logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2020年 10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2020年10月23日(金曜日)

夜祭(Ta-ai)〜シラヤ族の祭典を訪問

シラヤ族,台南市東山,夜祭,東山区,平埔族,シラヤ,西拉雅族,台湾原住民,原住民族,片倉佳史,台湾漫遊

平埔(へいほ)族の祭典を訪ねました。
台湾南部に暮らすシラヤ族の祭典「ta-ai」にお邪魔しました。

祭事は深夜に行なわれるため、「夜祭」とも称されます。
今回訪問したのは台南市東山区の集落。
私はかつて、台南市大内区の頭社という集落の夜祭は取材したことがあったのですが、
ここは初めて訪れました。

http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress7/index.php?p=59
頭社集落取材時の様子

シラヤ族,孝海祭,夜祭,東山区,吉貝要,平埔族,シラヤ,西拉雅族,台湾原住民,原住民族

シラヤ族,夜祭り,夜祭,東山區,大内区,平埔族,シラヤ,西拉雅族,台湾原住民,原住民族

シラヤ族にはいわゆる集会所に相当する「公廨」があります。
祭事はここで行なわれます。

祭神となるのは守護神とされる「阿立祖(アリツ)神」です。
祭事は神や祖霊たちの庇護、集落の平安、豊作などを祈願するもので、
儀式は厳かな雰囲気の中で行なわれます。

シラヤ族は母系社会で、白装束で女性達が円陣を組んで歌を唄います。
公廨は土足厳禁。ここで様々な儀式が行なわれます。
中央には壺が祀られています。
壺を祀る習俗はシラヤ族特有の信仰スタイルで、
祖霊への崇拝を表しています。

シラヤ族,夜祭り,夜祭,東山區,台南市役所,平埔族,シラヤ,西拉雅族,台湾原住民,原住民族

シラヤ族は広範囲に暮らしていますが、
大きく、蕭壟(佳里)、麻豆、目加溜湾(湾裡・善化)、
新港の四大社が知られていました。

シラヤ族は他の平埔族(平地原住民)と同様、
日本統治時代が始まった時点で、すでに漢人系住民との混血が進み、
独自の文化を失っていたとされますが、
現在、部族文化の再興を目指し、努力が続けられています。

シラヤ族,夜祭り,夜祭,東山區,台南市役所,平埔族,シラヤ,西拉雅族,台湾原住民,原住民族


TrackBacks

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

21 queries. 0.046 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 848848848
昨日 : 723723723
総計 : 2526096252609625260962526096252609625260962526096

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店