logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2019年 12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2019年12月1日(日曜日)

雙峰草堂〜台湾発の創作どら焼き

苗栗県銅鑼郷は小さな街ですが、
日本統治時代の駅舎が残っていることで知られています。
ここに台湾ならでは・・・と言える創作どら焼きがあり、
人気を博しています。

定番のあんこはもちろんですが、
私が感動したのはレモンチーズ味。
もはや、日本のどら焼きを超えてしまった美味しさでした!
どら焼きは50-60元。7種類の味が楽しめます。

雙峰草堂
苗栗縣銅鑼鄉雙峰路86-1號
電話 037987198(中国語のみ)

銅鑼駅からタクシーで片道150元くらいです。
店は山腹にあり、豊かな自然に包まれています。
訪問の際は散策が楽しめますので、少しゆっくりしてください。

5月にはアブラギリ(油桐花)がきれいとのことで、
その頃には改めて訪問したいと思っています。

雙峰草堂,どら焼き,台湾デザート,銅鑼郷,苗栗美食,銅鑼駅,洪西國
手作りなのもすごいところ。出来たてのどら焼きが食べられます

なお、もともと、銅鑼とどら焼きには繋がりはありません。
オーナーの洪さんが町おこしの材料に何かできないかと一念発起。
じっくり修業を積んで店を開いたのだそうです。
日本のものよりも甘さが控えめなので、軽く2−3個は食べられます。

雙峰草堂,どら焼き,台湾デザート,銅鑼焼,銅鑼郷,苗栗美食,銅鑼駅,洪西國


TrackBacks

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

21 queries. 0.045 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 2626
昨日 : 985985985
総計 : 2289417228941722894172289417228941722894172289417

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店