logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2014年 2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2014年2月28日(金曜日)

台湾200%満喫の旅。澎湖編のご案内

【澎湖ツアーのご案内】

おかげさまで7回目を迎えた「台湾200%満喫の旅」。
今回は澎湖諸島を訪れます。
4月17〜19日で日程が確定しました(16日の晩と19日にオプショナルのミニトリップがあります)。

今回は澎湖に残る日本統治時代の遺構や戦争遺跡、歴史建築などを巡ります。
また、通常は入れない「某所」も現在、交渉中です。

より多くの方と澎湖の魅力を共有できることを楽しみにしております。

お申し込み、お問い合わせは以下にお願いいたします。

日本李登輝友の会:担当杉本さん
TEL:03-3868-2111 
FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp

お会いできることを楽しみにしています!

片倉佳史,澎湖,台湾ツアー,馬公,戦跡,員貝


2014年2月27日(木曜日)

土三寒六、台北で本場の讃岐うどんを味わう

カテゴリー: - katakura @ 00時01分55秒

土三寒六,讃岐うどん,烏龍麺,台北

讃岐うどん店「土三寒六」を取材しました。
本場香川県ならではの絶妙な「コシ」が楽しめます。

今回訪れたのは安東街店。
付近にはいくつかの店舗が集まっています。

復興總店 2775-4611 台北市復興南路1段126巷6号
龍馬二店 2771-2689 台北市忠孝東路三段251巷7弄15号
安東街店 2771-6661 台北市安東街52号之三

土三寒六,讃岐うどん,烏龍麺,台北

メニューは豊富でさまざまなタイプのうどんが味わえます。
値段も手頃。親しみやすいメニューが揃っています。

土三寒六,樺島泰貴,讃岐うどん,烏龍麺,台北
オーナーの樺島さん

試行錯誤を繰り返し、理想を追求したという樺島さん。
食事時には入りきれないほどの人気ぶりだそうです。

本店は台北生活情報誌『悠遊台湾』でもご紹介する予定です。

土三寒六,樺島泰貴,讃岐うどん,烏龍麺,台北


2014年2月26日(水曜日)

陽明山に残る日本統治時代の別荘建築

陽明山,日本家屋,草山,招待所,日本統治時代

台北市内の某所。
陽明山に残る日本統治時代の別荘家屋にご案内いただきました。
正直なところ全くノーマークだった日本家屋。
保存状態の良さに驚くとともに、老家屋のぬくもりを改めて感じた一日でした。
温泉もいいお湯でした。詳細を書けないのが残念・・・

陽明山,温泉,草山


2014年2月24日(月曜日)

クレア・ウェブに関子嶺温泉の記事

台湾南部の秘湯で美肌効果ばっちりのドロ湯を体験。
CREAWebに片倉真理が寄稿しています。

http://crea.bunshun.jp/articles/-/4563
クレア・ウェブのページ

関子嶺温泉,CREA,片倉真理,クレア


2014年2月23日(日曜日)

Kindle版『悠遊台湾』、発売中です

【拙著・お知らせ】 

台北生活ガイド『悠遊台湾・2013-14年度』。
おかげさまで日本国内での通信販売も300近い数となり、嬉しく思っております。
心よりお礼申し上げます。

このたび、『悠遊台湾』のダイジェスト版(電子書籍)を販売することになりました。
いわゆるKindle版で、定価680円。
台湾の基礎事情に始まり、家探しや医療事情、通信、生活事情、子育て、在台日本人サークル、そして、グルメ指南まで、
台湾暮らしの情報を掲載しています。

http://goo.gl/6O6fMh
amazonの販売ページです

それではよろしくお願いいたします。
より多くの方にご覧いただきたく思います。

http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=1250
『悠遊台湾』の詳細はこちら(フル版のご購入もこちらから)

台北生活,台湾暮らし,台湾生活情報,悠遊台湾,片倉佳史,片倉真理


2014年2月22日(土曜日)

nippon.comに馬場克樹さんの記事・映画『KANO』

「映画『KANO』―甲子園大会で準優勝した台湾代表の物語」。
nippon.comにシンガーソングライターの馬場克樹さんの記事がアップされています。

http://www.nippon.com/ja/people/e00058/
nippon.comのウェブ記事

嘉義農林学校を舞台とした映画について、
魏徳聖さんと馬志翔さんをインタビューした記事です。

映画『KANO』の上映が待ち遠しいですね!


2014年2月21日(金曜日)

連載「日本全国・路面電車の旅」〜鹿児島市電

台湾で刊行されている日本語情報誌『ステップ日本語(階梯日本語情報誌』。
今回の連載は鹿児島の路面電車を取り上げてみました。

ステップ日本語,階梯,日本語学習誌,台湾,鴻儒堂

この連載は第二回目で、テーマは路面電車で巡る日本というもの。
第1回は函館市電を取り上げましたが、多くの方からお便りとメッセージをいただきました。
改めて、皆さんの日本語力の高さに驚きました!

http://www.hjtbook.com.tw/modules/BOOK/ps_BookGroupList_L2.aspx?key=59
鴻儒堂のウェブサイト

ステップ日本語,階梯,日本語学習誌,台湾,鴻儒堂

今回は鹿児島市電を5ページで紹介してみました。
日本語学習者の皆さんの参考になれば幸いです。

なお、鴻儒堂は日本で刊行されている台湾関連書籍が充実しており、
独自に刊行している専門書などもあります。
絶版本なども手に入りやすいので、台湾好きの方はぜひ訪れてほしい書店です。
場所も台北駅に近くて便利です。

鴻儒堂書局
台北市中正區漢口街一段35號3樓 
TEL:02-2311-3810/FAX:02-2361-2334
平日の営業時間は10時〜18時(無休)

鹿児島市電,階梯,鴻儒堂,ステップ日本語

日本語を学習してくださる台湾の皆さんのお役にたてれば幸いです。
台湾の日本語学習者に日本の魅力を発信していくのは興味深いですね。

鹿児島市電,階梯,鴻儒堂,ステップ日本語


2014年2月19日(水曜日)

台湾200%満喫の旅・澎湖諸島を旅しましょう!

澎湖,西嶼,台湾,魚翁島,片倉佳史

【ご案内】 台湾200%満喫ツアー・澎湖編

私が全体をコーディネートし、ご案内する「台湾200%満喫の旅」。
今回は4/17(木)〜4/20(日)の日程で、行き先は澎湖諸島に決まりました。

このツアーは第七回目を迎えます。
ディープに台湾の魅力を分かち合おう!というコンセプトで、
全行程、私が同行いたします。
地元の人々との交流会やご当地グルメもたっぷり楽しみます。

あまり知られていないスポットや、通常は入れない場所へも足を踏み入れる予定です。
まだ折衝中の部分もあるので、コース詳細は今しばらくお待ちください。

澎湖,夕陽,観音亭,馬公

お申込み先ほか、詳細は後日アップいたします。
多くの方と澎湖の魅力を分かち合えれば幸いです。

七美,澎湖,海鮮


2014年2月18日(火曜日)

新日本プロレス、菅林会長を訪ねました

新日本プロレス,台湾,菅林会長

新日本プロレスの菅林会長を訪ね、同社を初めて訪問しました。
4月12日と13日の台湾大会。両日とも、国立台湾大学総合体育館で熱戦が繰り広げられます。
今回は新日本プロレスの主力選手が大挙来台ということで、台湾のプロレスファンも興奮気味です。

http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?cat=22
1月10日に行われた3D上映会の様子。

棚橋弘至,台北,台湾
もちろん、棚橋選手もやってきます!

★「WRESTLING WORLD 2014」★

【開催日時】
2014年4月12日(土)入場18:00 試合開始19:00
2014年4月13日(日)入場18:00 試合開始19:00

【場所】
台湾大学総合体育館 NTU Sports Center
住所:台北市羅斯福路四段一號(市内であればタクシーでほぼ200元以内。便利です)

まだ発表はされていませんが、
菅林会長によると、なんと、タイトルマッチも組まれるようです。
楽しみですね!発表はもう少し、お待ちください。

日本から観戦にやってくる皆さんもいらっしゃると思います。
簡単なツアーを組むことも考えています(サプライズあり)。
どうぞご期待ください。

棚橋弘至,ライガー,台北,台湾,プロレス
棚橋、ライガーの両選手を囲んで!台湾でプロレス交流!


2014年2月17日(月曜日)

呉正男さんにお会いしました

日本統治下、台湾から本土に渡り、
通信兵となった後、戦後はシベリア抑留を体験した台湾人。
呉正男さんにお会いしました。
呉さんには酒井充子監督の『台湾アイデンティティー』にもご出演いただきましたが、
とてもお元気そうで、今も毎日ジムに通い、身体を鍛えているそうです。

現在、台湾籍でシベリア抑留を経験した方は3名を残すのみとなっています。
なお、日本政府は「国籍条項」を理由に、台湾人抑留経験者への補償をしていません。
より多くの方に知ってもらい、考えてもらいたい問題です。

呉正男,シベリア抑留,台湾アイデンティティー


2014年2月15日(土曜日)

花枝丸を澎湖で味わう

日本人旅行者の間ではイカ団子の名前で親しまれている「花枝丸」。
台湾ではとてもメジャーな料理ですが、どういうわけか澎湖で味わう花枝丸は絶品です。
歯ごたえ、風味、いずれも格別です。澎湖に行かれる方は必食です!

台北市内の澎湖料理店「平湖」にて。

花枝丸,澎湖,平湖海鮮


2014年2月14日(金曜日)

関子嶺温泉の歴史、聞き取り

関子嶺温泉の歴史は領台直後に遡り、
日露戦争の傷痍軍人の療養にも利用された温泉地です。
シラヤ国家風景区の計らいで、この土地で生まれ育った古老への聞き取りをさせていただきました。
日を改めて取材成果を発表したいと思います。

関子嶺,片倉


2014年2月10日(月曜日)

七美のダブルハート

澎湖


2014年2月9日(日曜日)

柯徳三氏のインタビュー・台湾特捜通信

youtubeにアップしている動画「台湾特捜通信」ですが、
今回は故・柯徳三医師のインタビューの録音データをアップしました。
2009年に放映されたNHKスペシャル、JAPANデビューはその偏向ぶりや取材姿勢が大きく問われ、
今もなお、裁判が継続中ですが、その渦中に置かれ、そして結末を見ることなく他界された柯徳三さんの貴重な証言です。

実はこのたび、ワック出版の『歴史通』という雑誌に寄稿しましたが、
それをお読みいただいてからアクセスしていただけると分かりやすいと思います。

内容は番組が問題視された後、ディレクター氏が台湾で出演者をまわり、
もろもろの隠蔽工作をした部分についての柯さんのお話しです。何回かに分けてアップします。

http://www.youtube.com/watch?v=znaeswlwue4
柯徳三氏のインタビュー(音源)その1  NHK「JAPANデビュー」制作者とのやりとり

私はこの件について、特定の意見を支持・主張するつもりはなく、
また、制作者・責任者個人を中傷するつもりはないのですが、
台湾の人々を利用しながら、自説を展開しようとした部分、
そして、台湾の人々を傷つけた部分についてはやはり問題があると思います。

http://web-wac.co.jp/magazine/rekishi/2014%E5%B9%B43%E6%9C%88%E5%8F%B7
ワック出版『歴史通』のウェブサイト

柯徳三さんはすでに他界されていますが、よりおおくの方にこの件を知っていただき、
考えてもらえればと思っています。

柯徳三,JAPANデビュー


2014年2月8日(土曜日)

「日本軍艦」を祀る保安堂、『な〜るほどザ台湾』の記事

【拙著・拙稿から】 

今月号の『な〜るほどザ台湾』に「旧日本海軍の「神艦」が祀られる廟・高雄紅毛港保安堂を訪ねる」を寄稿しています。
12月29日の新社殿遷座式のことを書いてみました。
機会のある方、どうぞご覧ください。軍艦のご神体は存在感たっぷりですね。

保安堂,紅毛港,高雄,日本軍艦,片倉佳史,小菅亥三郎


2014年2月7日(金曜日)

あったか台湾スイーツ〜CREA WEBの旅コラム

CREA,片倉真理,台湾スイーツ

【拙著・拙稿から】

CREA WEBの 旅コラムに片倉真理が寄稿しています。
今回は「台湾のあったかデザートで身体の内側からきれいになる!」。

ホットな杏仁スープは珍しいかもしれませんね。

http://crea.bunshun.jp/articles/-/4608
こちらをクリック ↑

片倉真理,CREA,芝麻湯圓


2014年2月4日(火曜日)

【宜蘭県の魅力】 奕順軒のパンナコッタ入りロールケーキ

奕順軒,宜蘭,礁渓,パンナコッタ入りロールケーキ

宜蘭の名物スイーツ。
奕順軒というこの店のパンナコッタ入りロールケーキは絶品の譽れ高く、
私も宜蘭取材の際には必ず買い求めています。

台湾らしさが感じられる・・・・というわけではないのですが、美味しさはどれも絶品!
ただ、悲しいくらい日持ちがしないので、翌日の夜までには食べ切らなくてはならないという制約もあります。

おすすめはこれ、↓、タロイモ風味のパンナコッタ入りロールケーキ。
一本140元と値段も安いのが魅力です。

奕順軒,宜蘭,礁渓,パンナコッタ入りロールケーキ

ほかにもイチゴ入りやマンゴー入りなどがあり、人気はそちらのほうが高いのですが、
日本人にはあまり馴染みがない分だけ、感動も大きいタロイモをおすすめします。
ここのお店は気前よく、ばんばん試食させてくれるので、いろいろな味を試してみましょう!

http://www.pon.com.tw/product/product13.asp
オフィシャルサイトはこちら

今回はティラミス入りのロールケーキを購入しましたが、これも美味しく、
家内と二人、翌日夜までには平らげてしまいました(笑)
ただ、帰宅後は朝昼晩を問わずに食べるため、かなりのカロリー過多に・・・

それにしてもこの混雑ぶりはすごかったです。
一日に何本くらい売れるのでしょうか・・・

奕順軒,宜蘭,礁渓,パンナコッタ入りロールケーキ
まさに戦争状態の混雑ぶり・・・


2014年2月3日(月曜日)

台中神社の遺蹟(NNA連載より)

台中神社,台湾雑感,NNA,神社遺蹟


51 queries. 0.098 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 4747
昨日 : 419419419
総計 : 2228625222862522286252228625222862522286252228625

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店