logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2013年 5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2013年5月31日(金曜日)

桶仔鶏を食す

桶仔鶏。豪快に食べる鶏肉料理。
ドラム缶のような大きな釜で丸ごとニワトリをローストします。

写真は関子嶺温泉に向かう途中にある粗坑桶仔鶏というお店で撮影したもの。
台湾の田舎ならではの味わいです。

なお、台湾200%満喫ツアーでもここにご案内する予定です。
謝謝西拉雅国家風景区!


2013年5月30日(木曜日)

台湾語歌謡の大御所、文夏さんにお会いしました

今日は台湾語歌謡の大御所、文夏さんにお会いする機会をいただきました。
前々からぜひ一度、お話しをうかがってみたいと思っていたのですが、なかなか機会を得られずにいました。
そういったこともあって、お会いした瞬間、思わず、用意していた言葉が出てこなくて困りました(笑)

お聴きしたいことはヤマほどありましたが、生い立ちから、創作活動の軌跡、音楽に対する考え方、そして、人生哲学まで、
三時間にわたっていろいろなお話しを聴かせていただきました。

特に戒厳令下における音楽界の動きや、警備総司令部と新聞局が弾圧を強めた1976年を境に生き方そのものが変化したという話など、
これまで知り得なかった部分の証言を数多くいただくことができて、非常に収穫の多い一日でした。
また、「禁歌」(政府によって唄うことが禁止された歌曲)についても、私が全く見落としていたポイントを教えられ、
軽い衝撃を受けました。

ちなみに、文夏さんの名前の由来は、日本で裁縫を学んだお母様が新宿代々木の文化服装学院ご出身だったため。
つまり、「文化」が「文夏(ぶんか)」となったんですね。

なお、私が最も好きな曲は「星星知我心」。
原曲は平尾昌晃さんの「星は何でも知っている」ですが、
日本語よりも、台湾語のほうがもの悲しげな雰囲気が出ていていい感じですね。

http://www.youtube.com/watch?v=OcU0RDJZCDk

とても気さくなかたでしたが、とてもダンディでもあり、
短い時間、しかも初対面でありながらも、ぐっと惹きつけられるお人柄でした。
いつまでもいつまでも、お元気でいていただきたいものです。


2013年5月27日(月曜日)

馬祖の戦地遺跡・北海坑道

      北海坑道,片倉佳史,馬祖

【拙著・拙稿から】 

経済誌NNAの隔週連載。
ここに馬祖の南竿島にある地下基地「北海坑道」について書きました(記事は会員限定です、ごめんなさい)。

地下坑道は金門が有名ですが、ここは洞内をボートで巡れます。
戦地遺跡は金門・馬祖地区ならではのものですが、まだまだ日本人旅行者は多くないので、
手つかずの感覚が趣き深いです。

馬祖をはじめとする離島ネタは原住民族ネタと同様、
どんなに深く取材をしても、書ける場が限られてしまいます。
そういった意味でも、こういったチャンスはホントに嬉しいです。

馬祖,北海坑道


2013年5月25日(土曜日)

【イベント列車のお知らせ】6月22日

【イベント列車のお知らせ】

高雄をベースに活動している鉄道ファンサークル・南方公園。
彼らが企画したイベント列車が6月22日に走ります。

この列車は電化工事が進む花東線をDL+旧型客車(spk)3両で走るもので、
高雄から花蓮までのロングラン(片道です)。

特に廃止が予定されている月美駅には降り立つ最後のチャンスです。
代金は920元。運賃や保険のほか、記念乗車票や駅弁、バッジ、沿線の名物屋台料理も出ます。


廃止が決まっている月美駅

台湾の鉄道ファンと交流できる貴重な機会です。
お申し込みは以下まで。氏名(漢字とローマ字)、生年月日、パスポート番号、連絡先、参加人数を明記してください。

nanfun@gmail.con
(NAMIちゃん宛にお願いします)

日本人参加者にはご厚意で代金当日払いにしてくれるそうですが、
あくまでも特例なので、ドタキャンなどは絶対にしないよう、お願いします。

ダイヤほか詳細は、後日、ここにアップします。


鉄道好きで日台交流を楽しみましょう!


2013年5月23日(木曜日)

西日本新聞の南方公園企画のイベント列車記事

カテゴリー: - katakura @ 14時03分07秒

西日本新聞経済電子版「qBiz」。

ここに5月4日に走った鉄道サークル「南方公園」企画の旧型客車の旅がレポートされました。
執筆者は前台北支局長の小山田昌生記者。

なんと、記事別24時間アクセスランキングでは2位になったそうです!

私もコメントさせてもらっています。ありがとうございました!


2013年5月20日(月曜日)

トークライブVol4「台湾美食ガイド・いざない編」 ご報告

5月18日(土曜日)に開かれた「もっと台湾トークライブVol4」。
無事に終えることができました。以下、ご報告をさせていただきます。

今回は「台湾美食ガイド〜いざない編」というテーマでした。
おかげさまで200名を超える方にご来場いただきました。
超満員状態で、席が少し足りなくなってしまったようで、もうしわけなく思っております。

皆さんとても関心が高く、温かい雰囲気の中でお話しさせていただきました。
私自身、こういったテーマで講演をする機会は多くないので、とても楽しみでした。


当日お配りしたレジュメ。

今回は在日台湾婦人会の皆さんのご支援により、
台湾ちまきを来場者にお配りし、味わってもらいました。
婦人会の皆さんにはちまきの配布はもちろんのこと、
少しでも美味しく食べてもらいたい!と香菜を買ってきてくれたり、
アレルギーの方がいるかもしれないと、ピーナッツ抜きをご用意いただいたり、
とにかく「情熱的」に動いてくれました!
皆さんにしっかり「台湾イズム」が伝わったと思います。


婦人会の皆さん、帝京大学の学生さん、ありがとうございました!

また、高雄物産館の潘永祥先生のお心遣いで、
皆さんに高雄産のドライグアバもお配りしました。
高雄の農産品の美味しさは周知の通りですが、今回はこれに加え、
台東関山産の台湾コーヒーも300パック、ご提供いただきました。
高価なことでも知られる台湾コーヒーですが、ぜひ味わっていただきたいです。

https://www.facebook.com/kaoshop.kpst?fref=ts
潘永祥さんが切り盛りする高雄物産館郵局店。とっておきのお土産が購入できます。


ご厚意で来場者の皆さんに個性的なお土産をお配りできました

さらに、台北老爺大酒店の笹谷総支配人からは
絶品の誉れ高い「牛軋糖(ヌガー)」をご提供いただきました。
絶品中の絶品として知られ、大人気を博している看板商品。
講演当日だけで28人の方から「美味しかった!」とメッセージをいただきました。

http://www.royal-taipei.com.tw/jp/newsdetail.php?newsid=300
ロイヤル台北のヌガー(牛軋糖)は知る人ぞ知る一品。

当日は水道橋の台南担仔麺で懇親会を行ないました。
50名で貸し切ったのですが、早々と定員いっぱいになってしまい、失礼しました。
わずかな時間でしたが、皆さんとご挨拶できてよかったです。


お恥ずかしいですが、おまけでサイン会の様子も・・・

改めてスタッフの皆さん、婦人会の皆さん、帝京大学の学生さん、
そして、急遽お手伝いをいただいた皆さん、ありがとうございました!
そしてご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

心より感謝しております。
ありがとうございました。感恩!


2013年5月19日(日曜日)

【お知らせ・転送】 5月28日(火)・奥多摩で「台湾人戦没者慰霊碑」参詣

カテゴリー: - katakura @ 10時24分47秒

【お知らせ・転送】 

5月28日(火)・奥多摩で「台湾人戦没者慰霊碑」参詣
昨年、一昨年に習って、本年も奥多摩町の小河内ダム(奥多摩湖)峯谷右岸に建つ台湾
人戦没者の慰霊碑・慰霊塔の参詣を実行します。多くの方のご参加を願っています。

◆集合日時:5月28日(火)午前11時30分 *雨天中止

◆集合場所:JR青梅線「奥多摩駅」前

◆目 的 地:奥多摩宇川野「台湾人戦没者慰霊碑」

◆参加申込:参加希望者は事前にご連絡を願います

◆そ の 他:式次第約30分前後(献花、焼香、読経)
      *昼食は付近の旅館で準備します。

◆問合せ先:喜久 四郎  042-543-2466 多井 昭憲  090-8741-9096

◆交通案内
【往路】
・東京駅発:9時20分、新宿駅発:9時35分、立川駅発10時14分の「青梅行き快速」に乗
 り、青梅駅で奥多摩行き電車に乗り換えれば、奥多摩駅に11時27分着の予定。
・奥多摩駅前から(西東京バス)11時40分発の路線バスで12時16分「峰谷橋」下車……慰
 霊碑まで徒歩約25分
【復路】
・峰谷橋から(西東京バス)14時02分発の路線バスで奥多摩駅14時29分着
・峰谷橋から(西東京バス)15時04分発の路線バスで奥多摩駅15時31分着
・蟀谷橋から(西東京バス)16時11分発の路線バスで奥多摩駅16時39分着

◆主 催:東京台湾の会
     本 部:〒196-0024 東京都昭島市宮沢町2-7-36 喜久方
     事務局:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-14-1-304 多井方


2013年5月18日(土曜日)

ご報告、トークライブ・グルメ編、無事終了しました

一点、ご報告です。
本日5月18日、台湾漫遊倶楽部さん主催の「もっと台湾トークライブVol4・台湾美食ガイド〜いざない編」を無事に終えることができました。
おかげさまで200名を超えるかたにご来場いただき、温かい雰囲気の中でお話しさせていただきました。
懇親会も楽しく過ごし、先ほど帰宅しました。

スタッフの皆さん、在日台湾婦人会の皆さん、帝京大学の学生さん、そして、急遽お手伝いいただいた皆さん、ありがとうございました!
そしてご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

また、どこかでお会いできるといいですね!心より感謝しております。
取り急ぎ、ご報告まで。


今回はグルメがテーマということで、いつも以上に多くの方にお越しいただきました!


2013年5月17日(金曜日)

もっと台湾トークライブ Vol.4」、申し込みを終了いたしました

カテゴリー: - katakura @ 20時26分30秒

【お知らせ】

明日に迫ったトークライブ「台湾・美食ガイド〜いざない編」ですが、
おかげさまで定員いっぱいになり、申し込みを締め切らせていただきました。
ご来場いただいた皆さんと台湾の魅力を共有できるよう、精進したいと思っております。

今回は在日台湾婦人会の皆さんからご支援をいただき、台湾ちまきを200個以上、ご用意しています。
また、手に入りにくい台湾関係書籍ほか、オリジナルデザインの原住民族ポストカードや、台湾時刻表などの販売も行ないます。

今回は初めて私の講演にご来場いただく方も多いので、私自身も楽しみです。

会場でお会いしましょう!

http://www.junglegym.co.jp/taiwanmanyu/
台湾漫遊倶楽部さんのウェブサイト

片倉佳史,トークライブ,台湾漫遊


2013年5月16日(木曜日)

映画『台湾アイデンティティー』試写会の様子

酒井充子,宮原永治,高一生,張幹男,呉正男,片倉佳史

映画『台湾アイデンティティー』(酒井充子監督)の試写会。
全編通しで見るのは初めてでしたが、一気に引き込まれる作品だと思いました。
上映会場は満席で、席が足りなくなるほどでした。


舞台挨拶する酒井監督

本作品は阿里山ツオウ族のエリートで、白色テロの犠牲者・高一生の遺族たち、
インドネシアに暮らす台湾籍残留日本兵・宮原永治氏、少年航空兵でシベリア抑留経験者・呉正男氏、
火焼島(現・緑島)の政治犯収容所経験者の張幹男氏など、様々な台湾の人間模様を取り上げています。

宮原永治,残留日本兵
ジャカルタ在住の宮原さん

一般公開まではまだ一ヶ月半ほど時間がありますが、
多くの方にみていただきたく思います。

http://u-picc.com/taiwanidentity/index.html
オフィシャルサイト『台湾アイデンティティー』

片倉佳史,酒井充子


2013年5月11日(土曜日)

映画『台湾アイデンティティー』、完成しました

【お知らせ】 
ドキュメンタリー映画『台湾アイデンティティ−』が完成しました。
『台湾人生』の酒井充子さんの作品です。

先日、公式ウェブサイトがオープンしましたのでご報告します。

最初の一般上映は7月6日(土)よりポレポレ東中野にて行なわれる予定です。

台湾、インドネシア、そして、横浜。
日本統治下の台湾に生まれた人々の「戦後」を追っています。

詳しくはウェブサイトをご覧ください。

http://u-picc.com/taiwanidentity/index.html

片倉佳史,宮原栄治,張幹男,酒井充子.呉正男


2013年5月10日(金曜日)

馬祖・高梁酒の製造風景

カテゴリー: - katakura @ 18時44分08秒

  

馬祖島はコウリャン酒の産地として知られています。
金門ほどの知名度はありませんが、
八八坑道というかつての軍事トンネルを利用して熟成させたコウリャン酒は美味なことで知られています。

工場長さんのご厚意で本来は非公開になっている屋上に入れていただき、
撮影をさせていただきました。とても貴重なカットなのだそうです(感恩!)

http://www.matsu-nsa.gov.tw/user/Attraction-Content.aspx?a=30&l=3
馬祖国家風景区の日本語サイト


2013年5月7日(火曜日)

日式台湾時刻表 2013年5月号

5月18日に開かれる台湾漫遊倶楽部さん主催「片倉佳史のもっと台湾トークライブ」。
このたび、NITTETSURENさんとのジョイントで、「日式台湾時刻表」2013年5月号を会場販売してもらうことになりました。
すでに販売はされていますが、できたてのほやほやです。

なお、当日、ご購入いただいた方には「台湾鉄道少女しおり4枚セット」をプレゼントしてくれるそうです。

http://www.junglegym.co.jp/taiwanmanyu/
トークライブのお申し込みはこちら

http://nittetsuren.jp/index2.html
nittetsurenさんのウェブサイトはこちら

すでに100名を超える方にお申し込みいただいていますが、
会場でお会いできることを楽しみにしております。


2013年5月6日(月曜日)

台湾の精進料理、「素食」の世界

台湾美食世界探訪。
すっかり定着している台湾の素食について書いています。
NNAの連載より。


2013年5月2日(木曜日)

旧山線を観光列車が走ります

5月4日〜6月16日の期間、週末限定で舊山線を観光列車が走ります。
5月4日、11日、6月8日、15日はCK124号機蒸気機関車が牽引するとのこと。

詳しくは以下のサイトをご覧ください(中国語のみ)
http://163.29.3.98/twrail_bicycle/cruise/

それにしても台鉄特有の「直前発表」だけはご勘弁願いたいですね(苦笑)


45 queries. 0.072 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 356356356
昨日 : 513513513
総計 : 2230827223082722308272230827223082722308272230827

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店