

https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/1bpyr4ffxu3u
お申し込みはこちらから・・・

トークでは昨年、一昨年の李登輝元総統への取材秘話なども盛り込みたいと思っています。
書籍 『日台の「心と心の絆」〜素晴らしき日本人へ』では書ききれなかったエピソードをお話ししたいと思います。

お時間のよろしい方、どうぞお越しください。
より多くの方とご挨拶できればと思っています。

お問い合わせは李登輝友の会事務局の杉本さんまでお願いします。
電話03-3868-2102

片倉,台湾,片倉佳史


2013年12月12日(木曜日)

天皇誕生日記念祝賀パーティーにお招きいただきました

12月11日。交流協会主催の天皇陛下誕生日祝賀レセプションにお招きいただきました。
写真は乾杯のシーン。今年はとりわけ多くの方が集まっていたように思います。

日頃はなかなかお会いできないかたも多く、ご挨拶ができてよかったです。
余談ながら、国賓大飯店のデザートが美味しいことにも小さく感動(笑)


2013年12月5日(木曜日)

産業遺産。旧国産コルク工業株式会社

台北郊外の南港にある南港瓶蓋工廠を撮影させていただきました。
ここは1941年に設立された国産コルク工業株式会社で、終戦によって国民党政府に接収された建物です。
現在は操業を止めており、ここ数年は廃墟となってきました。

現存する建物の中で、日本統治時代に建てられた家屋は全3棟。
いずれも取り壊しの危機にありますが、有志が台北市に産業遺産としての保護を訴えており、活発な保存運動を展開しています。
芸術創作空間としての整備を訴えています。

近日中に工場の創業者である宇坪敏男の遺族の方もお見えになるそうです。

南港瓶蓋廠,呉阿明

なお、この工場は若き日、自由時報の発行人・呉阿明さんが働いていた場所でもあります。

ご案内いただいた杜先生、Rebeccaさん、蕭導演、ありがとうございました!
保存までの道のりは長いかもしれませんが、成功を祈っています!

南港瓶蓋廠,国産コルク,軟木工業,呉阿明


2013年12月3日(火曜日)

12月1日、『台湾の世界遺産候補地』講演報告

世界遺産,台湾,候補地,講演,片倉佳史,馬祖,阿里山鉄道

12月1日、おかげさまで、台湾の世界遺産候補地についての講演を無事に終了しました。
おかげさまで多くの方にお越しいただきました。
早々と席が足りなくなってしまい、ご迷惑をおかけしました。もうしわけございません。

片倉佳史

今回は全18カ所ある候補地を紹介しましたが、
話したいことがたくさんありすぎて、
休憩をはさみ、2時間半のロングランとなってしまいました。
皆さん、お疲れ様でした(笑)

皆さんの熱いまなざしを感じ、
嬉しく思いました。
お越しいただいた皆さん、スタッフの皆さん、
ありがとうございました!

片倉佳史,講演,世界遺産
今回は日本統治時代の古写真や古はがきなども用いてみました

今年は12月23日に都内でもう一つ、講演があります。
これについては後日、お知らせいたします。

片倉,講演,片倉佳史,世界遺産,台湾
講演後は台湾の料理を楽しみながら、懇親パーティー


37 queries. 0.072 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 413413413
昨日 : 314314314
総計 : 2252505225250522525052252505225250522525052252505

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店