logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2016年 4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2016年4月30日(土曜日)

被災地支援指さし会話帳のお知らせ


2016年4月29日(金曜日)

◆今後の講演予定◆ 2016年5月〜7月

カテゴリー: - katakura @ 17時56分52秒

◆今後の講演予定◆ 2016年5月〜7月

5日7日 国立高雄第一科技大学(高雄)「日本鉄道旅行案内」

5月11日 国立高雄第一科技大学(高雄)「文章を書く・台湾の魅力を伝える」

5月13日 銘傳大学日本語学科(台湾・桃園)テーマ「台湾に残る日本統治時代の歴史建築」

5月16日 銘傳大学日本語学科(台湾・桃園)テーマ「日本の鉄道旅行の魅力」

5月18日 東呉大学日本語学科(台北)テーマ「台湾美食漫談」

5月22 日 台湾文化センター(東京都港区)テーマ「台湾の世界遺産候補地を巡る」

5月25日 建成会イベント(台北・旧建成小学校同窓会)
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=2114

5月28日 日本李登輝友の会千葉支部(東京都墨田区)
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=2119

6月9日 グローバルユースビューローカルチャーサロン講演(東京都港区)
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=2120

7月2日 栄中日カルチャーセンター(愛知県名古屋市)

7月3日 一般財団法人台湾協会主催講演(大阪市)

8月20日 台南予定


2016年4月28日(木曜日)

台湾沖航空戦の証言者


2016年4月27日(水曜日)

【講演のお知らせ・6月9日(木曜日)】

プユマ,ピュマ,卑南族

【講演のお知らせ・6月9日(木曜日)】

6月9日(木)の14時から、
東京赤坂の旅行代理店グローバルユースビューローさんのサロンにて講演をさせていただきます。

今回は台湾の文化的多様性や人々の暮らし、
気質などに迫り、より楽しく台湾の旅が楽しめるよう、
いくつかのネタを織りまぜながらお話ししたいと思います。

片倉佳史,ツアー,台北,歴史,散策,城市散歩

平日の午後ではありますが、お時間のある方、どうぞお越しください。
参加は無料ですが、事前にお申し込みが必要です。

テーマ 「懐かしさと温かさに溢れる台湾を語る」

日時:2016年 6月 9日(木) 14:00〜15:30

場所:グローバル東京本社内サロン
http://www.gyb.co.jp/reservation/map_tyo_new.html

費用:無料

お申し込み方法:お電話、Eメールにてお申し込みください。
TEL 03-3505-0055
Eメール gyb-inf@gyb.co.jp (担当:桃野さん・鶴さん)

鹿港,講演,片倉佳史,台湾


2016年4月24日(日曜日)

2016年5月28日(土)、講演のお知らせです

枋山,マンゴー,屏東

【講演のお知らせ・5月28日】 

このたび李登輝友の会千葉県支部さんにお声がけをいただき、
5月28日(土)18時から講演をさせていただくことになりました。

テーマは「取材者の目で見た台湾〜より深く台湾を学ぶ」。
今や多くの書籍が刊行され、インターネットでも台湾情報が溢れかえっていますが、
そんな中、ちょっぴりディープに台湾を知りたい、そして学びたいと感じている方々も少なくないと思います。
今回はそういったリクエストを受け、最新の現地事情、
そして、一歩踏み込んだ台湾事情をお話ししたいと思います。

黄蝶翠谷,美濃,台湾黄蝶

内容は日台関係に始まり、台湾人の旅行事情、
原住民族の集落の実情、グルメ界の潮流、歴史建築の保護事例など、
いくつかのネタをピックアップし、昨今の台湾事情をご紹介したいと思います。

また、拙著『悠遊台湾』をはじめ、書籍の販売もさせていただく予定です。
講演後には少し時間があるので、ご来場いただいた皆さんとご挨拶もできればと思っています。

総統府,片倉佳史,総督府,台北,台湾

講演 【取材者の目で見た台湾〜より深く台湾を学ぶ】

日 時 平成27年5月28日(土) 18:00〜20:00  

場 所 すみだ産業会館(丸井ビル)9階(東京都墨田区江東橋3-9-10)
    JR総武線錦糸町駅南口徒歩2分 (駅の目の前です)

参加費 1,000円

お申し込み 5月20日(金)までに以下にご連絡ください。
      李登輝友の会事務局 片木さん宛 FAX:03-6658-8496
      Eメール: yk-plan@ivy.ocn.ne.jp

高雄捷運,LRT,軽軌,高雄

それではよろしくお願いいたします。
より多くの方にお会いできることを楽しみにしております。

片倉佳史

ルカイ族,台湾原住民,高砂族,片倉佳史
会場でお会いしましょう!


2016年4月18日(月曜日)

訪日台湾人旅行者の動向を知る

カテゴリー: - katakura @ 10時25分13秒


被災地に向けて。台湾政府の申し出

カテゴリー: - katakura @ 10時08分56秒

熊本の被災地に向けての台湾政府からの申し出。
2016月4月15日に出された外交部(外務省に相当)からのプレスリリースです。

(以下プレスリリース転載)

對於日本九州熊本地區於4月14日發生6.5級地震,我政府相關支援作為包括:


日本熊本強震造成人員傷亡及重大損失,為表我政府及人民之關懷,馬總統已指示外交部轉達慰問及悼念之意。

我駐日本代表處已於本(4)月15日轉達馬總統向日本首相安倍晉三、
外交部長林永樂向日本外相岸田文雄及亞協會長李嘉進向交流協會會長大橋光夫等政要慰問之意。
另已請駐福岡辦事處代表政府向熊本知事蒲島郁夫表達相同慰問之意。


我政府將捐贈熊本縣政府賑災款1千萬日圓(約合新台幣300萬)。
日方倘有其他需我方協助之處,我方願盡力提供。


日本統治時代の坑道が整備されるそうです


2016年4月17日(日曜日)

TBSラジオに生出演しました。4月16日

2016年4月16日。TBSラジオの「土曜朝イチエンタ。堀尾正明+PLUS!」という番組に生出演しました。
今回の番組は堀尾正明さんの日本全国8時です〜暮らしにプラス週末ブックガイド。
8時から10分くらい、お話ししました。

今回は耳で楽しむ鉄道趣味・音鉄についてお話しさせていただきました。
全国ネットなので、多くの方からメッセージをいただきました。

http://www.tbsradio.jp/25806
番組のウェブサイトはこちら

音鉄,TBS,堀尾正明,長峰由紀,片倉佳史,ワニブックス


2016年4月15日(金曜日)

イベント・湾生を囲む会(2016年5月25日)

建成,片倉佳史,湾生,台北

【イベントのお知らせ・5月25日】

80年前の台北の子どもたち〜旧建成小学校の湾生里帰りお話会

日本統治時代の台湾に生まれ、そして育った人々。
いわゆる「湾生」の方々にお話をうかがうイベントが5月25日19時から開かれます。
場所は建成国民中学(台北市長安西路37-1号)講堂。
会場は150名ほど入れます。

このイベントは旧建成小学校のOB・OGの同窓会主宰で、
建成国民中学の協力を得て、開かれるものです。
私も何度もお話をうかがった群馬県在住の岡部茂さんは2月に旅立たれてしまいましたが、
お孫さんの鈴木千枝さんが中心になって企画しています。

http://www.nippon.com/ja/people/e00083/
岡部茂さんの記事(nippon.com)

建成,片倉佳史,湾生,台北
現在は台北当代芸術館になっている旧小学校。会場はこの裏手です

なお、司会は私が担当させていただきます。
往年の台湾の様子や当時の学生生活、暮らしぶりなど、幅広くお話をうかがいたいと思っています。

参加は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。
kensei1919taipei@gmail.com(鈴木千枝さんまで)。
上のアドレスをコピーしてお使いください。

詳しくは以下のページもご覧ください。

https://www.facebook.com/kensei1919/
フェイスブックの専用サイト

なお、湾生については以下の拙稿もご覧ください。
貴重なお話しがたくさん聞けると思います。
ぜひとも多くの方にお越しいただきたいイベントです。

http://www.nippon.com/ja/column/g00319/
nippon,comに書かせていただいた記事

また、もしご親戚などに台湾引揚者の方がおられる方、
思い出話しやエピソード、史料や古写真のご提供なども大歓迎です。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。
会場でお会いできれば幸いです。

建成,片倉佳史,湾生,台北
現地でお会いしましょう!


2016年4月14日(木曜日)

2016年7月2日、名古屋講演

カテゴリー: - katakura @ 06時42分02秒


2016年4月12日(火曜日)

春の琴電を撮る、挿頭丘駅にて

寸暇を惜しんで趣味活動。
観音寺在住の木川さん、鴨田さん、ありがとうございました。


2016年4月11日(月曜日)

出雲知子さんを訪問、台北の菊元百貨店と天母温泉

カテゴリー: - katakura @ 00時59分37秒

山口県岩国市在住の湾生を訪問しました。


2016年4月9日(土曜日)

ノンフィクション作家の林えいだいさんを訪ねました

カテゴリー: - katakura @ 01時19分46秒

ノンフィクション作家の林えいだいさんをご自宅に訪ねました。
台湾関連では霧社事件や高砂義勇隊についての著作がありますが、
その取材にかける意気込みや物書きとしての気概に圧倒されるばかりでした。

そして、膨大な資料の山もすごかった・・・
まさに宝の山でした。

気を引き締めて取材に勤しみたいと心から思いました。

林えいだい,霧社事件,高砂義勇隊


2016年4月6日(水曜日)

動画番組にて紹介していただきました


2016年4月5日(火曜日)

今後の講演予定(2016年4月〜6月)

カテゴリー: - katakura @ 14時22分30秒

◆今後の講演予定◆

4月20日、27日 国立高雄第一科技大学(高雄) テーマ「日本鉄道旅行案内」

4月23日 国立高雄第一科技大学(高雄) テーマ「文章を書く・台湾の魅力を伝える」

5月13日 銘傳大学日本語学科(台湾・桃園) テーマ「台湾に残る日本統治時代の歴史建築」

5月16日 銘傳大学日本語学科(台湾・桃園) テーマ「日本の鉄道旅行の魅力」

5月18日 東呉大学日本語学科(台北) テーマ「台湾美食漫談」

5月22 日 台湾文化センター(東京都港区)

5月25日 建成会(台北・旧建成小学校同窓会)

5月28日 日本李登輝友の会千葉支部(東京都墨田区)

6月9日 グローバルユースビューローサロン講演(東京都港区)

※6月には都内二箇所、7月に関西、8月に台南で講演のオファーをいただいています。


2016年4月4日(月曜日)

『悠遊台湾』


2016年4月3日(日曜日)

音鉄〜耳で楽しむ鉄道の世界 (ワニブックス)

音鉄,片倉佳史,ワニブックス,耳で楽しむ,新刊

2016年春、『音鉄〜耳で楽しむ鉄道の世界』を
ワニブックスさんから出させていただきました。

音鉄,ワニブックス,録音,鉄道音

さまざまな魅力を秘めた鉄道趣味の世界。
今回、本書では「耳で楽しむ鉄道の世界」を取り上げてみました。

駅メロディに始まり、車内音や踏切、車内放送にいたるまで、
その魅力はまさに無限大と言っていいほどの広がりを持っています。

https://www.wani.co.jp/event.php?id=5013

音鉄,ワニブックス,録音,鉄道音

正直なところ、
この音鉄趣味はまだまだマイナーな印象をぬぐえない世界ですが、
機材の低価格化が進み、「鉄道趣味のニューフェイス」として注目されているのは事実です。

本書ではその楽しみ方と魅力を文章で紹介しています。
鉄道趣味の新しいスタイルとして、広がっていったらいいな・・・と願っています。

http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=2087

実際に録音を楽しんでいると、
季節感や地域差、ご当地事情、鉄道各社の企業文化などを感じ取ることができ、
単なる趣味活動に留まらない奥深さを秘めていることがわかります。

なお、本書の欄外には全国各地の音鉄ネタを250本、紹介しています。
ここも本書のウリの一つになっているのではないかと自負しています。

https://twitter.com/DotnetKatakura
Twitterでも音鉄ネタをアップしています。『音鉄道楽』

音鉄,片倉佳史,ワニブックス,耳で楽しむ,新刊

旭屋書店,音鉄,片倉佳史,ワニブックス
大阪旭屋書店さん

今回の一冊はいわゆる台湾本ではありませんが、
台湾ネタも盛り込んでいます。

定価税込みは1728円。全257ページのやや分厚い一冊です。
どうぞお手にとっていただければ幸いです。

http://www.amazon.co.jp/dp/4847094271

Amazonのページ

書泉グランデ,音鉄
書泉グランデの鉄道書コーナーでは鉄道音CDやDVDコーナーにも置いていただいています

音鉄 - 耳で楽しむ鉄道の世界・目次

第一章 今、「音鉄」が熱い〜駅メロ導入はもはや社会現象
第二章 今、なぜ音鉄なのか?
第三章 音鉄趣味と録音機材の深い関係
第四章 音鉄世界を探検しよう
第五章 音鉄趣味の現場から
第六章 より良い音鉄ライフのために
第七章 敵を知って己を知る〜音鉄の敵あれこれ
第八章 永久保存版!音鉄の聖地
第九章 より楽しく、より深く音鉄で盛り上がるために
第十章 とっておきの音鉄格言集

音鉄,片倉佳史,ワニブックス,耳で楽しむ,新刊

音鉄,ワニブックス,録音,鉄道音


2016年4月1日(金曜日)

台湾南部のご当地デザート「清冰」

台湾南部に行ったら絶対に見のがしたくないものの一つ。
「清冰(チンピン)」と呼ばれるカキ氷は昔懐かしい味わいでやみつきになります。

写真は高雄市の旗山でいただいた清冰のあずきがけ。
有名だった「枝仔冰城」で味わったもので、お店は現在もありますが、
経営者が換わってしまったようで、ちょっぴり残念・・・。

清冰,旗山,枝仔冰城


2016年のマンゴーは・・・・

台南市玉井は言わずと知れたマンゴーの郷。
先ほど、農協の方と話をしていたのですが、2016年は例年にない寒波襲来の影響で、
出荷が遅れ、しかも減産になるだろうとのこと。
5月中旬には出回っているはずだとのことですが、気になりますね。

玉井,アップルマンゴー,台南,愛文芒果,2016


55 queries. 0.174 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 100100100
昨日 : 446446446
総計 : 2214736221473622147362214736221473622147362214736

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店