logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2021年 2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2021年2月9日(火曜日)

小さなフクロウ(鵂鶹)との出会い

カテゴリー: - katakura @ 22時08分22秒

ヒメフクロウ,鵂鶹,フクロウ,台湾探鳥,台湾の鳥,タロコ峡谷,布洛湾,台湾野鳥,片倉佳史

ヒメフクロウさんとの出会い。
太魯閣峡谷で探鳥活動をしてきました。
今回出会えたら嬉しいな・・・と密かに思っていたのが、
ヒメフクロウさん。中国語では「鵂鶹」と言います。

ヒメフクロウ,鵂鶹,太魯閣峡谷,台湾探鳥,台湾の鳥,タロコ,布洛湾,台湾野鳥,片倉佳史,台湾体験,台湾探見
布洛湾(ブロワン)台地。ここは鳥好きの聖地です。

このフクロウはとにかく小さく、なんと16センチ。
手のひらにのってしまうほどの大きさです。
しかも色が色だけに探すのは困難。
幸い、夜行性なので、昼間はじっとしていることが多いのですが、
なかなか見つけられず、
私も現地で知り合った「鳥友(バーダーさん)」に助けられながら、
その姿を探しました。

ヒメフクロウ,鵂鶹,花蓮県,台湾探鳥日記,台湾野鳥,タロコ,ブロワン,台湾バード,片倉佳史,もっと知りたい台湾,台湾探見,台湾旅人地図帳
いかに見つけにくいかがわかる一枚。とにかく小さいのです

この鳥の最大の特色は、
後頭部に眼のような模様があること。
これは「假眼」と呼ばれ、
遒斑秧Г燃里に、眼のように見えます。

この鳥は小さいので、ほかのフクロウのように強くはありません。
当然ながら、天敵に狙われることが多く、
樹の上で休んでいるところを後ろから狙われることがあります。
そのため、こういった眼のような模様で相手をだますということです。

ヒメフクロウ,鵂鶹,擬眼,台湾鳥,台湾野鳥,タロコ峡谷,布洛湾,台湾野鳥,片倉佳史
確かに眼に見えます

寝ているときは別ですが、
起きているときは頭をくるくる回すので、
撮影が楽しい鳥さんです。

それにしても珍しい模様です。

ヒメフクロウ,台湾の鳥,もっと知りたい台湾,台湾体験,台湾探見,片倉佳史,片倉真理
もう一枚

この鳥は台湾各地で見ることができ、
私も烏来や三貂嶺などで、何度か撮影の機会を得てきましたが、
正直なところ、運次第ですね。

ヒメフクロウ,台湾の鳥,台湾賞鳥,台湾バードウォッチング,太魯閣峡谷
もう一枚。前だか後ろだか、わかりますか?


TrackBacks

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

21 queries. 0.057 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 541541541
昨日 : 728728728
総計 : 2945166294516629451662945166294516629451662945166

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店