logo
 サイト内検索

検索オプション
 ブログカレンダー
2010年 7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 ブログ カテゴリ一覧
 メインメニュー
 ブログ 片倉佳史の台湾体験

2010年7月24日(土曜日)

日本の古民家が台湾へ移設!

福井の古民家が日台交流の拠点として台湾の淡水に贈られました、
今日はその式典の様子を取材してきました。


どっしりとした構えの立派な日本家屋です。

台北県の周県長や淡水鎮の蔡鎮長、
そして老台北こと、蔡焜燦さんが祝辞をあげました


ご夫妻で駆けつけた蔡焜燦さん

この移設は阪神大震災と台湾中部大地震の被災地交流を機に提案されたもので、
神戸市長田区の街づくり支援団体「まち・コミュニケーション」が台湾中部大地震の後、
被災者の心のケアのために訪問したことがきっかけとなっています。

福井県おおい町にあった木造平屋(1915年竣工)は、
なんと、作家の故水上勉さんの父が建てたもの。
「一滴水記念館」と名付けられたこの建物にはいろりなどもあり、
今後は水上さんや淡水にゆかりのある陳舜臣さんの文庫が設置される予定です。

正式オープンは秋の予定です。
場所は淡水砲台や台湾ゴルフ場のすぐ隣り。
淡水忠烈祠(旧淡水神社)からも徒歩2分ほど。
詳細はまたこのブログにてご紹介します。


最後はみんなで記念撮影!いい笑顔です


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/wp-trackback.php/601

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

21 queries. 0.051 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 アクセスカウンタ
今日 : 1313
昨日 : 164164164
総計 : 1950792195079219507921950792195079219507921950792

Copyright © 2000-2011 片倉 佳史 KATAKURA Yoshifumi All Rights Reserved.台湾特捜百貨店