logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2021年 8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2021年8月28日(土曜日)

携帯電話用ポシェット(一帆布包)

一帆布包,台中市大甲,大甲区,台湾探見,Ponkoi

取材先での動きやすさを考え、
台中市大甲の「一帆布包」の製品を購入しました。

私はIphone12ProMAXという大きくて重い携帯電話を愛用しているので、
作りがしっかりしているものが必要でした。
台湾産コットン使用で台湾製造。

https://jp.pinkoi.com/store/ifft?ref=i-9zBfWtY6_e-ss_p-0_v-1
Pinkoiのサイト

下の写真は片倉真理の携帯「Iphone12Pro」です。
この商品はPonkoi経由で日本でも購入可能です。

一帆布包,台中市大甲,大甲区,片倉真理,Ponkoi


2021年8月27日(金曜日)

台湾詳細年表・1910年(明治43年)

カテゴリー: - katakura @ 01時13分34秒

台湾詳細年表・1910年(明治43年)

https://note.com/katakuratw/n/n0834294ed66c

台湾詳細年表,台湾の歴史,片倉佳史,台湾探見


2021年8月26日(木曜日)

吉村剛史「記者の目線、そして台湾」〜武蔵野大学台湾講座特別講義

武蔵野大学の台湾講座。
現在は1年生を対象に「台湾入門〜台湾を楽しみ、台湾を学ぶ」という授業をしています。

現在、約50名の学生と台湾について学んでいますが、
8月19日に特別講師として、
元産経新聞台北支局長で、現在は作家活動に勤しんでおられる吉村剛史先生をお招きしました。

2時間以上のロングランでしたが、
わかりやすく、ぐっと引き込まれる熱いトークでした。
学生たちも多くの刺激を得たようで、
たくさんのメッセージがとどきました。

吉村先生、ありがとうございました。

ご本人の許可をいただき、動画を公開いたします。より多くの方にご覧いただければと思っています。

https://youtu.be/KTlT6CfZrtQ
吉村剛史「記者の目線、そして台湾」

吉村剛史,台湾講座,武蔵野大学,片倉佳史,台湾入門,台湾探見,巨漢記者


2021年8月21日(土曜日)

【李登輝先生、旅立ちから一年】〜台湾漫談トーク

【李登輝先生、旅立ちから一年】

Youtubeのライブ配信「片倉佳史の漫談トーク」の第五回。
今回は李登輝事務所早川友久秘書をお招きしてお話をうかがいました。

李登輝先生が旅立たれてからの一年、
そして、現在静かに進行している新しいプロジェクト。
貴重なお話をたっぷりうかがいたいました。
2時間半のロングランなので、どうぞごゆっくり、お楽しみください。

https://youtu.be/Bk8kB37vTUc
【動画】李登輝先生、旅立ちから一年

李登輝,早川友久,片倉佳史

早川 友久HAYAKAWA TOMOHISA
1977年栃木県足利市生まれ。早稲田大学人間科学部卒。
2003年から金美齢氏(評論家、元台湾総統府国策顧問)の秘書を務め、
2007年台湾留学。国立台湾大学法律系在学中、スタッフとして三度の李登輝訪日に携わる。
2012年から李登輝の日本人秘書として対日窓口を担い、
晩年のライフワークだった日台関係の推進を支えた。
現在、財団法人李登輝基金会顧問として李登輝が遺した膨大な資料を整理する日々を送るほか、
李登輝の理念を伝えるべく寄稿や講演を行う。
著書に『李登輝 いま本当に伝えたいこと』(ビジネス社)、
『総統とわたし−「アジアの哲人」李登輝の一番近くにいた日本人秘書の8年間』(ウェッジ)、
『オードリー・タン 日本人のためのデジタル未来学』(ビジネス社)、
共著書に『台湾有事 どうする日本 2027年までに中国の台湾侵奪はあるか』(方丈社)ほか、
訳書に『オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る』(プレジデント社)がある。

https://amzn.to/2HkhY02
総統とわたしー「アジアの哲人」李登輝の一番近くにいた日本人秘書の8年間

https://amzn.to/3kOtajk
『日台の「心と心の絆」~素晴らしき日本人へ』(李登輝著)


2021年8月20日(金曜日)

中国語ゼロからでも台湾の大学へ進学したい!? - (ツチヤマユミ)

カテゴリー: - katakura @ 00時04分59秒

https://katakura.jimdosite.com/


2021年8月19日(木曜日)

「台湾と日本 知られざる日台野球秘話」(加藤秀彦)

Youtubeのライブ配信「片倉佳史の台湾漫談トーク」。
今回はゲストに名古屋在住の加藤秀彦さんをお招きしました。
テーマは「台湾と日本 知られざる日台野球秘話」。
映画『KANO』に始まり、現代に繋がった野球交流秘話とその仕掛け人。
以下からご覧ください。

https://youtu.be/AClxrmOqE4g
片倉佳史の台湾漫遊トーク第六回 ゲスト加藤秀彦さん

加藤秀彦,片倉佳史,台湾漫談,吉田正男,台湾探見

https://www.nippon.com/ja/japan-topics/g01143/
甲子園の伝説・吉田正男と台湾――死闘がつないだ日台の友情物語(加藤秀彦)

https://katakura.jimdosite.com/
台湾特捜百貨店(新版)


2021年8月16日(月曜日)

久しぶりの鳥撮影〜フクロウとの出会い

カテゴリー: - katakura @ 21時05分48秒

5月中旬以来、コロナショックで厳しい状況が続いていた台湾ですが、
国民が一つになって頑張ったこともあり、ようやく落ち着いてきました。

まだまだ油断してはならない状況ですが、
久しぶりに鳥の撮影に行ってきました。

今回の狙いはフクロウさん。
台北郊外に足を伸ばして会ってきました。

猫頭鷹,台湾探鳥日記,チャメオオコノハズク,片倉佳史,台湾バード
小さいので見つけるのがたいへんでした・・・

猫頭鷹,台湾探鳥日記,チャメオオコノハズク,片倉佳史,台湾バードウォッチング,台湾賞鳥

https://katakura.jimdosite.com/
台湾特捜百貨店(新版)


2021年8月14日(土曜日)

台湾詳細年表【2012年】

私が原稿執筆用に編纂している台湾詳細年表。
リクエストがあったので、一部を公開してみました。

こうやって一年ごとにまとめて眺めてみると、
日頃気付かなかったことを見つけられて、興味深いですね。

https://note.com/katakuratw/n/n3eefbe85e92c
2012年の台湾年表

2012年は総統選挙のあった年ですが、
同時に、馬英九率いる台湾政府との間で尖閣諸島問題に揺れた一年でした。

どうぞお楽しみください。

台湾年表,台湾史,大正島,魚釣島,張栄発,片倉佳史


2021年8月2日(月曜日)

台湾の鉄道をちょっぴりディープに語る夜〜片倉佳史の台湾漫談トーク

【片倉佳史の台湾漫談トーク04】

おかげさまで好評をいただいているyoutubeのライブ配信。
毎週土曜日の夜に開いています。

第4回目は「台湾の鉄道をちょっぴりディープに語る夜」と称し、
北海道在住の峰雪剛さんをお招きしました。

コンセプトは「台湾の鉄道を好きなように語る」。
台湾にはいろいろな楽しみ方がありますが、
鉄道好きの切り口で台湾の魅力に迫りました。

アーカイブを残しておきますので、
お時間のよろしい時にご覧ください。

https://youtu.be/OlCcu2by5hk
台湾漫談トーク〜台湾の鉄道を語る

どうぞよろしくお願いいたします。

片倉佳史,台湾漫遊術,台湾の鉄道,台鉄,福井食堂,陳朝強,社頭駅,片倉真理,台湾探見,台湾サロン,台中港線


33 queries. 0.091 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 1016101610161016
昨日 : 848848848
総計 : 2994639299463929946392994639299463929946392994639

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店