logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2010年 3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2010年3月17日(水曜日)

達観楼、洪祖仁さんを訪ねる

先日、洪祖仁さんにお話しをうかがってきました。
洪さんは鉄道にとても詳しく、
私も新刊『台湾鉄路と日本人』の取材でお世話になりました。
鉄道作家の洪致文さんは甥っ子にあたります。


洪祖仁さんと奥様

今回、お聴きしたのは淡水にあった達観楼のこと。
現在は紅楼というカフェ・レストランになっていますが、
もともとは、洪家の所有物で、竣工は1899年。
豪商の所有物だったものを、後に洪さんのお祖父様にあたる洪以南氏が
購入したしたのだそうです。

なお、洪以南氏は淡水街長の地位にあった人物ですが、
洪さんのお父様にあたる洪長庚氏は台湾で最初の眼科医。
京都から大阪医科大、そして東京帝大に進み、
台湾に戻った後は達観眼科を開業しました。
当時、眼科医院は非常に珍しい存在で、多くの方に慕われていたそうです。

達観楼はその後、ほかの人の手にわたり、
2001年1月からはカフェ・レストランとして親しまれています。
私もガイドブックなどを書く際には必ず紹介していますが、
建築や歴史については紙幅の限界があって、じっくりと書けないという現実があります・・・

「達観」楼という名前のごとく、とても眺めがいいので、
淡水へ行かれた際はぜひ足を運んでみてください。

淡水紅楼
淡水鎮三民街2巷6号(長い石段を上った上にあります)
02-8631-1168


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/wp-trackback.php/517

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

21 queries. 0.059 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 354354354
昨日 : 515515515
総計 : 2157586215758621575862157586215758621575862157586

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店