logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2020年 5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2020年5月29日(金曜日)

【片倉真理】魅惑の台湾郷土菓子〜クレアウェブ連載「ときめく台湾土産」

https://amzn.to/2Yddq1v


2020年5月28日(木曜日)

「My味」でこだわりの麺をいただく

MRT行天宮駅に近い「My味」。
スープに独自のこだわりがある麺のお店です。

今回、片倉真理の取材に同行し、
オーナーにじっくりお話をうかがうことができました。

My味,松江路,民権東路,台湾の麺,麺料理,片倉真理,片倉佳史,台北漫遊指南


2020年5月27日(水曜日)

追悼・木村花、そして八色鳥

カテゴリー: - katakura @ 01時19分36秒


2020年5月26日(火曜日)

台湾発!台湾体験ラジオ〜ポッドキャスト、スタートのお知らせ(2020年5月20日)

台湾体験ラジオ〜片倉佳史の取材ノートから

お知らせです。
このたび、ポッドキャストを始めました。
私の台湾生活は20年もすでに超えました。
その間、多くの方に支えていただきながら、毎日を過ごしてきました。
おかげさまで毎日慌ただしく生活していますが、
今回、インターネットラジオという形で、
SNSやブログでは書けないことを音声でお届けしたいと思います。

https://anchor.fm/katakura-nwo
台湾体験ラジオ〜片倉佳史の取材ノートから

内容は片倉佳史の取材メモや思い出話、台湾現地発の情報をメインに、
様々な「台湾体験」をご紹介します。
時には取材秘話や裏話などもお話ししていければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

https://anchor.fm/katakura-nwo/episodes/01-eeb5ae
ご挨拶〜片倉佳史のプロフィール

https://anchor.fm/katakura-nwo/episodes/03-2020520-eeeu9d
蔡英文総統・頼清徳副総統の就任式典についての印象

より多くの皆さんと台湾の魅力を分かち合えれば幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

片倉佳史,取材メモ,片倉真理,台湾体験,中華民国,日台友好,湾生,台湾暮らし,台湾在住,講演活動,台湾を学ぶ会,台湾特捜,台湾グルメ,屋台料理,新高山,阿里山,台湾講演,ポッドキャスト,ネットラジオ,台湾トーク,台湾情報


2020年5月24日(日曜日)

コアジサシ(小燕鷗)の営巣地

小燕鷗,小アジサシ,台湾賞鳥,台湾の鳥,ウミネコ,生態保護区,台湾鳥撮,台湾探鳥

コアジサシ。
中国語では「小燕鷗」と記します。

その名の通り、通常のアジサシよりも小さいからだですが、
翼がきりっととがっていて、嘴もまっすぐ。なかなか精悍な印象です。

この鳥はオーストラリアやニュージーランドで冬を越し、
4月頃に台湾や日本に飛来、ここで営巣期を迎え、9月頃に南に去っていきます。

5月下旬のこの時期、
ちょうどコアジサシが繁殖期を迎えているので、
台湾のバーダーさんから情報を得て、撮影に行ってきました。

アジサシ,小燕鷗,小アジサシ,台湾の鳥,繁殖期,ウミネコ,生態保護区,台湾賞鳥,台湾探鳥日記
お母さんのおなかの下。わかりますか?

今回、どうしても撮りたかったのが赤ちゃんです。
一回で2−3個に卵を産み、孵化した後、
お母さんに守られながら20日ほど暮らし、飛び立っていくそうです。

この日は強風に晒され、まさに砂嵐の状態。
ちょっぴりカメラが心配です。

アジサシ,小燕鷗,小アジサシ,台湾の鳥,繁殖期,ウミネコ,生態保護区,台湾賞鳥,台湾探鳥日記
雛の姿。わかりますか?

なんとか、赤ちゃんの様子は撮影できたのですが、
砂の色と羽の色が同じ色なのでとにかくわかりにくい・・
羽の色は肌色なのですが、そこにマダラ模様が入っており、
砂地と一体化していました・・・

アジサシ,小燕鷗,竹囲漁港,台湾の鳥,繁殖期,営巣期,桃園市,台湾賞鳥,片倉佳史

アジサシ,小燕鷗,餌やり,台湾鳥,繁殖期,餌付け,桃園市,コアジサシ,台湾探鳥日記
餌付けシーン。雛の姿が砂に同化していてわかりません・・・

アジサシ,小燕鷗,小アジサシ,台湾の鳥,繁殖期,ウミネコ科,桃園市,台湾賞鳥,台湾探鳥日記
なんとかわかります・・・

正直なところ、なかなかうまく撮れませんでした。
もう一回、いえ、何度でも撮影に行きたい場所です。

なお、コアジサシは日本では絶滅危惧種にもなっていますが、
台湾でも生態保護が熱心に行なわれています。
特に、繁殖地となる場所の減少が激しく、
ここ新北市の竹囲でも保護区が整備されています。
竹垣で囲まれた砂地に集団繁殖地がありました。

アジサシ,小燕鷗,小アジサシ,台湾の鳥,繁殖期,ウミネコ,生態保護区,台湾賞鳥,台湾探鳥日記
営巣地は立ち入り禁止。柵の外から撮影します。

なお、繁殖前には、オスがメスに獲物をプレゼントする「求愛給餌」が見られます。
この日も雛を護るメスにオスが小魚を渡すシーンが見られました。

アジサシ,小燕鷗,竹囲漁港,台湾の鳥,繁殖期,営巣期,桃園市,台湾賞鳥,片倉佳史


月老神君麺(通称・月下老人麺)

美味しいと評判の「月下老人麺(正式名称は月老神君麺)」を購入しました。
可愛らしいパッケージに惹かれます。
フェイスブックやtwitterでの反響が大きくて驚いています。
少し値段は高めですが、味はかなりイケていると思います。

月下老人,月下老人麺,月老神君麺,台湾麺,乾麺,台湾体験,台湾グルメ,台湾の麺,インスタント麺


2020年5月23日(土曜日)

阿里山〜河合鈰太郎と森林開発、そして「シェイ」(「片倉佳史の台湾歴史紀行)

不定期で連載をさせていただいている日本台湾交流協会の機関誌『交流』に阿里山の記事を書いています。

前半は阿里山の開発史と河合鈰太郎博士について書いていますが、
ここでは津軽森林鉄道と阿里山森林鉄道の知られざる歴史についても取り上げました。

また、後半は12月30日に実施されたSL「シェイ」のイベントについて書いています。
お時間のよろしい時にご覧いただければ幸いです。

また、阿里山についてはこちらもご覧ください。
https://www.koryu.or.jp/Portals/0/images/publications/magazine/2019/%EF%BC%91%EF%BC%91%E6%9C%88/05_rekishikiko.pdf


2020年5月20日(水曜日)

師園〜鹽酥雞の人気店


萬華散歩。西園路のジュース屋さん


呉正男さんにお電話を入れました


講演のオファー(200519)


かき氷の進化系〜金鶏母

金鶏母,台湾デザート,台湾かき氷,日台融合,日台友好,台湾グルメ,台湾スイーツ,片倉真理,&プレミアム,台北漫遊指南


2020年5月19日(火曜日)

マンゴージュースとスイカジュース

マンゴージュースとスイカジュース。

マンゴーについては、
あえてガムシロップなどを入れず、
マンゴーだけでジュースを作ってもらいました。

なかなかの美味しさでした。


2020年5月17日(日曜日)

サンケイ(藍腹鷴)に出会う


2020年5月15日(金曜日)

マジョリカタイルの世界

マジョリカタイルの世界。
西門町のシンボル「西門紅樓」の中にも店舗がありますが、
できれば、嘉義の本店にも行っていただきたいです。
場所は『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)のP79をご覧ください。

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)


2020年5月14日(木曜日)

良金牧場の極品牛肉麺を味わう〜金門美食

良金牧場,金門島,金門グルメ,金門名物,金門牛,牛肉麺,金城鎮

金門取材でいただいた絶品の牛肉麺。
牛肉麺とは言っても、台湾でよく見かけるものとはちょっぴり異なります。

「良金牧場」では、麺の上に生の牛肉をのせ、
その上からスープをかけていただきます。
言ってみればしゃぶしゃぶの要領でいただきます。

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ

良金牧場,金門美食,金門,金門特産,金門牛,牛肉麺,金門小吃

ここの肉はしめてから8時間以内に出すというこだわりがあり、
しかも、冷凍や冷蔵はせず、常温のままで供しているのがポイント。
柔らかい上に肉自体に甘味が感じられます。

ちなみに金門牛は高粱酒の酒粕を餌として食べています。
これも重要なポイントになります。
繊維質がしっかりしている一方で柔らかく、食べやすいことが特色です。

通常の牛肉麺とは異なる美味しさを楽しんでみてください。
場所は『台湾旅人地図帳』(ウェッジ)のP138をご覧ください。

良金牧場,金門島,金門の旅,金門旅行,金門牛,牛肉麺,金城鎮
金城の中心部にも店があります(こちらは本店)

https://amzn.to/2VNMcNm
『台湾旅人地図帳』(ウェッジ) amazonのページ


2020年5月12日(火曜日)

オンライン講座「台湾のデザート」(2020年5月14日14時〜)

片倉佳史,zoom講演,オンライン講演,台湾かき氷,台湾のスイーツ,旅の漫遊,イモ団子

【講演のお知らせ】

5月14日の木曜日。14時から、zoomを用いたオンライン講座をさせていただきます。
主宰は旅行会社「旅の漫遊」さん。これまでも何度か、ツアーのご案内役などをさせていただいた旅行会社です。

今回はZOOMを用いたオンライン講座で、台湾のデザート文化についてお話しします。
参加費は無料です。
ただ、定員があるそうなので、
ご興味のある方は当日12時までにメールでお申し込みください。
申し込み先は r.cho@manyou.biz (張さん)になります。
受付後、パスワードをお送りするそうです。

私にとっては初めてのオンライン講演です。
また、久しぶりの講演なので、しっかり準備をしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

片倉佳史

片倉佳史,zoom講演,オンライン講座,台湾デザート,台湾スイーツ,旅の漫遊


白雪という名のデザート店(宜蘭県三星郷)


日本人の「小林さん」を祀る祠

宜蘭県冬山郷にある小さな祠。
台湾ではどこでも見かける土地公廟ですが、
ここに祀られているのは小林さんという日本人です。

私は初めて訪れたのですが、
しっかりと調べてみたいと思います。


クロエリヒタキに出会う

カテゴリー: - katakura @ 14時21分17秒


2020年5月11日(月曜日)

レンカク〜母の日

カテゴリー: - katakura @ 13時33分31秒

レンカク,勝洋農場,宜蘭県,水雉,台湾探鳥日記,台湾野鳥,台湾賞鳥,台湾の鳥

母の日。
私自身は卵から孵ったわけではありませんが、
優しく卵を温めているレンカク(水雉)を見ていたら、
「母の愛」を感じました(笑)

現状、台湾在住の私は日本に戻れませんが、
急遽、母へのお小遣いを倍額にし、
新しいレンズの購入を見送りました・・

それにしても卵の色が独特ですね。
絶滅危惧種のレンカクですが、生態保護はうまくいっているようです。

レンカク,勝洋農場,宜蘭自然,水雉,台湾探鳥,宜蘭野鳥,宜蘭賞鳥,鳥撮


57 queries. 0.102 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 485485485
昨日 : 392392392
総計 : 2463171246317124631712463171246317124631712463171

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店