logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2016年 2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2016年2月6日(土曜日)

台湾南部地震(2月6日19時半時点の被害状況)

カテゴリー: - katakura @ 21時57分28秒


倒壊した維冠大楼について

カテゴリー: - katakura @ 21時54分51秒

台湾のテレビニュースが情報源ですが、
今回倒れた台南市永康区の17階建ての維冠大楼の手抜き工事が大きく注目されています。
完成前に業者が倒産していたり、軸の部分に鉄缶が埋め込まれていたりと、
1970年代から90年代の台湾でよく見られた手抜き工事の典型例のような状況が見られます。

このビルの周囲はほとんど無傷といっていい状態だそうで、
あくまでもこのビルに問題があったという印象です。


2月7日13時30分から名古屋駅前で街頭募金活動があるそうです

カテゴリー: - katakura @ 20時48分59秒


台湾高鉄の状況(16:20分現在)

カテゴリー: - katakura @ 17時30分39秒

高鉄台南駅の北30キロ地点の架線柱と架線の損傷は思いのほか大きいようです。

台中〜台北間は通常通りの運転。


台湾南部の震災(2月6日15時現在)

カテゴリー: - katakura @ 16時56分01秒

台湾南部の震災ですが、
ビルの倒壊(半壊含む)が9箇所、傾いているビルが5箇所(今後増える可能性あり)。

最も大きく倒れた台南市永康区国光街のビル(17階建て)ですが、
現在、248名が救出されましたが、うち73名が重軽傷を負い、5名が亡くなっています。
現在、8名が行方不明(未救出状態)です。

現在、全台湾では422名が重軽傷、7名が亡くなっています(6日15時現在)

以上、警察発表です。


台湾南部の地震について(2016年2月6日)

カテゴリー: - katakura @ 11時37分43秒

【台湾南部の地震】

2月6日午前3時57分(台湾時間)、
台湾南部を震源とするM6.4の地震が発生しました。

台南市永康区で17階建てのビル倒壊が起き、朝8時現在、127人救出、29人搬送、2人が心肺停止状態とのこと。
そのほか、台南市山上区や新化区でもビル傾斜、雲林県北港や嘉義市、嘉義県などでも水道管の破裂や器物落下などはあるものの、
こちらは死傷者が出ていないそうです。

最も大きく揺れたのは雲林県草嶺や高雄市旗山区、
台南市山麓部、屏東県平野部などだそうです。

(追記)
午前10時時点での状況ですが、
停電3979戸、停水家庭(受損を含む)40万戸になっているそうです。

台湾高速鉄路でも被害があり、
少なくとも17時頃までは台中以南の正常運転は難しいとのこと。

以上、内政部のプレスリリースより。


27 queries. 0.057 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 292292292
昨日 : 1284128412841284
総計 : 2287642228764222876422287642228764222876422287642

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店