logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2014年 11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2014年11月13日(木曜日)

晩白柚(ばんぺいゆ)とチェブラーシカ

ご近所の呉さんから大きな白ザボンをいただきました。

これは鹿児島や熊本で親しまれている「晩白柚(ばんぺいゆ)」で、
台湾では白柚仔と呼ばれています。
これはザボンの一品種で、晩白柚の名は「晩(晩生)」、「白(果肉の色)」、「柚(丸い柑橘の総称)」に由来します。

晩白柚は保存性が高く、
1ヶ月くらい置いておいても大丈夫なので、
熟すのをしっかり待とうと思います。

その歴史を遡ると、1930(昭和5)年に台湾から鹿児島県果樹試験場に白柚(ぺいゆ)の株が持ち込まれ、
研究の結果、熊本県八代市で栽培されることになりました。
現在は八代市の特産品となっています。
現在、日本国内では晩白柚のの97%が熊本県で生産されているそうです。

柚子,ゆず,チェブラーシカ


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/wp-trackback.php/1654

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

21 queries. 0.026 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 2121
昨日 : 658658658
総計 : 2508352250835225083522508352250835225083522508352

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店